2012年07月20日

本日は決済です。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。昨日は下町で美味しい塩タン串と焼売を食べてきました。また太るわー。。。

押せば命の泉湧く→人気ブログランキングへ



本日は東京2棟目の決済です。会社は午前半休にしました。しっかり決済してこようと思います。

午後から出張の予定があるから、時間がかからなければいいんだけど・・・。



決済の準備も意外と大変でした。

嫁ちゃんの納税証明を取るものの、税金の支払いが反映されるまでの間のタイムラグのせいで

未納扱いになっていて、再度取りに行く羽目になったこともありました。

札幌の物件の納税証明を取りに行かなくてはならず、コジローさんに無理を言って、代理で

取得してきてもらったこともありました。

銀行指定の司法書士さんのお見積りがちょっと高くて、交渉して少し値下げしてもらったことも。

更に、決済用の口座に資金を移そうとしたら、送金の限度額が足りなかったのでオンラインで

送金額の増枠をしたら、「反映は翌日」という仕様があってテンパったこともありました。



そして一番大変だったのは火災保険!

ギリギリまで交渉を続け、代理店の人にも頑張っていただき、何とか安い料率を確保できたのが

昨日のお昼でした。いやー、時間かかったわ・・・。粘り強く交渉いただいた代理店の方には

本当に感謝しなくてはなりません。



保険の料率は、木造が一番高くてRCが一番低いです。

今回購入する物件は重量鉄骨造なので、本来ならば真ん中の料率を適用するはずなのですが、

購入した物件が耐火建築物を建てなくてはならない地域にあることから、耐火建築物という

判定をしてRCと同じ料率に持っていくことができれば、保険料は大幅に軽減できます。



実際に、某保険会社さんでは、重量鉄骨造でも4階以上なら耐火建築物とみなしてRCの料率を

適用できる、ということがパンフレットに書いてあります。



今回購入する物件は、残念ながら3階建てなので、この規定は適用できませんでした。

かなり色々と検討して、建設会社さんに電話してもらったりとか細かい作業もやっていただき

ようやく耐火建築物と認められる事象が見つかったので、同一条件で契約することができました。



重量鉄骨の料率と判定された場合の保険料と、RCの料率で計算された保険料には、2倍の差が

ありました。これを削減できたというのは、それだけでもかなり大きなことです。

知っているか知らないかで大きな差が出てくるということがよくわかりました。



とまあ、購入前も色々あった物件ですが、いよいよ本日決済です。

今まで買った物件の中で一番立地は良いですが、一番利回りは低いです(汗)

きちんと回すには、満室経営が必須。頑張っていきたいと思います!

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:32 | Comment(2) | 東京2棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
粘り強い交渉力ですね。

司法書士先生の費用は、私の場合、今まで3回ほど決済がありましたが、まけてもらったことがありません。

同一の司法書士さんに継続的に登記等してもらえれば、安くなる可能性もある気がしますが、毎回新たな先生にお願いしているので、まあいいか、といつも思ってしまいます。
Posted by 荻窪ケン at 2012年07月20日 15:17
>荻窪ケンさん

貧乏性なので、頑張って値切りました!

司法書士さんは銀行さん都合などもありますし、
売主さんが指定してくることもありますからね。
なかなか難しいです。
Posted by ひろ* at 2012年07月22日 03:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: