2012年06月15日

金融機関さん訪問(中古案件)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在12位です。昨日は嫁ちゃんとの結婚式記念日(結婚記念日とは別)で会社は午後半休。

まずはぽちくりしませう→人気ブログランキングへ



昨日は夫婦でポートレイトを撮りに行った後、カジュアルなフレンチのお店でディナーでした。

写真を撮ってもらったカメラマンの方も、フレンチのお店も、両方とも不動産つながりがなければ

知り合うことはなかったものと思います。不動産はお金だけでなく人間関係とかグルメ情報まで

充実させてくれる素敵なものです。



それはそれとして・・・

撮影に行く前に、ちょいと銀行に行ってまいりました。先日ブログに書いた東京の中古物件の件で

仲介業者様が懇意にしている金融機関さんがあるということだったので、ご紹介をいただきまして

融資の相談に行ってきた次第です。



紹介なので、最初から副支店長さんが登場!なかなか熱い展開で嬉しい限りです。

この金融機関さんでは、すでに別の支店で積金の取引をしていたりします。ですので原則としては

既に口座がある支店に相談すべきなのですが・・・。今回の件はそこも事前に話をした上で、

紹介された支店に話を持ってきて良いということになりました。偉い人が出てくると、その辺も

だいぶ融通が利くってことなのでしょう。



副支店長さんもかなり忙しいようです。営業さんが昔に比べてかなり減ってしまい、大変みたい。

そんなお忙しい中、ひとしきりお話を聞いていただいて物件の融資についても検討いただくことと

なりました。ただ、原則としては耐用年数の範囲になるという話をしていたのが気がかりです。

今回の案件、耐用年数の範囲だと10年ちょっとしか取れないので、明らかに回りません。

やっぱりそう考えると、サラリーマンに優しいあの銀行を使うしかないのかなあ・・・?

金利交渉は必須ですが。



実はこの案件、本当はある程度自己資金を入れないと厳しいという側面があります。

キャッシュフローが出ないわけじゃないんだけど、修繕とか諸々かかる費用などを事前に想定して

加味していくと、借入の額を少し控えめにしておいた方が安全だという結論が出てきちゃいます。

なんとなくそれはわかっていたので、指値をもう少し入れたいという交渉を進めておりますが

果たしていけるかな・・・?売主さんが残債をまだ残しているようなので、派手な価格交渉は

難しいかもしれないと言われていますが、とりあえずいけるとこまでチャレンジしたいです。



昨日はサラリーマンをだいぶサボったので、今日はその分しっかり仕事してこようと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:11 | Comment(4) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうのお祝いポチ。
Posted by J at 2012年06月15日 19:37
アッキーも、
昨日(6/15)は、結婚記念日(式も当日)でした。
(ディナーは食えません・・・ランチでした)

ドタキャンされないよう、
当日の朝、『いっしょに入籍に行こう』と
光速じゃない拘束(迎え)に行った記憶があります。
(そのちょっい前、先輩が当日ドタキャンを受けた衝撃が・・・)

書類があれば、1人で行っても、
結婚も離婚も、申請出来る制度が不思議!
Posted by アッキー at 2012年06月16日 09:30
>Jさん

ありがとうございます!
月末の仙台でもう一度祝っていただいてもいいですよ(笑)
Posted by ひろ* at 2012年06月17日 18:59
>アッキーさん

おぉ、おめでとうございます。なんか近いですね!
結婚はともかく、離婚は一人でできるのは有難いのではないかと^^;
まあそんな予定はないですけど!
Posted by ひろ* at 2012年06月17日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: