2023年04月21日

札幌9棟目にお申込をいただき、満室返り咲き。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。仙台に移動してきました。サラリーマンは仙台からテレワーク。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌9棟目の一番安くて一番仕様が悪いお部屋に入居申込をいただくことができました。

これで札幌9棟目は再び満室に返り咲きです!



昨日、2件申込があったということを書きました。1件は順当なところで札幌7棟目と

なりましたが、もう1件はまさかの札幌9棟目でした。ここ、なかなか埋まらない

物件として私の中では認識しているので、思ったより早く埋まったなあと思ってます。



なんせこの物件、駅からは遠いしボロ木造だしユニットバスでもない在来工法のお風呂で

リフォームもたいしてきちんとやってない(やると費用対効果で負ける)という

なかなかワイルドな物件です。かつ、今回のお部屋は10平米ちょっとしかない

ワンルームで、その上バストイレ一緒です。3点ユニットなんてしゃれたものではなく

3点でもない(洗面所なし)、ユニットでもない(在来工法)、バストイレ一緒

(お風呂のタイルの上に無理やりトイレを設置した代物)ですから。

勝ち筋見えないですよこれは。



それでも過去にはいろいろなお申込がありました。事務所利用、仮眠部屋、医療従事者の

コロナ隔離部屋、出張時のホテル代わり、倉庫、などなど。1件としてまともに住む

用とはないあたりに、価格が安すぎてセカンドハウス利用の想定くらいしかないという

状況がおわかりいただけるのではないかと思います。



今回のお申込も、案の定自分でがっちり住む系ではありませんでした。



札幌7棟目の入居申込のお話をいただいたのと同じタイミングで、札幌9棟目の

管理会社さんから入居申込をいただいた旨の連絡をいただきました。こうやって

入居の連絡が重なる時ってありますよね。勿論、退去も重なることがありますけど。



今回の入居者様は属性がとても良い方でした。年収も800万とかなりの水準。

申込理由には「札幌で事業をするため」と書いてありました。なるほど、事業ね・・・

って、このサラリーマンとしての収入をかなぐり捨てて事業に取り組むつもりか!?

それともサラリーマンしながらの副業ってことなのかしら?



管理会社さんに聞いても、その辺の細かいことはわからない状態だそうです。

わかっているのは、新規事業を立ち上げるのに札幌で住所がほしいので安価な物件を

探していた、ということだけでした。



管理会社さんの担当の方も、私と同じようにこの事業ってのはサラリーマンしながら

やるのかそうではないのかを気にしているそうです。それによって、保証会社さんの

考え方も変わり、審査が通りやすくなるかならないかが変わるためです。

そのため、仲介業者さんにその辺の詳細をヒアリングしているところだそうです。



いろいろ気になる申込ですが、今回もやっぱりセカンドハウス的な使い方だったな、と

思っております。やっぱりこの物件にはそういう使い道しかないんだなあ・・・。

え、なんでそんな物件買ったかって?利回り高くて土地として出口が取れると

踏んだからですよ。埋まらなければ解体して土地売りを模索するつもりでした。

でも立ち退きとか大変だから、もしこのまま埋まればラッキーという感じで募集を

していたら、思ったより埋まった・・・といったところです。



まだ不確定要素も多いですが、ひとまず申込ベースでは満室になりました!

札幌9棟目が満室って、かなりのハードモードのステージクリアな気分で爽快です。

他の空室もこの調子で埋めていきたいところです!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:04 | Comment(0) | 札幌9棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする