2022年07月26日

樹木が倒れ掛かってきた話。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。久しぶりに会社にリアル出勤です、この第七波の中。

応援クリックよろしくお願いします→



少し前の話になりますが、太陽光のトラブルが発生しておりました。

送電線に樹木が倒れ掛かってきて、売電を止める騒ぎになっていたそうです。



太陽光発電。投資の業界では、一般的には「不労所得」の類と思われているだろうと

思います。実際、草刈りの手配をするくらいで、それ以外に特に率先してやらなくては

ならないことはありませんので、それは決して間違いではないようには思います。

少なくともアパート・マンション系の不動産賃貸業よりはトラブルは少ないです。



ただ、完全なトラブルフリーかと言われると、決してそんなこともありません。



国が「〇〇円で買い取りなさい」というルールを設けることでしか成立しない

ビジネスモデルなので、その買取価格のルールが国や行政によって変わることで

予期せぬややこしい話が出てきたりします。市場原理で価格が決まらないビジネスは

こういうところが怖いですよね。



あとは、機材の故障とか、天災への対処などもあります。機械なので故障はどうしても

つきもの。そんなに頻繁に故障はしないですが、ときには遠隔監視装置の故障なども

ありました。あとは天災系で、今回はそんな天災の話です。



ある日、太陽光の遠隔監視装置から「発電されていません」という警告メールが

届きました。義母に何かメンテナンスでもありましたか?のかと確認すると、

樹木が倒れて売電してない、復旧中のような返事と、夜中に起こされてむかつくという

不満のメッセージが返ってきました。今これ以上突っ込んで質問すると、その不満に

ついたひたすら話が続きそうだと思い、この時はあえてそれ以上は聞きませんでした。



先日の札幌出張で、義母と合流するなり飛び出す不満。それをひとしきり聞いた後、

次に出てきたのが太陽光のこの話でした。あ、結局ここで聞かされるのね。



ここからは義母の言ってた内容を再構築したものです。

私の実体験ではありませんし、私の感想でもありませんので、あしからず。



夜中の3時に電話が鳴って起こされてしまい、一体なんなのよと眠い目をこすって

ナンバーディスプレイを見ると、どうもこの市外局番は電力関係?と思ったので

しょうがなく電話に出ました。



予想は当たり、電力会社さんからの連絡。先方曰く、悪天候により送電線に樹木が

倒れ掛かっている状態なので、危険だから送電を止めている、至急保安協会に伝えて

樹木の除去と送電の再開の手続きを取ってほしい、とのことでした。



義母的には、こんな夜中にそんなの電話してこなくたっていいじゃないの、そこまで

わかってるなら自分でやれよ!と言いそうになったけど、こらえたそうです。

その気持ち、理解しないことはないけど、不動産賃貸業で言えば、他人の屋根の瓦が

堕ちそうだからと連絡をしてくれた人に、あんたが直しなさいよ!と言ってるような

ものなので、理論としては成り立たないからね・・・。でも夜中にかける必要は

確かにないかも。どうせ発電してないわけだし、その時間。



結局、変な時間に起こされてあまり眠れずじまいだったそうです。



朝になって、保安協会さんに連絡をして、対応を依頼しました。対応はできるという

話だったのですが、出動の費用が前よりちょっと値上がりしていたそうなのです。



こちらは高圧太陽光発電所なので、電気主任技術者が必要です。そんなに身近に

主任技術者がゴロゴロしているわけもないので、保安協会さんに年間で費用を払って

保安業務(点検など)を委託しております。その年間の費用の中には臨時の出動の分は

含まれていないので、今回のようにスポットで出かける場合は別途費用が発生します。



そのスポットでの出動費用が、数千円レベルですが上がっていたとのことです。



しょうがないからそのままお願いしたけど、売電価格が上がるわけでもないのに

それ以外の費用ばっかり上がって、税金も取られて、損する一方じゃない!と

ご立腹でした。そうなんですよねえ、しかも売電に関しては出力制御も今後入るから

売電収入が下がる方向です。



国はクリーンエネルギーに力を入れるって言ってるんだし、もうちょっと優遇して

くれてもいいんじゃないのー?と確かに思ってしまいます。発電量のコントロールが

技術的に難しい太陽光発電なので、仕方ない部分があるよねというのは理解しつつも。



まあそんなわけで、義母的には夜中に起こされた挙句にお金のかかることばかりで

大変ご立腹だった、ということでした。まあ確かにそれはちょっとねー。

保安協会の出動費用が値上がりする理由って、せいぜいガソリン代の分くらいじゃない?

という気は確かにしなくもありません。平均したらそのくらいガソリン代が負担になる、

という計算なのかもしれませんが・・・。



基本的には何もないんですけど、たまにこういう面倒な話もあります。

アパマンに比べたら不労所得に近いかもしれないけど、完全な不労所得ではないよー、

ということは主張しておきたいなと思う今日この頃でした。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:20 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月25日

札幌10棟目・11棟目の管理会社さんと打ち合わせして札幌出張終了。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在12位です。体重計に乗ったら、やっぱり太ってたよ・・・。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌出張最終日。札幌10棟目・札幌11棟目の管理会社さんと打ち合わせを兼ねた

会食をして、無事に全日程を終えました。お疲れさまでした!



水曜日の最終近くの飛行機で札幌入りし、木曜昼間はサラリーマンの会社のお仕事を

テレワークでこなし、夜は個人保有の札幌9棟目のテナントさんに管理会社さんと

共に飲みに行き、金曜昼間は義母を空港まで迎えに行った後金融機関さんにお邪魔して

積金の満期の手続きと情報交換、夜は札幌5棟目(売却済)の管理会社さんと懇親会、

土曜昼間は保有物件を一通り見て回りつつランチミーティングを札幌7棟目の

管理会社さんと実施、夜は札幌12棟目の管理会社さんと懇親会。



私の普段の感覚では、今回はゆるめの日程であまり詰め込まなかったなあという

感じなのですが、義母から見れば「結局予定いっぱいにしたわね」と見えたようです。

人によって感じ方は異なるからなあ。というか義母の年齢考えたら、私がいくら普通に

こなせるといっても、それと同じペースで義母が動けると思ってはダメですね。

わかってはいるけど、どのくらいのペースに落としたらいいのかが私自身にも

よくわからないんですよねえ。



一応、天然温泉の露天風呂付のビジネスホテルにしたので、夜は温泉を楽しんで

いただけたようですので、まあいいのかなということにしておきます。



あと「観光したことないわよ」みたいなことも言っていたので、今度は札幌から出て

観光をする日も1日くらい設けないとかなーと思っております。



そんな義母との出張も昨日が最終日でした。最終日は飛行機の予定もありますので、

ホテルでギリギリまでゆっくりしてからチェックアウト、そして札幌10棟目及び

札幌11棟目の管理会社さんとの会食を経て空港に移動し飛行機に乗って帰る、という

予定を立てておりました。



予定通り、ホテルのチェックアウトにあわせて管理会社の担当さんに迎えに来てもらい

雑用に付き合って貰いながら、頃合いを見てランチへ。買物ができるスペースも

併設されていたので、ランチと買物を楽しむ形となりました。



ランチの際の話題はやはり昨シーズンの雪害に関しての保険申請の話でした。

屋根と窓ガラスがやられており、足場をかけて工事しなくてはならず、費用が

かなりかかってしまう状態でした。一定以上の金額になると、保険会社さんの依頼で

現地に鑑定人さんが入ります。今回はその規模の案件ということで、7月初旬に

鑑定人さんが現地に行って、管理会社さんと内容について打ち合わせをしておりました。



出張に来る少し前に、保険代理店さんから保険金支払額についての連絡がありましたが

多少減っていたので、そこについて打ち合わせをさせていただきました。



減らされた箇所について管理会社さんに見て貰い、妥当な判断と言えるか、言えない

場合はどのような形で保険会社さんに話をするか、というところを確認しましたが

管理会社さん的にも、この指摘は仕方ないだろうということでした。実施する側で

なんとかやりくりして対応するということでしたので、保険代理店さんにはこの内容で

OKですということで会話をしました。



あと、工事後の写真も共有いただきました。鑑定人さんが来るまでは工事を止めるように

言っておいたのに、業者さんが窓ガラスだけ鑑定人さんが来る前に終わらせてしまって

いたようです。



窓ガラスはもともとは木枠の古いものでしたが、もはや今から木枠で作り直すのは

あり得ないので、ちゃんとしたサッシで交換してありました。奇麗になっていたので

良かったです。現地を見に行ったものの、窓は裏手なのでさすがに勝手に賃借人さんが

住んでいる物件の裏手に行くのは気が引けるため、そこまでは直接見られなかったので

写真を見せていただき助かりました。



買った時は長年誰も住んでなくてボロかったのですが、だんだんと修繕が進んで

いい感じになってきている気がします。表から見るとまだまだボロいですが、内装や

裏の窓などは写真だけ見るとカフェみたいでしたもん(笑)



そんな感じで打ち合わせも終わり、美味しくご飯を食べた後は札幌駅まで送って

いただきました。管理会社さん、ありがとうございました。



空港に移動し、お土産を買って搭乗手続きをして、しばし空港でだらだら。

義母は15時台の飛行機で仙台へ、私は元々は20時台の飛行機の予定だったので

新千歳空港のスーパー銭湯で温泉にでも入ってマッサージを受けて、余った時間は

ラウンジで事務作業でもしてようと思っていたのですが、ダメ元で飛行機の時間変更は

できないか聞いてみたら変更できるとのことでしたので、義母を見送った後のフライトに

変更して貰いました。同じアライアンスに属する別の航空会社さんのマイルで取った

チケットで、20時台しか空いてなかったからそこにしただけだったのですが、

当日現地でこんなに融通が利くと思ってなかったです。びっくり。



ということで、空港では15分のヘッドスパだけやって、さっさと飛行機に乗ることに

なりました。肩こりにいいやつとお願いしたら頭から肩にかけてのやつになりましたが

あまり効果があった気はしません(笑)



東京に戻ると、今までの爽やかな気候から一転して蒸し暑くべたべたする気候に

ややうんざりしましたが、無事自宅に戻り、土用の丑の日も近いからと嫁ちゃんが

準備してくれた鰻で晩酌してたら、やっぱり家は落ち着くなあという感情に支配される

至極単純で影響されやすい私でした(笑)



ということで、札幌出張も順調に終わらせることができて良かったです。

お付き合いいただいた皆様、どうもありがとうございました!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:01 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月24日

札幌の保有物件を見て回り、管理会社さんと懇親を深める。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。若干の雨はあったものの、出張中天気が大崩れしなくてよかった。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌出張3日目。義母と一緒に保有物件を見て回りつつ、昼と夜はそれぞれ別の

管理会社さんとの懇親会で親睦を深めました。



義母はまだ札幌12棟目を見たことがありません。購入前の現地確認は私が行い、

写真を送っただけでした。契約・決済の時も義母は仙台で融資いただく金融機関さんとの

対応を行っていただいてました。



一度も札幌12棟目を見てないのはどうなのかなーということで、今回の出張では

それも是非見て貰おうということにしました。



ただ、他の保有物件と比べてやや持っている場所が遠いので・・・

車を借りて動いちゃった方がいいだろうと判断。カーシェアで車を手配して、

一日見て回ることになりました。



また、終日動けるのはこの日だけというのもあり、昼も夜も会食を入れました。

昼は札幌7棟目の管理会社さんと、夜は札幌12棟目の管理会社さんとの会食です。

札幌7棟目の管理会社さんと義母が合うのは久しぶり、札幌12棟目の管理会社さんと

会うのは初めてとなります。札幌12棟目の管理会社さんからも、義母とまだ

会ってないけどいつ札幌に来るのか、みたいなことをお酒の席で言われていたので、

義母にも一度は会っておいてほしいなあという話をしてありました。



昼間の物件確認は、個人の物件も含めて札幌で保有する物件を全部見て回りました。

札幌6棟目→札幌9棟目→札幌10・11棟目→札幌12棟目→札幌7棟目→札幌8棟目

というルートで回り、札幌を東へ西へ走り回った次第です。



現在、札幌8棟目を除いて全室満室(あるいは入居申込)なので、中を見ることが

できたのは札幌8棟目だけでした。基本的には外観のみ見て次へ移動、という感じです。



札幌12棟目は念入りに外観だけ見ました。義母はすっかり管理の人のような目線が

身についており、段ボールが共用部にまとめて置いてあるのを見つけ「これが気になる」

とのこと。仙台で自主管理していることがここで活きているように思いました。

私自身も、オートロックの入口にマグネットで貼れる水道の広告があったりしたので、

全部はがしておきました。こんなとこ問い合わせされたら、どんだけ請求されるか

わかったもんじゃないです。管理会社さんに連絡をしていただきたい。



札幌8棟目はリフォームが終わったお部屋の確認をしましたが、洗面台には封が

されておらず。。。、他のところに封がされているだけ、良くなったということかな。

などと甘いことを考える私。でもさすがに最近は真面目に管理変更を考えるように

なってきております。



義母は土地が広いとか建物がでかいとか新しいとか、そういう物件になるとテンションが

上がり、そうでない物件はテンション低めでした。大変わかりやすくて面白かったです。

札幌7棟目はでかいし土地も広いので「いつ見てもいいわね〜」とニコニコしてました。

札幌12棟目も「新しくていいわね〜」とハイテンション。札幌9棟目は「土地が広い」

と言ってたので、すぐ近くに同じくらいの広さの土地で建ててる新築があるのを見せると

「いいわねー」と盛り上がってました。他方、札幌10棟目・11棟目の築古戸建は

「いつ見てもぼろいわね」と全くテンション上がらず。「あの時売っちゃえばよかった」

みたいなことも言っておりました(笑)



昼のランチ会は話が過剰に盛り上がってしまい、ランチなのに2時間もお店に居座って

あーだこーだと話をしておりました。最終的には、義母が自宅の庭で取れたミョウガを

管理会社さんに送るという謎の約束が取り交わされておりました。普通にお友達感覚。



夜の会食もなんだかやたらと話が盛り上がり、4時間以上も話し込んでおりました。

高圧太陽光の取得の苦労話とかをなぜかしました。札幌関係ないなこれと思いつつ。

あれはほんと大変だったなあ。



義母的には、誰かに話したくてしょうがない仙台2棟目の苦労話を聞いてほしいっぽく

どこに行ってもその話をしておりました。そしてどの管理会社さんも「濃いですね」

「自主管理でそれはキツイ」「管理会社に任せる案件ですよ」と口をそろえて

言っておりました。義母としては、私がそんなの普通によくあるみたいな感じで

あまり取り合わないのが不満だったようで「私の感覚がおかしいのかと思ったけど

やっぱり私は正しかった」ということを再確認でき、満足したようです。

確かに、その辺に関しては私の感覚がマヒしすぎてるところはありますね・・・。



私自身も、普段は仙台と東京と離れたところにおり、LINEでやり取りするくらいの

ところがありますので、これだけ義母と直接話す機会が持てたのは良かったかなと。

帰省して嫁ちゃんと3人で話すときは確かにあるけど、こういう不動産関係の業者さんを

交えて義母と話すと、また別な話がこうやって出てきますから。私としても、その意味で

良い出張だったなと思った次第です。



本日は札幌10・11棟目の管理会社さんとランチして帰るだけです。

出張の山場は越えましたので、結局詰込み型の日程になってしまったので、義母が

疲れてないかが気になるところです。体調を気にしつつ、空港でお見送りをする

ところまでしっかり勤め上げようと思います。それが終わったら新千歳空港の

スーパー銭湯で温泉入ってマッサージでも受けて、フライトまでゆっくりしようっと。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:54 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月23日

積金の満期手続きと業者さんとの懇親会。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。昨日はちょっと二日酔い気味だったけど、今日は元気です。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌出張(実質的な)二日目は、義母と合流して金融機関さんで積金の手続き、

あとは業者さんとの懇親会でした。



義母が未だに札幌12棟目を見たことがないというのは、やっぱり基本的には

ダメだよねと思うのです。そしてそれは義母自身も感じていたところがあるようで

出張して現場を見に行くよということには割とあっさりと同意してくれました。

前に出張を打診した時は、嫁ちゃんがいないと嫌だとか温泉がないと嫌だとか

いろいろ言ってたのですが、今回はそれはなくあっさりとしたものでした(笑)



私は1日早く現地入りし、個人保有の札幌9棟目関連の話題を前日のうちに終わらせて

昨日のお昼ごろ義母を空港に迎えに行きました。無事に合流した後は、まず札幌市内に

移動して、以前融資取引をさせていただいていた金融機関さんへお邪魔しました。



こちらは道内を拠点とする信金さんなので、仙台に本店がある仙台法人に対しての

融資は本来は難しかったはずです。しかし、当時ご紹介いただいた不動産業者さんと

金融機関さんとの信頼関係や、当時の支店さんのご事情もあったのでしょう、積極的に

やりたいということで前向きに検討くださり、結局融資を得ることができました。



しかし、それからしばらくした後、本部からの指導がきつくなってしまい、仙台に

本店がある状態だと追加の融資は難しいという話になってしまい、今に至ります。

それでも、どこかで姿勢が変わるかもしれないという思いはあるので、辛抱強く

お付き合いは続けようと思っています。



そしてこちらの金融機関さんから融資を受けていた札幌5棟目も、売却してしまい

今は積金だけの関係となっている次第です。



金融機関さんで積金の満期の手続きをして、口座にお金を入金してもらい、あとは

最近の情勢について情報交換をしました。今月に入ってまた融資案件の持ち込みが

増えてきたという話をされていましたが、今は札幌市内の土地が値上がりしすぎて

数字が合わないからと郊外に収益物件を求める動きもだいぶ広がっているようなことを

仰っておりました。数字が全然面白みのない利回りになっているのは、確かに私も

感じています。札幌12棟目はギリギリのタイミングでした、今思えば。



支店長とも歓談し、また行内で取り組み可能になるようであれば是非お願いします、

ということでご挨拶して辞去。また融資取引の機会ができますように。



その後、ホテルにチェックインして一休みしたらあっという間に夕方です。

夜はその札幌5棟目で管理をしてくださっていた管理会社さんとの懇親会でした。

札幌12棟目の仲介もしていただくなど、今でもご縁はつながっております。



管理会社さんは義母のことも大変気に入ってくださっているようで、今回も楽しく

食事会をすることができました。若手のスタッフの方も初めて食事の場を共にしましたが

感じが良く素直で真面目なんだろうなあというのが伝わってきました。スタッフにも

恵まれている会社だなと思いますが、これも社長の人徳なのでしょう。



義母は札幌12棟目の決済をした日に、仲介手数料を振り込み忘れて帰宅してしまった

事件のことをまだ気にしているようで、なにかとそのことを謝っておりました。

義母もそういうとこ真面目だよなあ・・・。私だったら当日当然謝罪はするけど、

1年近く経った今になってもまだ謝罪するとかはないだろうなあ・・・。

覚えてるだけで疲れちゃいそうです。



真面目な話からしょうもない話まで。気が付くと4時間経過していてびっくりでした。

楽しくお話ができるので、時が経つのを忘れがちです。いつもありがとうございます。



こうして札幌出張2日目の夜は更けていくのでした。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:30 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月22日

札幌9棟目のテナントさんで飲んできた。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。飲みすぎたかなー?若干二日酔い気味かも。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌9棟目に新たに入ったテナントさんが居酒屋さんなので、お客さんとして

飲みに行ってきました。繁盛してほしいです、ほんとに。



札幌出張の初日のイベントは、札幌9棟目のテナントさんをご訪問してお金を

落としていくことでした。さんざん苦労してようやく入ってくださったお客様です。

末永く繁盛してくれないと困ってしまいます。味はいいのか、繁盛しているのか、

などなど気になることがいっぱいです。



札幌9棟目の管理会社の担当さんは、テイクアウトでちょいちょい使っているとのこと。

味はいいということでしたので、うまくそれがPRできれば繁盛してくれるかなあ。

塚田農場とかで出てくる九州系の鶏焼きを持ち帰れるということでした。



ちょうど今回、義母が来るのより先に札幌入りするということにしていたので、

それならいっそ飲みに行っちゃえばいいじゃない、と思った次第です。気になることは

自分で体験して判断する。これでいいじゃないですか。



管理会社の担当さんに、一緒に行きません?と誘ったところ、快諾いただきましたので

二人でお店に行って飲んでくることにしました。



お店は奇麗に内装もやり直しされており、外観もちょっといい感じになっていました。

自分でお金をかけずに物件がバリューアップされていく・・・なんて素敵なんだ(笑)



19時に入りましたが、お店はほぼ満席で大繁盛。予約しておいて良かったー。

常連さんが半分くらいいらっしゃいました。オープンしてまだ数ヶ月なのにすごいなあ。

お肉の在庫がやばいということで、途中で閉店扱いにしていましたが、それでもまだ

常連さんが「入れないんですかー?」とドアを開けて入ってくるという。いいですね!



マスター曰く「今日はたまたま混んでたんよ」ということでしたが、それでもこれだけ

人が入ってくれているのは素晴らしいです。雨の日とかは客入りも当然悪くなるし、

ここ数日は本当に売上0になるんじゃないかって日もあったそうですが、昨日の

大繁盛っぷりを見てたらそんなの信じられないって感じでした。



マスター、オーナーが来るからって、珍しい焼酎とかも準備していてくれたみたいです。

ありがたいのでしっかり飲ませていただきました。こちらもお土産を渡して繁盛を

喜んだ次第です。



いいお店だったなー。家の近所にあったら普通に通うわ、自分が大家かどうかなんて

関係なく。



繁盛してほしいので、マスターにはその場では言いませんでしたが、ウォシュレットの

設備一式プレゼントしようかなと思います。お客さんがより快適に過ごせるように。

電気工事から含めて一式やらないといけないような気はするけど、お家賃も入ってるので

そのくらいサービスしとこうっと。



お付き合いいただいた管理会社さん、ありがとうございました。

マスターの商売繁盛をお祈りします。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:51 | Comment(0) | 札幌9棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする