2021年12月01日

東京8棟目が本当に良い状態に育ってくれて感激です。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在13位です。今週もサラリーマンのお仕事は大変だぞ、と。

応援クリックよろしくお願いします→



入居者さんが自発的に手入れしてくださるアパート。東京8棟目が結果として

そうなっています。良い入居者様に恵まれて本当に感謝しております。



先日来、入居者様が東京8棟目のメンテナンスを自発的に行ってくださることが

増えているように感じています。本来なら管理サイドがきちんとしなくてはならない

ところなのですが、季節性の問題でリアルタイムに動くととんでもない費用が

かかってしまうような話もあり、全部を求められても厳しいところもあります。



東京8棟目で一番の季節要因の問題は「落ち葉」です。隣地は樹木がうっそうと

生い茂っております。松の木をはじめとした様々な木が生えており、この時期は

その葉っぱが地面に大量に落下してきます。1日掃除しないだけでも、敷地内は

枯れ葉でいっぱいになってしまうのです。



隣地の方は木を伐る気はないし、木を伐るお金もないようです。ご近所さんとも

伐る伐らないでもめており、ご本人としては全面伐採は嫌だけど、敷地からはみ出た分の

枝を落とすことは別にしても構わない、というところで落ち着いているようです。



私は勝手に「トトロの森」と呼んでましたが、入居者さんだったかご近所の方だったかが

同じく「トトロの森」と呼んでいたので、皆考えることは同じだなあと思いました(笑)



で、今はちょうどそのトトロの森から葉っぱが一番落ちてくるシーズンです。

ちょっと風が吹けばバサバサと落ちてきます。BBQを先日やりましたが、その最中にも

鉄板の上にはらはらと葉っぱが舞い落ちてくる場面を何度も見ました。



葉っぱも酷いですが、隣のトトロの森から発生する虫もかなりの量です。入居者様からは

小さい虫がびっしりとドアにくっつくとか、隙間から家の中に虫が入ってくるとか、

そういう問題も指摘されています。実際、BBQの時にも洋服に虫が頻繁についている

場面を身をもって確認しました。



こういう時って、昨今の雰囲気だと、大家に対して「何やってんだ、何とかしろ」みたいな

お話に発展するパターンが非情に多いと思うのですが・・・東京8棟目はそうならず、

自分たちで解決しようという一部の入居者様の行動が全体に波及し、相乗効果を生んで

自発的な努力で解決させる方向に話が進んでいるように感じます。



以前よりご入居なさっている方が大変まめで、共用部の清掃とかやってくださってます。

こちらでは月1回しか清掃の手配ができないので、今の落ち葉の季節とかはこうして

自発的に動いていただけるのが大変ありがたくもあり、また申し訳なくもあります。

BBQの時も、庭の壁沿いにゴミ袋がいっぱい詰まれておりました。

ご本人曰く「他の部屋の人が自分の家の前の掃除をしているところを見てしまうと

私もやらないとなあと思っちゃって」と。神ですか、あなたは!ありがたいやら

申し訳ないやら、でもそうやってアパートに愛着を持ってくださっているのは

すごく嬉しいです。



この方だけでなく、自分の部屋の前を掃除したり、気になるからと雨樋の葉っぱを

手が届く範囲で取り除いてくれたり、そういう動きをしてくださる入居者様が

他にも何人かいらっしゃいます。ほんとありがたいです。感謝の気持ちしかありません。



更に、昨日は入居者さん2名が、近所から梯子を借りてきて、トトロの森のはみ出してる

木の枝を高枝切りバサミを使って枝落とししてくださったとのこと。ありゃー、

そこまでやっていただいてしまうとは。BBQとか歓迎会の飲み代とか、基本的に

私が負担していますけど、それ以上にお仕事していただいてしまっている気がします。

ほんと、皆様ありがとうございます。



東京8棟目、すごく良い物件に育ってくれました。嬉しいです。

この良い状態を少しでも長く維持できるよう、大家としてもコミュニティの維持に

努めていきたいと思います。皆様ありがとうございます!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:16 | Comment(0) | 東京8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする