2021年09月11日

管理会社さんが金融機関さんを紹介してくれるって。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。週末やること頑張らなくちゃだなー。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌7棟目の管理会社さんが、金融機関さんをご紹介してくださるとのことです。

とてもありがたいです!感謝感謝。



札幌7棟目の管理会社さんは少数精鋭でやっており、オーナーと入居者様のバランスも

適切に考えつつ、オーナーのお財布事情や立場も踏まえて動いてくださるという

今のところ文句のつけようがない管理会社さんです。



私がお付き合いしている札幌の管理会社さんの中でも特に素晴らしいと思っており

札幌5棟目(売却済)の管理会社さんと並んで、私の中での札幌二大巨頭です。

何のしがらみもなければ、管理は基本その2社のどちらかにお願いするでしょう。

信頼感抜群です。

(別に本人が見てるからヨイショしてるわけじゃないですよ〜)



札幌7棟目の管理会社さんの何がいいって、まずフットワークが軽いです。

何かあったらすぐ動く、というのが徹底されているように見受けられます。

ここは個人個人のそういう性格や資質がそうさせているのかもしれません。



次に、入居者様と関係を作るのが上手い。これは私の担当さんだけかもしれませんが

管理変更前にさんざん滞納していた問題児をしっかり調教(?)して、家賃滞納が

ないのは勿論のこと、担当さんの代わりに現地で様子を見てくるところまで更生させて

しまったという逸話がありました。管理会社さんのFacebook投稿に「いいね!」を

つけてしまうくらい従順になっていると聞いて、一体何をしてここまで入居者様を

変えたのだろう・・・とびっくりしたものでした。



この担当さん、昔は保証会社さんで滞納督促やってたらしく、滞納督促はお手のもの。

私は過去含めて2物件をこの担当さんに管理して貰ってましたが、その間滞納ゼロです。

それだけで驚嘆に値します。



そして、何と言っても波長が合うこと。話してて普通に楽しい方々です。

関係作りが云々なんてつまらないこと言わず、普通に楽しいから一緒に飲みに行こうと

お誘いしたくなる人柄。何回飲み明かしたことやら(コロナ禍前の話です)。

嫁ちゃんや義母も一緒に飲みに連れて行ったこともあり、家族ぐるみでの関係に

なっております。仙台法人の支店登記もこちらの管理会社さんの事務所にさせて

いただきました。お世話になりっぱなしです。



・・・と、私が一方的におもっているだけかもしれませんが(汗)

札幌5棟目の管理会社さん、札幌7棟目の管理会社さんみたいな素敵な人たちが

いるからこそ、私の札幌での遠隔不動産投資が成り立っていると言っても良いかと

思っております。いつもありがとうございます。



で、今回はまたもこの管理会社さんにお世話になってしまった話です。



ひょこっと管理会社さんの社長からLINEが届きまして。

なんでも、お付き合いのある信金さんの新しい支店ができるということでして、

お客様の紹介をしてほしいと言われたから、うちの仙台法人を紹介してよいか、

というお話でした。



あーもう、なんでこう私が喜ぶツボを押さえているのでしょう、この社長は。

そんなの欲しいに決まってるじゃないですかー!



しかも新店ができるって、一番確変が起こりやすいパターンですよ、間違いなく。

仙台法人が唯一札幌の信金さんで融資を受けたパターンがこれでした。新店開設にあたり

とにかく顧客を集めたい信金さんにアプローチして、首尾よく融資を勝ち取ったことが

過去にありました。何年か経って、本部からダメ出しされてしまい、追加の融資は

望めなくなってしまいましたが、それでもちょっとでも融資姿勢が緩めばチャンスと

みなして攻められる体制にはなっていると思います。



当時のアレの再現なるか!?と気持ちがワクワクするのは間違いありません。



ただ、基本的な金融機関さんのスタンスは保守的だと思います。金融庁さんの指導も

影響していることでしょう。あまり過剰な期待は抱かない方がいいだろうと思います。

でもそう思っても、やっぱり銀行開拓ってワクワクしちゃいますよねー(私だけ?)



札幌は月末に建売新築の札幌12棟目(仮)を購入しますので、しばらくの間は

打ち止めになるだろうと思います。相応の自己資金も入れなくてはならないため。

中古で利回り15%くらいのを15年融資でフルローンで買えたりすると、そこそこ

キャッシュが回る形になるのでいいんですけどね。自己資金もさほどいらないだろうし。

でもこういう条件に当てはまるのって、立地が微妙なものが多いから・・・。

そしてそもそも、この紹介いただく予定の金融機関さんが、築古物件への融資をするか、

という問題も当然あります。



なんて妄想をしている時も、それはそれで楽しいんですけどね。

不動産ジャンキーにして借金ジャンキーです。人間として終わっているというご指摘は

大いに受け付けますが、聞くつもりはありません(どや顔で)



何にしても、チャンスには違いないので、連絡が来たら精一杯アピールして、

新たな融資のきっかけにつながるようにできればいいなと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 11:39 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする