2021年08月21日

保証会社さんなしでの契約を受け入れることにしました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。やること色々あるけど、外食に出かけることになっちゃった。

応援クリックよろしくお願いします→



先日頂戴した札幌9棟目のお申込、結局保証会社さんをつけることに申込された方が

納得せず、仕方がないので保証会社さんなしでご入居いただくことにしました。



先日のブログに書いた札幌9棟目のお申込。保証会社さんをつけたくないという

お話が仲介業者さんから出ていたということを受けて、そこを何とか保証会社さんを

つけてもらえないかと交渉に乗り出してもらったことを書きました。



まあ結果としては、冒頭の通り保証会社さんを使うのが必須なら他を探すと言われて

しまったので、なんとなくもやもやするものはありましたが、保証会社さんなしで

ご入居いただくことにしました。引きが弱い物件なので、多少のリスクを取ってでも

埋められるときに埋めたいという思いはありましたので・・・。



こちらからは、保証会社の初回保証料は出すという提案はして貰ったのですが、

年度ごとにかかる保証料が嫌だという思惑はあったのかもしれません。

また、経営者の方なので、プライドの問題もあったのではないかと想像します。

以前、富山1棟目で同じような問題がありました。おそらくあれは、わしのことが

信用できんのか、ふざけるな!という思いがあってのことだろうと考えております。



今回、保証会社さんをできるだけつけたいと思った理由の中には、連帯保証人さんが

同じ会社に勤める弟さんであったこともあります。コロナでわかったように、

企業ももはや安定性や永続性といったものは期待できない時代です。いつ会社が

つぶれるような激動の波が押し寄せてくるかもわからない。そんな世の中です。

賃借人さんが企業経営者で、連帯保証人さんがその企業で働く役員さんとなると

同じ籠に卵が盛られている状態です。会社に何かあれば、連帯保証人さんからも

お金を回収するのは難しくなります。なので、できれば保証会社さんが良かったのです。



とはいえ、昔よくやっていた「基本的に誰でも門前払いはしません」のキャンペーンを

張っていた頃のお客様に比べれば、何百倍もマシです。管理会社さんのご協力も

あったからなのは勿論ですし、そこについては深く感謝しておりますが、あれを

やれていた頃の自分が見たら「何贅沢言ってんだこいつは」と思うことでしょう。



深く考えれば不安の残る話ですが、今の時点の状態だけ見れば特に不安はありません。

ご入居いただくということで良いだろう、が結論となりました。

保証会社さんなしでも受け入れると最終的に決めたのは私なので、その決断に対して

責任を持たなくてはなりません。自分が経営する事業なので当然のことですけどね。



お互いの常識や感覚が異なる以上、条件交渉は当然発生するのは仕方ないと思います。

ある人は何も感じなかったとしても、別の人がそれを聞いたら屈辱に感じる、

なんてこともあるでしょうし、自分はそのつもりがなくても、相手が失礼と感じれば

それは失礼な行為となります(どこぞの金メダルかじりおじさんのように)。

そこに自分の意思は関係はありません。



今回、私が直接先方仲介さんと会話できているわけではないので、実際はそうでは

ないのかもしれませんが・・・。先方がやや一方的だなと感じるところはありました。

こちらはこういう意図で保証会社さんを入れたい、初回保証料はこちらで負担で良い、

みたいに妥協をしてきましたが、先方からは最初に開示された理由「費用を軽減したい」

という理由以外には何も聞こえてきませんでした。管理会社さんが単に伝えてないだけの

可能性もありますし、借主さんはちゃんと言ってくれたけど仲介業者さんがその内容を

こちらに伝えていないだけの可能性もあります。だからこれだけで決めつけるつもりは

ないのですが、ちょっとなあ・・・という複雑な思いは私の中に残りました。



この思いが考えすぎだった、というオチで終わってくれることを祈ります。



いずれにせよ、札幌9棟目はこれで残り3部屋です。

契約がいつになっても保留になっており、しびれを切らして募集再開したテナントさんと

マンスリー需要なども取り込める家具家電付きのお部屋、安さだけが取り柄の狭小1Rと

癖のある部屋ばかりですが、なんとか決まってほしいです!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:25 | Comment(0) | 札幌9棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする