2021年03月04日

ヒーター故障の件、無事に保険金支払が承認されました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。サブスマホの調子が悪くなってきたので新古品購入。。

応援クリックよろしくお願いします→



仙台2棟目の受水槽への送水管のヒーター故障の件、無事に保険金申請が承認され

保険金支払が確定しました。よかったです。



年明け早々に悩まさせられたヒーター故障による凍結からの断水の件。前述の通り、

原因はヒーターの故障でした。業者さんにヒーターを修理して貰い一件落着。



これで解決は確かにしたのですが、これって機械の故障なので、火災保険の保険金が

支払われる対象なのではないかと思いました。幸いにして、本物件の火災保険の特約に

電気的機械的故障特約を付けております。この特約が有効なのではないかと思います。



ただ、本当にそうなのか、素人考えで勝手な思い込みをするのは危険です。

そこで、保険代理店さんに相談しようと・・・ああそうか、いつもの保険代理店さんでは

なかったんだ、この物件。



話は購入時までさかのぼります。



融資相談をしていた金融機関さんから、是非火災保険もお願いしたいと相談を受け、

義理もあるからと相見積にしたら思った以上に安い掛金を提示してきたのです。

え、そんなに安いの?とびっくり。普段お願いしている保険代理店さんに相談しても

「たぶん弊社側ではこれより安い金額は出せないと思います」という回答でした。



常日頃「火災保険は保険金ではなく代理店で選ぶべし」と言っているくせに、

いざこういう話が目の前に出てくると悩んでしまいます。10万〜20万単位で

違いましたからね・・・。あと、初取引の金融機関さんだから、今後の関係強化も

見据えて、あまり無下にしてはいけないなという気持ちもありました。



結局、この時はいつもの保険代理店さんとも相談した上で、銀行さんのお抱えの

保険代理店さんを採用しました。保険金申請に関して、こちらサイドの立場に立って

やってくれるんだよね?という確認を銀行サイドの保険代理店さんにもして、回答の

内容から頑張ってくれそうだと判断してのことでした。



・・・というわけで、いつもの代理店さんに相談して、というルートは使えません。

義母に依頼して、保険代理店さんに相談して保険金申請できるかを聞いてもらう

ことにしました。



あれから1ヶ月以上が経過。何も連絡がないところを見ると、うまくいかなかった?

そう思って義母に確認したところ、相談には乗ってくれていて、工事個所の写真を

送ってほしいと言われて準備しているところだ、とのこと。あ、話が一応進んでるなら

良かったです。心配していたのです。



そして昨日、義母から「少し減額になったけど無事に保険金が出ることになりました」

と連絡がありました。代理店さん、頑張ってくれたみたいで良かったです。

工事自体は7〜8万くらいだったはずなので、それが保険金支払の対象になったのは

手元資金の観点からも大変良かったです。



仙台2棟目、やっぱりあちことにガタが来ているようで、先日はフェンスの釘が取れて

強風にあおられバタバタしているという話もありました。詳細を聞けてない中での

想像でしかありませんが、これも強風による事故の可能性はあるかもと思っています。

次以降も今回のように頑張っていただければいいなと思っています。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:07 | Comment(0) | 仙台2棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする