2020年12月24日

札幌9棟目、とうとうテナントにお申込が!

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。寝坊したので今日は手短です。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌9棟目のテナント、とうとうお申込いただきました!ありがとうございます!

しかも居室部分もバックヤードとして借りてくれそうです。なんとありがたいことか。



札幌9棟目の管理会社さんから、仕事中に着信あり。仕事してるので出られないから

後でかけ直すつもりで電話に出ずにいたのですが、しばらくしてLINEの通知が。

何かメッセージを送ってくださっているようですので、トイレに行く時にちらっと見ると

札幌9棟目のテナントお申込の件でお話がしたいという内容。おおお!まじか!



テナントはなかなか埋まらず難儀していましたが、先日家賃を少し下げて募集を始めた

ばかりでした。いきなり賃料変更の効果がでているのか!?だとしたら嬉しいです。



昼休みになり、昼ご飯を食べた後いそいそとお電話。状況を細かく伺いました。



お申込をしてくださったのは飲食店。別件でやり取りしていたテナント仲介の方に

札幌9棟目もなんとかならんですかね、交渉あればまずもっていってみるので、

と相談をしていたそうです。そしたら、たまたまハマるお客様がいた模様です。

管理会社さん、ナイスアシスト!



バックヤードとして、上もまとめて借りたいというありがたい話はあったのですが

家賃交渉はその分入っておりました。でも、それを含めてもこのチャンスは逃したく

ないなあと思える良い条件。贅沢は言わない方針です。



とはいえ、家賃交渉は少し押し返してみようということで管理会社さんと話をしました。



バックヤードとして居室とテナントの両方を借りてくれるなら、室内で移動できる

ドアを無償で設置しますということにしていましたが、その工事はしない方向に。

また、今その居室には出張需要を当て込んだ家具家電を設置していますが、それも

撤収させて次に空く部屋に移動させることで会話することにしました。

フリーレントの希望は丸呑みする方針に。どうせ空室なら何も入ってこないんだし。

そして肝心の家賃交渉については、希望額から少し押し返すことで一度投げ貸して

みよう、ということに。管理会社さんもそのくらいなら話は壊れないと思うという

判断はしてくださっていたように思います。



くぅ、この間の退去予告がなければ、これで札幌9棟目初の満室だったのにー。

ちょうど退去予告が出てしまっているんですよね。これがなければなあ。



でも、今回のお申込で、ずっとネックになっていたテナント部分が埋まりそうです。

あとは居室1部屋だけ。なんとかしよう、うん。そして埋まったらこの物件も

売りに出してみようかな・・・。



改めまして、管理会社さん、仲介業者さん、ありがとうございました!

あとは保証会社さんが通ることと、交渉が決裂せずまとまることを祈ります。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:33 | Comment(0) | 札幌9棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする