2020年11月27日

火災保険の保険金申請、今は時間かかるみたいですよ。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在7位です。昨日は晩酌した後で夜中まで仕事でした。

応援クリックよろしくお願いします→



先日申請した火災保険、普段に比べてやたらと時間がかかっております。

保険代理店さんに聞いたら、大きめの金額は1〜2ヶ月時間がかかる傾向なのだとか。



先日、千葉1棟目に対して原状回復と共に引合をよくするためのバリューアップの

ご相談を現地で行いましたが、その時近所に住んでるお友達大家さんが現地にて

屋根が普通ではそうならない形でめくれていることを発見してくださいました。

恐らく過去の台風で飛んだのではないかと考えられるため、火災保険の申請を

することにしました。

(詳しくは過去ブログを参照)



管理会社さんに見積もっていただき(意外と高くて焦りました・・・)、その内容を

保険代理店さんに送って事故の報告をしたのが11月初旬でした。私もバタついており

保険申請するのにだいぶ手間取ってしまったところがあり、管理会社さんから見積を

貰ってから半月以上放置してしまっていました。いかんいかん。



管理会社さんとは、遅くても11月末くらいには(OKであれば)振込が完了して

12月くらいから工事スタートできるはずだよね、ということで会話していました。

火災保険は修繕する義務はないのですが、この物件はテラスハウスということもあり

建物を壊して再度建築などは現実的ではありません。今あるものを大切に使うことが

必要と思ったので、きちんと工事をして憂いを絶っておくべきだと判断しています。



そして昨日、相変わらず仕事に忙殺されていたものの、ふと思い出したのです。

まだ火災保険の保険金の申請結果が出てないなあ、と。別件で仙台法人が保有する

太陽光発電所の火災保険の更新がそろそろだよという連絡をいただいていたから

それに付随して思い出した次第です。



何か申請の不備でもあったか、あるいは何か問題視されて話が止まっているのか。

保険代理店さんに、そういえばこの保険金申請ってどうなってます?と確認すると

まだ結果が出ていないとのこと。そして、このところ回答が出るまでに時間がかかる

ケースが多く、見積金額が大きい案件では1〜2ヶ月を要する場合もある、という

お話でした。



保険会社さんも、コロナ対策でテレワークにしたり出社するひとを減らしたりして

対応しているのかもしれません。なんとなく、それだったら遅くなるのも納得です。



回答急がせます、と代理店さんが言うので、それは止めました。別に急いで回答が

なくても、もうだいぶ前からこの状態になっているので、今更誤差だと思います。

先方だって忙しいのでしょうから、変に急かしても仕方ありません。普通の手続きで

進めていただければよいと思います。今そのカードを切ると、本当に急いでほしい時に

またかよと急いでくれなくなるかもしれないですし。



管理会社さんにも、前に想定していた工事スケジュールでは進められないと思うので

保険金申請の結果が出たら、改めて進め方調整しましょうということで伝えました。



コロナ禍だと人が減ってサービスレベルも落ちるということなのかなあ、と勝手に

納得しましたが、これからは過剰なサービスレベルは求められない時代になって

いくのかもしれませんね。



火災保険、今は時間かかりますよ!という私自身の体験のシェアでした。

申請は早め早めをお勧めします。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:06 | Comment(0) | 千葉1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする