2020年11月11日

おめでたい理由なので仕方ないんだけど・・・って昨日と同じ書き出しかよ!

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在7位です。一気に朝晩冷え込んできましたね。

応援クリックよろしくお願いします→



東京6棟目でも退去予告が出てしまいました。理由は結婚とのこと。またそれかー!

華々しい門出なのでお祝いしたい気持ちと、退去される経済的ダメージとの板挟み。



昨日のブログで、札幌5棟目の入居者様がご結婚なさるので退去される、ということを

書きました。今年に入って、結婚による退去は2組目。国のレベルで言えば、結婚は

良いことなのだろうと思います。大家個人としても、入居者様が幸せになることは

嬉しいことなので祝福したい気持ちです。が、引越で退去になることによる経済的な

ダメージはやはり小さくなく、ちょっとしょんぼりしてしまう面があるのは否めません。



そして昨日、3組目の結婚による退去予告が!嬉しいけど悲しい複雑な気持ち、再び。



今回の舞台は東京6棟目です。割と安定しているし、立地も良いので入居付にはこれまで

さほど困っていません。今回ご入居されていた方も、属性はとても良い方でした。

滞納もなく、管理会社さんへの連絡もほとんどない。ありがたい限りでした。



少し前に、管理会社さんから「東京6棟目の入居者様が退去するかもと口走っていた」

という連絡を受けたことがありました。細かい理由などは不明という話でしたので、

ちょっと不安だったけど、まあ来た時に考えようという感じで、心の片隅に置いておく

レベルにとどめておりました。



それが今回いよいよ顕在化し、管理会社さんのところに退去予告の通知が届いた模様。

理由が理由だけに、あまりどうこう言うこともできません(というかしたくない)。

私の保有する物件で、結婚に至るまでの幸せな時期を過ごしてくださったことに

感謝したいと思います。



管理会社さんとしては、次の募集をどうするか考えたいということで、家賃は今までと

同じで募集して良いか、と判断を促されました。



東京6棟目の特徴は、某ターミナル駅徒歩圏という抜群の立地が真っ先に挙げられます。

企業も集積しており、大手企業に徒歩通勤できるという抜群の立地。これが間違いなく

一番の売りです。



その甲斐もあり、募集開始すれば割とすぐに属性のいい勤め人の方が申込を入れて

くださるという好循環が続いておりました。



これまでの感じであれば、家賃を少し上げても問題はないだろうと思うのですが・・・



コロナ禍によるテレワーク化により、企業の集積地に近いという理由が以前ほど

輝かないのでは?という気もするため、果たして家賃を上げるのが妥当なのかという

疑問がないわけではありません。賃貸動向、どのくらい変わっているんだろう?

ちらほらとですが、都心の家賃の高いワンルームよりも、少し離れるけど家賃が安い

値域への引越という流れも始まっていると言う噂も耳にします。



熟慮を重ねた・・・というほど考えていませんが、とりあえず1000円くらい

家賃を上げて募集を開始してみよう、ということにしました。引合が悪ければ

調整して家賃を下げればいいだけです。家賃が安い状態からスタートしたものを

上げるのは大変だけど、高いのを下げるのはそんなに難しくありません。



ということで、家賃1000円あげて募集開始願います、と管理会社さんに連絡。

コロナ禍の影響が一番ありそうな物件だけに、どうなるか気になるところです。

動向把握に注力したいと思います。



最近、退去ばかりで悲しいですが、めげずに募集します!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:27 | Comment(0) | 東京6棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする