2020年11月03日

いろいろありましたが、無事に内装工事完了!

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。休日出勤でございます。社畜はつらいよ。

応援クリックよろしくお願いします→



千葉1棟目の内装が終わって、募集を本格的に行う状態がようやく取れました。

現地見てませんが、写真を見る限り良い感じに終わったと思います。



2ヶ月ほど前、千葉1棟目の現地確認と管理会社さんとの打ち合わせをしてきました。

今日はその後のお話など。



現地打ち合わせの後、ほどなくして管理会社さんから再度お見積が出てまいりました。

・・・が、現地打ち合わせした時に設定した目標金額を超えておりました。あれ?

一緒に話をしていて納得していた雰囲気だったのに。



管理会社さんが「別の会社に当たります」と動いたものの、その当てにしていた

会社さんも「ちゃんと内容を見てみないと何とも」と言う感じで、かつそこまで安い

結果が出そうにないという感触だったそうです。



管理会社さんからのお見積で特に気になるのが洗濯機置場の新設工事です。

いくつかの物件で見積を取ったり工事したことがありますが、それらと比較しても

最高値です。勿論、現場の状態などもあると思いますので一概には言えないのですが、

相場と比べてやっぱり高いよねという気がしています。



この点に関して、私が別の業者さんにお願いして発注しましょうかとも提案したのですが

分離発注してしまうことで、不具合が発生した際にどの業者さんが責任を取るべきなのか

所在があいまいになることを問題視されておりました。それも確かにごもっともです。



結局、管理会社さんが工事業者さんと交渉して、やや高いくらいの金額で妥結することに

なりました。高い理由は「壁の内側が不明なため、基礎部分が関係して排水の勾配が

取れなかったとしても対応できるような金額にしているため」とのことでした。

これに対しては、念には念を入れすぎているようにも感じますが、趣旨は理解できます。

自社が損するわけにはいかないでしょう・・・。営利企業なのですから当然です。



もしそういった状況で工事費が高くなる場合は追加見積を出していいです、ということは

伝えておきました。



そして私はゴーサインを出したつもりになり、管理会社さんは明確なゴーサインを

受け取っていないと言う認識があり、工事発注まで1週間の遅れが発生(苦笑)

私もこの辺全然改善できてなかったです。前もそんなことあったのに。



その後は、畳の縁の色をどうするかカタログベースで決めたくらいでしょうか。

工事の完了をじっくり待っていました。



10月の後半くらいに「工事が終わった」との連絡が管理会社さんよりありました。

砂壁は上からボードを貼ってクロスで仕上げ、室内洗濯機置場も作られました。

お金はかかりましたが、以前よりだいぶ印象が良くなったのではないかと思います。

ネットの募集サイトの写真も更新されておりました。



さあ、あとは募集するだけです!

今までも募集してましたけど、近隣に多少スペック面で追いついてきていると

思いますので、これから更に加速することに期待します!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:15 | Comment(0) | 千葉1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする