2020年10月27日

札幌9棟目、出張族向け募集のために準備を進める。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。なんか腰に疲れがたまってる気がする。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌出張の一環として、札幌9棟目のテコ入れ策を現地で検討してきました。

それなりに響くプランは出来上がったと思います。



午前中、札幌6棟目&9棟目の管理会社さんに迎えに来ていただき、札幌9棟目へ。

現地で清掃業者さんと待ち合わせて、札幌9棟目の残った空室についての相談会。



私の立案したプランは「道外から頻繁に出張するビジネスマンがホテルを取るより

安く借りられて手間のかからない部屋づくり」でした。



以前も書いたのですが、これまで借りてくれた方の中に多かったのが「事務所」

「出張時の寝床」の2パターンでした。そして設備や立地の面から、地元の方が

入居されるにはちょっと厳しいかなとも思うようになったこともあり、それであれば

地元の方の居住以外のニーズに特化させた形で集客を狙ってもいいのかな、と。

そして今回ターゲットにしたのは「出張族の寝床ニーズ」でした。



現地を見ながら、必要な家具は何か、家賃はどのくらいにするか、などの調整を

図っていこうと考えて、今回の現地打ち合わせを依頼しました。



これは事前に調べた内容ですが、幹線道路沿いと言うこともあり、近所のバス停に

札幌駅から直結で来れることがわかりました。出張族であれば、新千歳空港から

札幌駅に到着し、そこからバス一本で目的地の近くまで来れるなら許容範囲かなと。

しかもバスは15分に1本くらいは通っているようです。これであれば、地下鉄の

駅からは遠いけど、バスで簡単に来れますよということ引っ張れる気がします。

(地元の人には何も響かないのは承知の上です)



初期費用はとにかくゼロに近い金額にして、家具家電も揃える。

お金をかけずにカバン一つで住むことができることを魅力として打ち出します。

入口が狭いので家具家電を搬入するのも苦労を伴うから、それもこっちでやってしまう。

なんなら支店登記もOKにしてもいいですね。ビジネスの拠点に使ってください、と。

そして道外の人なら灯油FFがなくてもポータブルストーブでしのげることでしょう。



なかなか良いプランだと自画自賛。あとはそこに刺さるお客様が来るか?ですね。



現地では、このプランに必要な家具家電は何か、いくらで仕入れられるか、搬入経路を

どうするか、などの打ち合わせをしました。清掃業者さんに来ていただいたのは、

古物商も扱っているのでリサイクル家電など少し在庫があると聞いていたからです。

安めに売ってくれるということだったので、現地でイメージを聞いて貰い、家具家電を

見繕って貰おうという魂胆でした。



必要な家具家電については、現地で話して以下を想定。

・ベッド(ソファベッド)

・テレビ&テレビボード

・冷蔵庫

・洗濯機

・電子レンジ

・電気ケトル

・IHコンロ

・ポータブルストーブ



ベッドではなくソファベッドにしようと考えたのは、事務所利用のニーズであれば

ソファとして使って貰えるから、というところがあります。あとはベッドにする場合

フレームだけ買うのか、布団も揃えるのか、など考える必要もあったためですね。



このうち、清掃業者さんにてテレビボード、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、電気ケトルは

在庫があるということでしたので、お願いをすることにしました。割安に譲って

くださるとのことで、実際に価格提示いただいたところ安かったです。ありがたい。

ポータブルストーブは管理会社さんにて調達できるか聞いてくださるそうです。

ガス会社さんから卸値で購入できれば、市販価格より安くなりますしね。

それ以外のものは私がネットで探して購入する方向になりました。

便利屋さんへの設置の見積は管理会社さんにて対応して貰うことになりました。



だいたいの役割分担は完了。



バス便がある話も管理会社さんにお伝えし、すぐに募集資料に掲載いただくことに

しました。道外の仲介業者さんが出張族の物件を決めてくれることもあるようなので

安い家賃で検索に出てくるように仕向けておけば、チャンスはあると思います。

家賃と管理費を分けてみるのも、とにかく安い条件で検索した際に出てくるから

良いかもしれません。管理会社さんに提案してみようかな。



東京8棟目の募集でも痛感したのですが、その物件に対して付加価値をつけても

その付加価値が正しくお客様に伝わらないことには成約に至ることはありません。

東京8棟目は地元仲介業者さんを回ってもなかなか決まらなかったのですが、

より幅広に都内全域をターゲットにしたことでうまく埋まった、という経緯が

ありました。それと同じように、道内の人をターゲットにしないで、道外の仲介さんが

募集図面を見て「お?」と思うような広告にすればいいのだろうと思います。

マイソク掲載以外の手段も何かあればいいのですが、そこはまだ思いつかず。



シナリオと作りこみに関しては見えてきたので、あとは動くのみ!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:56 | Comment(0) | 札幌9棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする