2020年08月31日

東京11棟目のこまごまとした作業に対応。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。今日は曇りで気温があまり高くなく、過ごしやすそう。

応援クリックよろしくお願いします→



先日のブログで書いたのですが、東京11棟目でまだつきっぱなしになっている

キーボックスを回収&部屋番号カッティングシートを貼ってきました。



前の入居者様が残置物で置いていってしまったキーボックス。退去立会の際に

旧管理会社さんがそこまでは見なかったようで、新管理会社さんから物件裏手に

キーボックスが設置されたままになっているという報告を受けるまでは気づいて

おりませんでした。



旧管理会社さんから、前入居者様のキーボックスの番号を連携していただいたので

先日取りに行ったところ、2個は取れましたが1個は取れず。その後旧管理会社さんから

「うちが設置したものかもしれません・・・」という報告を受けておりました。



ここまでが前回のブログに書いた内容。



昨日、本件に対して決着をつけてきました。決着をつけに行こうと思った動機は、

部屋番号のカッティングシートの用意が出来たから、それの設置も含めて作業できると

判断したからです。



部屋番号のカッティングシート・・・この物件、ドアを交換してしまっているのと

ポストをその時ドアについているものに変えているのとで、部屋番号が外から見て

わからない状態になっているからです。入居者様よりその点に関してのご指摘が

管理会社さん経由で届いたため、部屋番号をドアに明示しないとと思ってました。



でも、それもなんか面倒になってしまっており、すっかりサボっておりました。



先日、重い腰を上げ、お友達でカッティングシートをカットする機械を持っている方に

部屋番号のカッティングシートの作成依頼をしました(勿論謝礼も出しますよ!)。

そちらが手元に届いたので、設置しに行こうかと思いまして。とは言いましても、

私、とにかく不器用なので、できるだけDIYの類はやりたくないんですよねえ。

カッティングシート貼ったら絶対ズレたりするよなあ。でもさすがにこれを外注するのは

アレなので、自分でやります。



というわけで、昨日行ってきました。現地。



目的その1:キーボックスの取り外し

旧管理会社さんに教えていただいた番号で無事に解錠することができました。

これで物件にくっついているキーボックスは全てなくなりました。スッキリ。

残置物ということでお返しすることもなくそのまま私が頂戴することになりましたので

どこかの物件で活用させていただこうと思います。



目的その2:カッティングシート貼り

中に誰かいたら、いきなりドアがガサガサしだしたらビビるだろうなと思いましたので

管理会社さんとも相談の上、一度インターホンを鳴らしてみることにしました。

2部屋ともインターホンを鳴らしたものの、どちらも出ず。キーボックスを外した時に

片方の部屋はエアコンの室外機が回っているのを確認したので、いてもおかしくないと

思いましたが、つけっぱなしで出かけたか、あるいは知らない人なので居留守したのかも

しれませんね。私もインターホンを見て心当たりがないとしれっと居留守すること、

ありますから。



ドアの貼り付け箇所を簡単に乾拭きして、あまり何も考えずにカッティングシートを

貼り付けます。透明のシートがまだある状態で、固めの定規でゴリゴリとした後、

透明のシートをはがしたら出来上がり。



たったこれだけなのに、案の定気泡が入ってしまいました(汗)

どう頑張っても取れないので諦めました・・・。やっぱり不器用です。

でも遠目に見ればよくわからないだろうし、もういいやこれで。



管理会社さんにも写真を撮って送りましたが「問題ないように見えます」という

返答でしたので、もうこれでいいことにしましょう。

テプラで貼ってあった応急処置の部屋番号を外して終了。



これで、ごくごく小さな話ですが、懸案となっていた東京11棟目の問題点は

一通り解消しました。よきかなよきかな。

新しい問題が出ませんように。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:04 | Comment(0) | 東京11棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

千葉1棟目に対して気をまわしていなさすぎです。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。7月末決算の東京法人の領収書を今日は整理しようっと。

応援クリックよろしくお願いします→



千葉1棟目、引きがいまいちなのでお金を少しかけることにしました。

和室→洋室への変更だけでも近隣のライバルに追いつけそうなので、それを試行します。



千葉1棟目、空室が続いております。3ヶ月くらい経過したでしょうか。

こちらももう少し本腰を入れてやらないといけないなと思いつつ、どうしても

飛び地的な感じになってしまっているので、気持ちが向いていないところがあります。



管理会社さんからは、6月の時点で「競合がより良い条件で募集をしている」という

話をこちらにしてくださっています。対応するには、家賃を下げるかグレードを

上げるかのどちらかが必要、と。



管理会社さんからは、2DKの間取りの2室とも和室なのが微妙なところなので、

片方を洋室にしてはどうか、というご提案をいただいておりました。

これを行うと、予算は+20万程度かかるようです。そこそこ大きな金額になります。



素直に家賃下げちゃった方がいいのかなあ?と悩みましたが・・・

以前の入居者様も長期でご入居なさっていたので、痛みはあります。だましだましで

そのまま安く貸しても、また建物の不具合が出てしまうのでは?という点が気になり、

これはいっそやってしまった方がいいかな?と考えた次第です。



義母にも特に先入観を与えずに「そのまま安く貸す」「バリューアップして高く貸す」の

二択を提示したところ、直した方がいいだろうという判断でした。いいですねー。

息が合ってる。



ということで対応を依頼していたのですが、話の食い違いもあって着手が遅れてしまい、

工事着手が遅くなってしまいました。



この物件、洗濯機置場が外にあるのもちょっと難点です。でもこれも意外とお金が

かかる工事なので、どこまで踏み込んでいいのやらと悩んでしまいます。

今回は管理会社さんからそっちに関しての提案はなかったので、場所がないのか、

工事費が高いのか、そこは確認しておかないとですね。



というか、私そういえばこの物件まだ中を見たことなかったです!

微妙に場所が遠いので、怠けてしまっておりましたが・・・いい加減見に行かないと。

と言いつつこの週末はサボってしまっているので、来週末くらいに見に行こうかな?

せっかく出るなら外食でもしようかなあ。



この物件、もうちょっときちんとテコ入れしないとダメですね。管理会社さんと

もっと打ち合わせが必要と改めて思いましたので、LINEで管理担当さんに

メッセして、反響の状況とか工事の状態とか、ざっくばらんに会話しようと思います。



分析も何もできていない、工事の進捗も把握していない。放置しすぎです。

そのせいで、何か書こうにもドラマがないので(私にしては)短いブログになる。

これはつまり、何もしていないに等しいです。そりゃ埋まるわけないですよ。

札幌は最近頑張ってるので、少し動きが出始めています。次は千葉で力を入れる蕃。



そんな自戒の意を込めてのブログ記事でした!

短くて中身のないブログで恐縮です。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:43 | Comment(0) | 千葉1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

絶対正義なんてものはないはずなのにね。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。本日はコストコでお買い物デー。

応援クリックよろしくお願いします→



自分が絶対に正しいと考えることのおこがましさ。結局それが争いの種を産む。

自分に自信があるのかもしれないけど、相手の正義と自分の正義って違いますからねえ。



冒頭で突然何を言い出したかって話なんですが、不動産とはあまり関係なく安倍首相の

持病悪化による辞任の話を見てそんなことを思った、って話です。



好きか嫌いかは各自の政治信条もあると思うので、そこには触れません。

持病がある中、日本と言う国を8年もの間引っ張ってきたというのは大変な苦労も

あったことと思いますし、昔と比べてSNSでダイレクトに有権者が声をあげる時代に

いろいろな心労を抱えていたことは想像に難くありません。

長い間、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。



政治って、政策ごとに国民一人一人が是か非かを考えるものだと思っています。

でも1つ1つ全部直接投票するのが難しいから、代理で意見を言う代表の代議士がいる。

代議士が全て自分の政策と一致しているわけではないけど、より自分の意見に近い

代議士を選挙で選ぶ。

そして代議士も個の力だと難しい部分を補うため、比較的自分の意と近い政党に入る。



自分が選挙で選んだ代議士の意見も、代議士が選んだ所属する政党の意見も、自分の意と

完全一緒なわけではないので、是々非々で考えるべきだと思っています。



そして政策なんて、その人の立場でどれが是だなんて変わるものです。

自分がそこそこの規模の法人の代表者であれば、企業に対して減税をしてくれたり

結果として利益誘導になる政策をとる政党を支持するでしょう。

自分が満足な収入を得られず生活苦の状態であれば、消費税撤廃などの公約を掲げる

政党を支持するでしょう。



置かれた立場によって、その人が良しとする政策・政党は変わります。

それがわかっていれば、全国民にとって絶対的正義の政治家なんていないっては

自明の理だと思います。とある国民にとって、自分の理想を実現してくれる絶対正義の

代議士がいたとしても、それが万人にとっての絶対正義ではないのは明白です。



安倍総理がその人の政治信条に合うかは人それぞれなのに、あいつは絶対悪であり、

諸悪の根源だから早く降ろそう、みたいな声をあげる人、目立つんですよねえ。

絶対正義がないのと同じで、絶対悪なんてのもないはずなのに。



自分が支持する政策や政党はこんなに良いことを言っている、だからこういう立場の人に

とって良い政治をしてくれる、だからこの人を支持しよう。それならわかるんですけど

とにかく目の前のあの政治家が憎くてしょうがない、私の正義と違う、私が正しい、

だから叩くのは正義!みたいな。実際は違うのかもしれないけど、そんな風に

見えてしまうんです。



コロナ禍も同じ構図だったと思うんです。



持病があるとか高齢者と同居しているとかなら、自粛を受け入れるべきとなります。

仕事が成り立たない自営業の方などであれば、経済を回すべきとなります。



どちらも一面としては正しい。だからお互いを尊重して妥協点を探すのが建設的。

でも一部の先鋭化した人は自粛警察などと呼ばれて過剰な自粛を求め、時にはそれが

犯罪行為になってしまう。



相手の意見がなぜそうなっているのかを考えず、自分の意見が100%正しいと

信じ込むことで、そこにいさかいが発生するのではないでしょうか。



この人、意見が違うけど、それは何故なんだろう?社会的立場や資産背景、家族背景など

いろいろあると思うんです。こういう立場であればこういう意見になるのも納得だけど

立場が違う私はこう考えるしかない、だから意見の違いはそこから出ているんだね。

という冷静な会話が出来ればいいのでしょうけど、SNSで一面しか見ていないのに

全てを知った気になって、過剰な正義感を振りかざす。俺様は正義であいつは悪、

だから正義の鉄槌が必要、とばかりに相手に批判と言う攻撃を繰り返す。

リアルでも、県外ナンバーを見たら悪とみなして打ちこわしに走る。



あなたにとっての正義は、それ以外の人の正義とは違う。

そう思えば、過剰な正義を振りかざしての干渉をする前に一呼吸置くことができると

思うのですけどね・・・。



不動産に関しても、そういう部分ってあると思うんです。

有名な投資家さんの手法をいちいち揚げ足をとって批判してみたり、あいつは破産すると

SNSやらコメントやらで書いてみたり。有名税って部分もあるでしょうから、そういう

意見を言われたくなければ露出しなければいいだけと言われればそれまでですけど、

それが目に入ると、関係ない私までどっと疲れてしまうというか。



不動産だって、スタートの資産背景やゴールが違えば、取るべき道は変わります。

5年でリタイヤしたいんですと言ってる人が、初手でボロ戸建を買っていたら、

なんかそれって目標と手段が乖離してない?と感じはします。でもその人が株や相続で

億単位のお金を持っているとしたら、その現金でボロ戸建を買いまくれば5年で

ゴールできるのかもしれません。



人の一面しか見ないで、あいつはバカだ、あいつは間違っている、と一方的に

外野から非難する行為。いいんですけど、その人の資産背景やゴールまで理解しての

発言なのかなあ、というところを私は感じてしまいます。



絶対的な正義なんてないんだし、別に批判して自分の正義に屈させようなんて思わず

いろんな人がいるんだね〜で終わらせてあげればいいのに。。。



周りに迷惑をかけなければ、その人がどんな手法で何をしようといいじゃないの。

なんでそこに干渉するかなあ。外野がとやかく言わなくてもねえ。

(純粋に相手のことを心配して言ってくれる人に関しては感謝すべきですけどね)



FBでお友達がアップロードしていた写真。お寺の掲示板のようでしたが、

すごくいいことが書いてありました。



「私は間違いない 争いの根はここにある」



そうだよね、と思いました。自分が絶対正義だなんて考えるのはおこがましい、と。



少なくとも私はこの言葉に賛同します。たいした能力もない自分が偉そうなことを

他人様に言うのは申し訳ないです。それが間違っていた時に責任も取れませんし。

そう思うので、意識している範囲では他人の批判はしていないつもりです(気づかずに

批判になってしまっている部分はあると思うので、そこはごめんなさい)。



投資手法も目指すゴールも人それぞれ。逆に言えば、私も自分がやっていることを

自分の意思で選んでいるので、違うと言う人がいても、それはそれでそういう考えも

あるんだね、何か取り入れられることがあれば取り入れて改善しよう、という感覚は

あるものの、それで左右されることはあまりないです(だから「あいつは言うことを

聞かない」って言われるんだと思います・笑)。



安倍さんの辞任のニュースを聞いて、なんとなくそんなことを思った次第でした。

何にせよ、ゆっくりと静養されて、持病を打ち負かしていただければと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

札幌5棟目、多少悩ましいところもあれど、無事入居へ。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。あれ、今日金曜日か。1日勘違いして木曜と思ってました。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌5棟目、家賃が高い方のお部屋にお申込をいただくことが出来ました。

多少の難もありましたが、クリアの方向です。これで満室リーチです!



これまで、2室以上空いたことがなかった札幌5棟目。間取り的には1K+ロフトと

2層メゾネット1LDKというあまり競争力がないものでしたので、よくここまで

この稼働率で来れたものだという印象の方が強かったです。運が良かったのも

あるでしょうし、管理会社さんの努力の賜物でもあったと思います。感謝します。



そんな札幌5棟目、今回初めて2部屋の空室が出ることになりました。滞納による

訴訟をしていたお部屋と、寿退去(という言葉があるかは知りませんが)の方です。

両方とも退去済、滞納の方が1LDKメゾネット、寿の方が1Kです。メゾネットの

タイプが空くのは珍しいです。別の大家さんはメゾネットの方が湿気や寒さが酷くて

よく空いていたという話をされていましたが、うちは1Kの方が回転が早いです。



営業を強化していかないとね、ということで私も個人的に仲良くしている仲介業者さんに

資料作ってばらまいたりして、少しでも埋まるようにと多少の努力はしました。

管理会社さんも、部屋の使い勝手が良くなるような追加の提案とか、融通を効かせた

募集(初期費用を減らす・家賃を減らす・個人バックから選択可能)などで支援を

してくださいました。



そして今回、お申込をいただくことが出来ました!車を持っている社会人の方です。

駐車場の区画に空きがあるので、車を持っている方だとすごくありがたいです。

外貸しも模索して看板設置して募集しているけど、ちっとも問い合わせがなくて

駐車場が収益化されないことが悩みでした。



しかし、管理担当の方は「ちょっと問題がありまして・・・」と言います。

いやいや、書面上はとてもいい方にしか見えないですよ?全力で入居でOKでしょう!

何を悩まれているのでしょうか?



管理会社さん曰く、2つの気になる点があるそうです。



その1:別の入居者様と内見時に少し揉めたらしい

その2:車がでかすぎて駐車場からはみ出る



その1に関しては「あぁ、あの人か・・・」と予想はつきました。

1人いるんです。昔からお住まいの方で、ちょっと不思議な連絡をされてくる方が。



コロナ禍なんだから人をアパートに入れるな、工事業者を入れるなと騒いでみたり

コンセントから盗聴されていると騒いでみたり、テレビが映らないから今すぐ来いと

何度も何度も電話してきた挙句、自分の設定が悪かったというオチだったり(汗)



不動産賃貸業もサービス業なので、入居者様のニーズには費用対効果を考えながら

対応していく必要はあります。しかし、この方に関してはちょっとコールセンターに

電話する頻度が高すぎます。高齢で一人暮らしされている方なので、話し相手が

欲しいところもあるのだと思います。自分で自分のことを「変なおじさん」と

言ったりするお茶目な面もあるので、憎みきれないと言えば憎みきれないですし。

ただ、コールセンターの方の負荷を考えると申し訳ない気持ちに。



どうも、この入居者様と内見者さんが現場で遭遇してひと悶着あったようなのです。

私だったらそんなケチのついた物件申し込みたくないですけど・・・当然のように

仲介業者さんもドン引きだったらしいですが、内見者さんは物件を気に入って

くれたようで、申込を入れてくださいました。ああいう人の扱いには慣れている、

という心強い(?)コメントも本人からあったようです。



管理会社の担当さんは気にされていましたが、私は「本人が良いならいいんじゃ?」

と思ってしまいました。本人が難色を示しているなら無理に推したりはしませんけど

問題ないと言っているなら、止める理由はないと思うんです。こっちもビジネスなので

稼働率は上げたいですし。この二人がもめたことで、他の入居者様にご迷惑がかかるなら

憂慮すべき事態になりますが、そういうことでもないと思いますので。



その2に関しては、お持ちの車が大きいので、お尻がはみ出るのではないか?

という懸念です。こっちの方がむしろ問題ですね。車庫証明とか取れないでしょうし、

たぶん法的にもよろしくない状態になるだろうと。



本音を言えば、そんなの別にどうでもいいからうちの駐車場借りてください、って

言いたいですよ。でも、さすがにそう案内するわけにもいきません。断腸の思いで

管理会社さんに外部駐車場を探して貰い、そちらを借りるよう案内いただくことに

しました。どうしても見つからない場合は、空きも多いのでお尻がはみ出ないよう

斜めに置くなどの工夫をして、一旦札幌5棟目の駐車場に置いてもらうことも考えますが

最終的には外部の駐車場を探してください、ということで入居条件にしようと思います。



嗚呼、せっかく駐車場埋まるチャンスだったのに〜・・・。



というわけで、管理会社さん以上に超絶緩いオーナーが、管理会社さんの懸念を

あまり気にせずカジュアルに入居OKを出した次第です。いやだって、保証会社さんも

通ってるし、2部屋空いてるし、断るの勿体ないと思いますもん。我ながらガバガバの

ザル審査です(だからトラブルが絶えないんだろと言われれば甘んじて受け入れます)。



ともあれ、これで札幌5棟目はあと1室です。残りもサクッと決まりますように。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:47 | Comment(0) | 札幌5棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

器物破損で逮捕!

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。ドラクエウォーク新章開放。

応援クリックよろしくお願いします→



保有物件である札幌10棟目で警察沙汰が発生!また事件か〜。もう慣れたけど。

無事に示談までたどり着いたので、まあ良かったです。



どうも事件を呼びやすい体質の私。今回もまた起こりましたよ、事件。

部隊は札幌の戸建である札幌10棟目です。



こちらの物件の契約主は「おばちゃん」というくらいのお年頃の女性です。

同居しているのはお孫さんなど数名。ご両親ではなくこちらの女性と一緒にお住まいに

なっているあたりに、きっと複雑な家庭の事情があるのだろうと推察しております。

(管理会社さんも含め、細かい事情は全くうかがっておりません)



札幌10棟目は長年放置された状態の戸建を安く購入し、安めの予算で何とか

リフォームをして、賃貸に出しています。駐車場がない戸建で、駅からもそんなに

近いとは言えないため、生活保護の方(車を持っていないことが前提)であれば

埋まるだろうという予想をして客付を行った結果、こちらの想定通りに生活保護の方が

お申込を入れてくださり、今に至っております。



長い間使われていない古い戸建だったので、入居後も初期不良がそこそこ発生。

入居者様に都度ご迷惑をかけてしまいましたが、直しながら今に至っております。



初期不良もひと段落したので、これでしばらく安心かな〜なんて思っていたのですが

冒頭で書いたように、何やら事件が発生してしまいました。



ある日、義母から「管理会社の担当さんの電話番号わかる?」と連絡がありました。

勿論知ってますので、教えることは可能。管理会社の担当さんに連絡したところ、

でも急になんでだろう?



なんか変なLINE来たんだよね、と嫁ちゃんに話すと「さっき電話があって、

警察から電話が来たんだって」と。いやそれ、こともなげに言う話じゃないような。



管理会社の担当さんに、なんか警察から義母のところに連絡があったらしいですよと

予告した上で、義母に彼の携帯の番号を教えました。少し話しちゃったことを伝えると

「あー、人の楽しみを台無しにしてー」というなかなかファンキーな発言(汗)

それは失礼しました。。。

まあ、このくらいの胆力があれば、安心して任せられるからいいか。



その後は管理会社の担当さんと義母の間でやり取りが行われました。どうやら、

同居されていない入居者様の身内の方が物件の窓ガラスを割ったようです。

なんでそういうことしちゃうかなあ・・・。複雑な家庭事情なのかしら。

家族仲のいい私にはよくわからないですが・・・。



家庭の事情はどうあれ、大家としては持ち物である物件の器物を破損しないで

いただきたいと思う次第です。



ガラスを割った犯人は現行犯逮捕され、拘留されて事情聴取、そして書類送検で

起訴猶予となり釈放ということでした。アルコール依存による精神状態不安定により

犯行に至ってしまったようです。



義母は仙台、私は東京なので、オーナーが直接動くというのも非現実的だったので

管理会社さんが代理で動いてくださり、示談まで済ませてくれました。

先方にガラス代を弁償させて終了、といったところです。



管理会社さんには本件で色々と動いていただきました。調書の作成から先方との示談の

やり取り、リフォームの手配、入居者様のケアなど。ありがとうございました。

戸建なんて管理任せなくても自主管理でやれるわー、という意見も当然あると思いますが

今回は管理をお願いしていて良かったと心底思った次第です。サラリーマンしてたら、

そこまでとても対応しきれません。



そして、入居者様に被害が及ばず何よりです。



いろんなことがありますね、賃貸経営。新築買ってる人には無縁なお話と思いますが、

築古はけっこう色々ありますからねえ。築古を検討されている方、お気をつけて。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:41 | Comment(0) | 札幌10棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする