2020年07月24日

札幌出張初日は斬新なホテルの見学と管理会社さんとの懇親会。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。午前中は記帳行脚でもしようかな。

応援クリックよろしくお願いします→



コロナが気になりつつもやってきました札幌出張の初日。面白いホテルの見学と

札幌10棟目管理会社さん+αとの懇親会を楽しみました。



半年ぶりの新千歳空港。コロナ前の日常が日常で亡くなったことを改めてかみしめつつ

降り立ちましたが、4連休のせいかけっこう混雑しておりました。GOTOのおかげ?

一気に人が動くけど大丈夫かな?とも思いますが、事業者サイドとしてはこれ以上人が

滞留すると本当に死活問題という側面もありますし。難しいかじ取りだと思います。

ちなみに私は飛行機はマイル、現地には賃貸物件があるので、GOTOとは無縁です。

あ、都民だからそもそも無縁か。



札幌に移動して、札幌駅でシェアハウスや民泊管理などでぶいぶい言わせている

業者さんの社長と合流。前に彼がFBに投稿していた銭湯をホテルに改装した事例を

見学させていただきました。



寝室

寝室

銭湯のタイルなどの雰囲気は残しつつ、ホテルにリノベしてあります。



手元灯

蛇口型のベッドの手元ライトが素敵。



和室とリビング

和室でくつろぐスタイル。布団を敷けばベッド以上の宿泊者にも対応可能。



天井

元・銭湯なので天井が高くて解放感あります。採光はさほどではないのですが、

居心地の良さを感じました。



お風呂場

お風呂は銭湯そのもの。湯舟は小さくなりましたけどね。そして天然温泉!



札幌市内で中心からもさほど離れていない場所で、天然温泉が出る銭湯だったそうです。

そんなのあるの知らなかった・・・。建物自体は古き良き時代の名残を残すものなので

こういう形で残そうとしてくださったことも素敵だなと思いました。



1階の2部屋はホテル、残り2部屋は民泊、2階はオーナーズルームということで

オーナーさんが銭湯を止めて建物を残しつつ転用されたとのこと。面白いですね。

なぜ一部が民泊なのか、その理由まではわかりませんでした。運営上の事情も恐らく

そこにはあるのでしょう。



ホテル部分の2部屋を見学させていただきましたが、和室があって採光がそこそこに

取れているのは1部屋だけ。残りの条件の微妙に良くない1部屋との価格差をどうするか

戦略が求められるんだろうなあと思いました。



無理を言って見学を申し入れたにも関わらず、快く受け入れてくださった運営会社の

社長に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。



その後、部屋に戻って少し仮眠したりした、FBを見て札幌にいるのに気が付いた

お友達のオーナーさんからお誘いを受けて日程調整をしたりした後、懇親会へゴー。

札幌10棟目の戸建の管理会社さんの担当の方との飲み会でした。



札幌8棟目と札幌9棟目がまだ埋まっていないことを気にかけてくださっており、

今回の懇親会には札幌9棟目がエリアの仲介店舗の関係者の方を連れてきてくれました。

管理物件でもないのにありがたいです。



仲介業者さんも明るくて感じのいい女性の方で、LINEの交換もできました。

オーナーさんと直接つながったり、横のつながりをもっと増やしたいというお話を

されていましたので、今後こちらでも地元の大家さんとか業者さんと飲むときに

お誘いしてもいいなあと思いました。最近あまり仲介業者さんを回ったりできてないので

貴重な機会だったと思います。ありがたい。



管理会社さん、仲介業者さん、お付き合いいただきありがとうございました



このまま夜の街には繰り出さずに終了の予定でしたが、宿泊先の最寄駅に着いた時

電話が鳴りまして・・・。何かと思ったら業者しながら大家してるお友達の方。

FBを見て札幌にいるのに気が付き、今飲んでるので来ませんか、と。

テラス席だということなので密でもないし、そのまま乗り込んで2時までダラダラ。

夜の街には出なくても、結局遅くまで飲んでしまう自分に自分で苦笑。でもこうして

地元でもない街で突発的に誘って貰えるんだから嬉しいですよね。感謝感謝。



そんな感じで出張初日は更けてゆくのでした。



今日は大家さん仲間とのランチ会と札幌7棟目管理会社さんとの懇親会です。

情報交換してきます!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:00 | Comment(1) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする