2020年07月19日

祝・初予約!今後に弾みをつけるために決起集会や視察を行った成果(?)

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。今日はご飯マップ作ろうっと。

応援クリックよろしくお願いします→



昨日は運営会社さんと一緒に東京13棟目で決起集会を開催しました。

予約も(少し安めにしたからか)とうとう2件獲得できたようです。よっしゃよっしゃ。



新コロのせいで前途多難な船出となった東京13棟目。固定費は出ていく一方なので

予約が欲しいなあと思っておりました。で、予約を取るために何が必要なのか、

運営を円滑に進めるために何が必要なのか、といった観点で考えておりました。



予約と言う観点では、広告宣伝と費用対効果の2点が検討材料になると思います。

運営と言う観点では、スタッフの方との連携が大切になります。



この2点にアプローチすべく、以下2点の活動を最近は行っておりました。

1.他の投資家さんのホテル見学

2.運営会社さんとの懇親会開催



まず1点目。

これは、予約観点での「費用対効果」を考えるための活動として定義しました。



宿泊してくださったゲストの方が満足してくださるよう、ホスト側としては最大限の

準備を行う必要があると考えます。ただ、私もちょっと民泊はかじっておりましたが

自分で運営したわけではない、ましてや民泊に宿泊したことも数えるほどしかない、

という状態。本当に自分のホテルに必要なものが揃っているのかがわかりません。



それを把握するためにも、投資家仲間が運営しているホテルを見せていただいて、

自分のところに足りないものは何かを考える必要があると思っていました。



約1ヶ月の間に、友人が運営しているホテルを3件ほど見学させていただきました。

1件はちょっと規模が大きく、直接取り入れれるものはなかったのですが、それ以外は

アパートの1室だったり戸建だったりで、私のやっている東京13棟目と似たような

イメージを抱くことが出来ました。



スタッフ用の備品を入れる鍵付きのボックス、ウェルカムドリンク、Bluetooth対応の

スピーカーなど、各物件に置いてあるものに様々な刺激を受けました。旅館業の先輩の

経験値がこういうところに出ているのだな、と。その中で、特に私がうちの物件にも

あった方がいいなあと思ったのは・・・

○乾燥機もしくは室内物干し

○セキュリティボックス

の2点でした。



前者については見学会を開催した際にも指摘事項として挙がっておりましたので、

対応は必須でしょう。後者は余力があればでいいかなという感じです。運営会社さんにも

意見を聞いてみようと思います。



あと、「物件の近くでご飯食べるおすすめの場所ってあります?」という質問を

いただくことを想定して、ご飯マップを作っておこうと思いました。

おすすめの食事処がコメント付きで紹介された地図があれば、どこでご飯にするか

悩んだ時に役に立つと思うためです。実際、沖縄で泊まった友人の経営するホテルに

それがあり、いいなと思ったこともあります。得意なジャンルなので、気合入れて

作りますよ!



2点目は、運営観点の「スタッフの方との連携」のための活動と定義しました。

私自身は単に運営をお願いしているだけであり、現場でのゲスト対応や清掃などは

全て運営会社さんの現場スタッフの方が担っています。そういった現場の皆さんに

ホストの人となりを知ってもらうことって、意外と大事なことだと思っています。



賃貸でも、管理会社さんに足しげく顔を出し、食事やお酒などを介して共通の時間を

過ごすことを重視しております。あのいつも顔を出してくれるオーナーさんの物件だ、

頑張っていい形に持っていこう、と、管理会社さんの中でご贔屓にしていただける

ポジションに入り込むことで、安定経営を目指しています。



ホテル業でもそれは同じだろうと思いますので、現場の方とコミュニケーションを取り

清掃や予約対応の際に「あのホストの物件だ、頑張ろう」と思っていただくことが

円滑な運営に必要だろうと考えました。



そこで、今回企画したのが「東京13棟目で運営会社の皆様と決起集会(宅飲み)」。

コロナであまり密になる居酒屋に行くのもアレです。どうせなら、活用されていない

東京13棟目でお取り寄せした食材を調理して、ゆったりと親睦を図るのが良いだろう、

と考えました。



その決起集会を昨日行いました。参加いただいたのは、運営会社の社長さん、

清掃の責任者さん、メッセージ対応の担当さん、そして運営会社さんと提携している

行政書士さん(今回のホテルの申請を一手に引き受けてくださった方です)。



北海道から取り寄せた生ラムを使って、しゃぶしゃぶやらリブロースの焼き物やらを

作って振る舞いました。下ごしらえは嫁ちゃんも手伝ってくれました(感謝!)。



社長がソムリエ相当の資格を持っているとか、メッセージの担当の方がなかなか

面白い方だったりとか、行政書士さんが実は飲食店のオーナーもしているとか、

年代の近い社長と音楽話をしたり(私がレッチリTシャツを着ていたのがきっかけで

社長はミクスチャーならビースティー派、私はミクスチャーならレイジ派みたいな話を)

その人の知られざる一面を見ることができて、とても楽しい一夜でした。



真面目な運営の話も勿論しました。特に室内物干しに関しては、運営会社さんとしても

何らか対策は必要だろうと言う認識でした。洗濯機をドラム式に買い替える?という

案を出しましたが、運営上トラブルが多いのでNGだそうです。チェックアウト直前に

選択を始めて、洗濯機がロックされて洗濯物が取り出せずチェックアウトできないとか、

壊れた時にえらい高額の修理費がかかるとか、そういう問題が過去にあったとのこと。

ひとまずは、ウォークインクローゼットに室内物干し台でも準備しておこうかという

結論に落ち着きました。



顔も知らない人の物件を面倒見るのと、どんな人かわかる人の物件を面倒見るのと、

どちらが気合が入るかと言えば、当然後者のはずです。それだけでも今回の企画に

価値はあったはず、と思っています。



ちなみに、この決起集会の中で、運営会社さんから「予約入りましたよ!」という

嬉しいお知らせもいただきました。しかも2件!



1件は私のお友達の不動産仲間の方が「泊まりたい」と言ってくださったので

把握していたのですが、もう1件は知らない方の28日の長期滞在です。

わー、なんかちょっと感激。不動産賃貸業を始めて、一番最初に入居申込を貰った時の

感動に近いものがあります。嬉しい。



ただ、想定していた賃料よりちょっと安めで決まっていました。運営会社さん的には

予約を取ってレビューを稼ぐ作戦で意図的に下げていたのかと思います。予約の話を

された時「申し訳ないですがちょっと下げました」と言っていたので。

1ヶ月程度だったら、まあそれでレビュー稼げるなら良いかな〜。

ゼロ行進よりはマシでしょう。うん。



さぁ、ここから軌道に乗ってくれることに期待したいと思います。

今みたいに自分の好きな時に秘密基地的に使えるのも悪くはないんですけど、

やっぱり収益を稼いでなんぼの世界ですから・・・。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:11 | Comment(0) | 東京13棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする