2020年03月29日

家の近所の物件をお散歩がてら巡回した一日。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。僕らの街に今年も雪が降る、のはいいんだけど季節外れ過ぎ!

応援クリックよろしくお願いします→



不要不急の外出を極力避けるべし、という都からの指示が出た今週末。

事務作業だけだと飽きるため、運動も兼ねて近所の物件の巡回をしてきました。



都知事の記者会見で大荒れになりそうな予感がしたこの週末。元々、月末なので

税務関係のことでもやろうと思って予定は何も入れていませんでしたが、先週末の

札幌出張も中止になり、動き回ることが好きな私としては消化不良の週末になってます。



日曜日は異常に寒くなり、雪も降るかもしれないという天気予報だったので、

ここのところのテレワーク続きでなまった体を散歩などで少し運動させたい気持ち

(ポケモンとかドラクエとかの都合もあります・笑)を満たすべく、土曜のうちに

濃厚接触を避けた散歩をしておこう、と決定。散歩ルートは家の近所の物件の巡回です。



まず、コンビニで月末払いのお金の準備をしてから、東京8棟目に徒歩で向かいました。

東京8棟目に関しては、入居者様と作るLINEグループの中で、新コロに関しての

やり取り
を行いました。その中で、マスクが不足しているという入居者様が1名

いらっしゃいましたので、うちにあるマスクを少量ながらおすそ分けしました。



私は昨年半年分くらいに当たるマスクを大量に買い込んでいました。花粉症があるので

ある程度のマスクは常備しておきたいのです。そして残念なことに、身体的特徴として

私は「顔が人並み以上に大きい」というハンデを負っています。コンビニに売っている

「ふつう」サイズのマスクだと小さくて耳が痛くなるから辛いのです。ですので、

なかなか売ってない「大きい」サイズのマスクをいっぱい買ってあったのでした。



そして嫁ちゃんは私が別件で買ってきたウレタンマスク数枚と、たまたま100均で

運よく買えた30枚入りマスクでしのげそうな状況。入居者様は女性なので、さすがに

私の「大きい」サイズじゃダメだろうと思い、嫁ちゃんに相談して100均マスクを

数枚譲るということでOKを貰いました。あげた分は、ちょっと割高になるものの

同じ数だけウレタンマスクを買ってくれれば、洗いながら使うからそれで構わない、と。

こういう時に理解して協力してくれる家族の存在は貴重です。ありがとう、嫁ちゃん。



入居者様と濃厚接触するのも双方にとってリスクがあると判断した私は、物件に行って

ジップロックに入れたマスクを入居者様のポストに投函。ミッションコンプリート。

夜、入居者様からLINEで大変感謝している旨のメッセージを受け取り、ほっこりと

した気持ちになりました。器が小さい人間なので、見知らぬ人や世界を助けるなんて

大それたことは考えられませんが、手の届く範囲の人を助けられる人ではありたい、

と改めて思った次第です。その手の届く範囲が、自分の器が拡がると共に広くなって

いくのだろうな、と。その時にも、今と同じように助け合える気持ちは持っていたい、

と思います。



それ以外に、東京8棟目では以前管理会社さんより「宅配ボックスのダイヤルの

回り具合が良くないようだ」という話を伺っていました。そのせいかは不明ですが

過去に何回か宅配ボックスが空かないというトラブルが発生していたようです。

宅配業者さんの番号設定ミスの可能性もありますので、宅配ボックス自体のせいと

断言はできませんけど。



施工業者さんに聞いてみたところ、潤滑剤を入れておけばいいんじゃないのという

話だったので、ホームセンターで話をして、鍵穴に注入する潤滑油を購入。

しかし、現地に行ってみると、鍵穴なんてないじゃないの!orz

宅配ボックス

どんなやつを買えばよかったのやら・・・。もう一度ホームセンターで相談だなあ。

もしブログ読者の方でわかる人がいたら是非教えてください。



あと、現地のどこかに掲示板をつけたいと思っていたので、その辺も含めて何かしら

管理会社さんや施工業者さんとの相談をしなくちゃなあと思った次第でした。



東京8棟目の用事が終わったので、その後は物件を見ながら散歩。

いずれも外から眺めただけです。



東京12棟目は民泊をやりたいという個人の方に貸していて、実際に許認可も取って

営業開始している様子ですが、昨日見た感じでは宿泊している雰囲気はなし。

たまたまかもしれませんが、大丈夫かなあ?営業状況が気になります。



東京1棟目はシンボルツリーとして植えてあった木がまた大きくなっているので

枝を落とさないといけないだろうなあと思いました。外構がだいぶ汚い感じに

なっているので、一度掃除した方がいいかな。



東京5棟目は相変わらず。子供の自転車やボールが乱雑に家の前に置かれています。

あまり道路には散らかさないでほしいんだけどなあ(汗)

雨樋が一部外れていたので、工事の手配を管理会社さんにお願いしました。



他にも歩いて行ける物件がいくつかありますが、方向が違うのでそっちまで回ると

かなりの大移動になるから、この辺でやめておきました。



そして最後に、東京13棟目の現場確認。確認したところ、土曜日は仕事してて

日曜は休みだと言うことでしたので、差し入れを持って土曜日お邪魔しました。

本当は、職人さんの邪魔をしたくないので、こそっと日曜に行こうかと思ってたのですが

雪の中行くのも嫌だしね、と思い直した次第。



到着すると、職人さん2名と現場監督の3人体制でした。お茶やコーヒーの差し入れを

渡した後、現場を一通り確認。工事のペースが早く、1週間前に内部の解体が済んで

床も何もなくなっていたのに、今週はもう人が歩ける床が出来ておりました。



工事進捗状況

天井裏に隠れていた丸太の梁



今回、インテリアコーディネーターさんを入れて内装や家具の手配を行うのですが、

コーディネーターさんが解体中の写真を見て「天井を抜いて梁を出した方が空間として

居心地がよくなりそうだし、写真映えすると思う」という意見をくださいました。

ただ、そういう加工をするなら、その分の工事費用が追加になりますので、費用対効果が

あるかを考えなくてはなりません。今回は検討した結果、賃貸に戻した時の家賃アップが

かけたコストに対して充分に見込めそうだということで、ゴーサインを出しました。



たまにはいつもと違う人に入って貰うことで、いつもと違った案が出てきます。

今回参画いただいたインテリアコーディネーターさんは、民泊の内装経験が豊富で

建材のことや建築のことを理解している方でした。あまり建築のことをわかっておらず

インテリアのことだけしか語れないインテリアコーディネーターさんが来たら、

施工業者さんがブチ切れるんじゃないかと内心ドキドキしてましたが、今回の方は

施工業者さんとも対等に話が出来て、建築コストや現場の負荷にも配慮した提案が

できそうで、施工業者さんと相性よさそうだなと思った次第です。今後、賃貸の現場でも

お仕事をお願いしてもいいかもしれないなあと思いました。よき出会いに感謝。



そんな具合で、お散歩終了してスーパーでお惣菜やら嫁ちゃんが好きな銘柄のビールやら

先日消費した備蓄の補充のためのレトルト食品やらを購入して帰宅。歩いただけですけど

多少は運動不足が解消できたかな〜。



物件が家から近いって楽でいいですね!

え、札幌とか持ってるくせに何言ってるんだって?こりゃ失礼しました。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 11:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする