2020年03月10日

何か融資できる案件ないですか、と聞かれたので・・・。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。テレワークと時差出勤を併用中。

応援クリックよろしくお願いします→



期末を迎え、金融機関さんも成績をあげようとアプローチしてきます。その流れに乗り、

私もいくつかの金融機関さんに対して、財務改善を狙った融資の打診をしております。



新規購入をあまりしていない、購入するにしても売却益で得た現金を使っていた、などの

理由もあり、昨年は小口の融資は東京12棟目の修繕の分くらいしか引いてません。

その一方、小口融資を返済しようと思っていた現金を物件購入に使ってしまったという

副作用もあり、返済比率の改善はあまり進んでいない状況です。



5年融資とか、金利が高いとか、そういうやつを少しでも返済してしまうことによって

返済比率を改善させられるはずなのですが、購入などに比べて面白みに欠ける部分が

あるのは正直否めず・・・。結局買う方に目が向いてしまっているのでした。

ん、今更言われなくてもとっくにわかってるって?あはは、何も言えません。



そんな折に、東京10棟目の融資を実行いただいている金融機関さんから久しぶりに

連絡がありました。年度末で数字があまり足りていないので、融資できる案件は

ないかというご相談でした。



特に融資に繋がる案件ってないんだよなあ。今は修繕がいくつかあるくらいで・・・

しかもだいたいの修繕の融資は既に相談先が決まってるんですよ。



あ、でも東京10棟目の外壁塗装なんかは、融資して貰ってもいいのかもしれません。

修繕の一部が火災保険で賄えることになっていますが、その分のお金を温存して

工事は融資で実行し、保険金を繰り上げ返済の原資にするとか。



これ、できない話ではないと思われます。火災保険はあくまでお見舞金の位置づけであり

そのお金を使って修繕をしなくてはならないわけではないのです。銀行さんの融資だと

資金使途が明確であることが条件になるため、修繕の融資であれば、業者さんに口座から

支払をするところまでが一連の流れと言うことになります。火災保険の場合は異なり、

お金の資金使途について問われることもありません。修繕以外のことに使ってOKと

いう位置づけのお金だからです。



保険金については繰り上げ返済の原資に回し、借入で修繕をすると言う形にすれば

財務的には少し楽になるはずです。



少なくとも、今私が借りている借入の中に「融資期間が5年」のものが3本くらい

ありますので、今回の外壁塗装に対して7年〜10年で融資が引けるなら、5年の

融資を保険金で返済することが可能になります。結果として、多少財務の状況が

良くなる・・・はずです。



今、これを書きながら「そういえばあの修繕もあったなあ、これも借りちゃうか」

とか無意識に考えていましたが、それは今回の趣旨とは異なるからダメですね。

危ない危ない。また間違った方向に想像を膨らませてしまっておりました。



金融機関さんからは、保証協会の保証商品を使って融資を検討したいという話を

いただいております。保証協会かあ。個人では1年以上使っていないので、特に問題は

ないだろうと思われます。ただ、東京13棟目の融資(別の金融機関さんで受けます)も

保証協会さんを使う前提だとすると、一気に打診が複数件動くことになりますので、

ちょっと微妙かもしれないなあと思うのです。



そこで、東京13棟目の修繕の融資を検討していただいている金融機関さんに、

実行するなら保証協会さんを使うか使わないかについてヒアリングすることにしました。



東京13棟目はメインバンクさんが融資を検討してくださっています。法人の試算表を

待っている状態なので、まだ進展はないのですが・・・。たぶん確定申告が終わらないと

そっちには到達しないだろうと思っています。そうなると、融資決定は4月になるか。



というわけで、メインバンクさんにお電話して、今回の融資はプロパーか保証協会か

どちらで検討していますかと確認。先方の回答は「プロパーで考えています」との

ことでした。おお、プロパーなのね。それだったら被ることはなさそうです。



ということで、変な借入を増やさないようにしつつ、金融機関さんに打診したいと

思います。金融機関さんも喜ぶ、私も喜ぶ。八方丸く収まって良し、ですね。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:23 | Comment(0) | 東京10棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする