2020年02月21日

富山1棟目、写真撮影して地味に進化。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在12位です。飛行機でWi−Fi繋がらず、今ごろ投稿になりました。

応援クリックよろしくお願いします→



富山1棟目の写真を撮影していただきました。ネットでの反響がよくなるといいな。

繁忙期、今年は前倒しされているようなので、そろそろラストスパートです!



今回は2部屋入居、1部屋退去で残りの空室が2部屋という状態の富山1棟目。

なんとかもう1部屋くらい繁忙期中に決めたいところです。



外壁塗装もしましたし、そのことをアピールする営業活動もしました。一応動いては

いますが、もうちょっとやれることはないかと考えた結果、カメラマンの方に写真を

撮影していただいて、その写真をネット掲載したら少し印象が良くなって反響が

増えるのではないかと考えました。



東京であれば、写真撮影をしていただけるカメラマンの方を数名知っているのですが

富山だとそんな方に繋がるあてがなく・・・。そこで、富山の投資家さんに色々と

教えを乞うて、最終的に写真を撮影していただける方を見つけることができました。



ポートレートであれば、構図を工夫することで差別化を図ることができますが、

建物写真は静的なものなのでそれが難しく、そう簡単に結果が出るかはわかりません、

という前置きをされましたが、それでも少しでも効果があるかもしれないことであれば

試す価値はあります。それに、売却する時にきれいな写真が並んでいる方が印象も

良いと思いますから。



というわけで、やれることを少しでもやろうの精神で、写真撮影の依頼をさせて

いただきました。そして先日、その撮影された写真が届きました。



撮影して貰いました

素直な感想をあえて言いますね。



地味(笑)



思った以上に、自分でスマホで撮影したのと変わらなくない?と一瞬思いました。

しかし、その写真にはとんでもない労力と差別化が図られていたのです。



それでは、ご覧いただきましょう。



ビフォー
アフター




アフター

ビフォー



おお、ブラボー!明らかな差があります!加工技術ってすごい。こうやってみると、

全く違うものになっていることがよくわかります。



撮影を引き受けてくれたカメラマンの方が「大きなインパクトは出せない」と

言っていた理由がわかった気がします。構図でどうこうではなく、素材の持っている

良さを軽く引き出してあげるのが写真の効果なのだな、と。

言わば、メインの食材ではなくスパイスみたいなものなのだと思います。



地味な効果かもしれませんが、ライバルの部屋と並べた時に清潔感が出ます。

嘘にならない程度に綺麗にする、現場に来た時にガッカリしない程度に魅せる。

きっと、SNSのプロフィール写真と同じです(笑)



早速管理会社さんに掲載写真の差し替えを依頼しました。昨日対応したとのことで

ネットには今日〜明日くらいには掲載されることでしょう。



今年は繁忙期がどうも前田推されているようです。昨年、引っ越し業者さんが足りずに

大変だった教訓からか、皆さん早めに動いている、と。私も確かに申込の動向を

見ているとそんな感じがします。



もう少し早いタイミングで写真の差し替えをするべきだったのかもしれませんが、

それを今悔いても意味がないこと。繁忙期明けでも写真は使えますから、じっくりと

構えて、長期的な効果を得られるように考えたいと思います。



賃貸に関しては、東京2部屋、富山2部屋、札幌4部屋が空室になっています。

1つの物件で2部屋空いているのは、札幌9棟目と富山1棟目だけ。何とかもう少し

稼働率を上げて繁忙期を終わらせたいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 16:55 | Comment(0) | 富山1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする