2020年02月20日

旅館業法申請に向けて鍵の選定を急ぐ。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。土壇場で月曜の飛行機取れたー!

応援クリックよろしくお願いします→



新型コロナウィルスによる逆風が吹き荒れそうな予感ですが、旅館業の準備を

着々と進めております。



リノベプラン策定近隣挨拶など済ませ、次は許認可関係の動きを取る必要があります。

行政書士さんにリノベのプラン図を見ていただき、窓の位置の確認・クローゼットの

大きさ変更などいくつかの指摘をいただきました。クローゼットに関しては、

施工業者さんにて何とかするという回答を得られたので、これで問題は解決です。

ベッドの配置もこれで問題なくなり、定員8名の宿と言うことで運用できる状態に

なりました。



続いて、無人旅館を運営するにあたって必要な内容の確認です。



東京13棟目は基本的に無人運用をする予定です。旅館業法上、関係者がすぐに近所から

かけつけられる体制を整えることで、無人旅館として運営することが可能になります。

その条件は、拠点が徒歩10分圏内にあることです。この条件も、実際に私の自宅が

10分圏内なので問題なくクリアとなりました。



それから、チェックインの仕方についての整理。

部屋に入る前にタブレットを使ったチェックインを行う必要があるということでした。

タブレットを外にむき出しにするのもアレなので、玄関を開けてロビー的な空間に

タブレットと防犯カメラを設置し、手続き後に内扉を開けて部屋に入る、という構成が

望ましいと言うお話をいただいておりました。



今回の物件はたまたま玄関を開けたところにすぐ建具があるという構造でしたので、

このドアをつぶさずにそのまま活かす方向で進めることにしました。リノベ時には

このロビー空間にコンセントを追加して貰い、タブレットと防犯カメラの電源を

そこから取ることにしました。



そしてここに設置する鍵です。行政書士さんからは、スマートキーもしくはボタン式の

ナンバーキーを客室に入る建具に設置してほしいとのことでした。保健所からの推奨は

スマートキーとのこと。運営会社さんに確認すると、リモートで暗証番号を変更できる

スマートキーが推奨とのことですが、必須ではなく、普通のナンバーロック型で

暗証番号をリモートで変えられないやつでも特に問題はないとのことでした。



理想は、玄関と内側建具の両方にスマートキー。コストを重視するのであれば、

外側および内側の両方にナンバーロック型のキー、あるいはスマートキーのような

機能がない電子キーを設置が良いのではないかとのことでした。



突き詰めて確認していくと、本当に一番コストを落とす方法は、玄関は開放にしてしまい

内側建具にのみ電子キーを設置する方法かなと感じています。セキュリティの観点から

毎回暗証番号を変えられる方が当然望ましいので、可能ならスマートキーと思いますが

リノベ費用も想定よりかさんでいるので、落とせるところはケチケチして落とした方が

いいだろうと考えます。



ただし、そのケチケチのせいでレビューが高くならないようだと本末転倒なのです。

そこで、セキュリティ面をどのくらいユーザは気にするかを運営会社さんに確認。

全部ナンバーロック型のアナログなやつだと、セキュリティ上の不安を覚えるお客様は

多少いるということでした。リモートロックのような多機能なものでなくても、

電子キーになっているところでは今のところそういったレビューは出ていない、と。

とりあえず、電子で何かしていると言う感じだと安心してくださるようですので、

玄関は開放、内側建具に電子キーということで考えたいと思います。



最近は新型コロナで旅館業も不調という話を耳にします。賃貸の場合はそうそう

イレギュラーってないと思うのですが、旅館の場合は政治や経済、国際情勢の変化が

予約率の変化に繋がることが多く、変動要素が大きいと感じています。



よく、賃貸ではとても回らない価格なのに、旅館仕様で利回り10%とか書いてある

物件を投資物件売買サイトで見かけますが、あれはとても危険だと思います。

それこそかぼちゃの馬車と変わらないかも。本来その不動産にあるポテンシャルを

旅館と言う運営方法で水増ししているわけですから。賃貸の安定感があるからこそ

利回りが低くてもいいわけで、不安定な旅館で同じ利回りじゃダメだと思うのです。



私は自分の知的好奇心の探求が半分、収益への期待が半分くらいの感覚で今回の旅館化に

取り組んでおります。旅館が素晴らしいとか、誰にでも推奨できるとか、そんなつもりで

ブログを書いているわけではないので、底は勘違いなさらぬよう・・・。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:15 | Comment(0) | 東京13棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする