2020年02月01日

新規金融機関さん開拓成功!?融資枠確保(のはず)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。昨夜の地震、けっこう大きかったなあ。

応援クリックよろしくお願いします→



仙台大家の会の大忘年会で名刺交換させていただいた金融機関さんが先日義母の家に

来てくださいました。良い物件があれば1.5億くらいまでは融資するみたいです。



仙台大家の会。東北地方で収益不動産を保有する大家さんの情報交換の場として

様々な大家さん名を連ねる老舗の大家の会です。



こちらの大家の会のコンセプトはとても明確。とにかく幅広く会員を募集して

会員数を増やすことで、東北の不動産賃貸業を盛り上げる、というものです。

(あくまで私が話を聞いて感じていることで、世話役から言質は取ってません)



東北は何かと不遇な地域です。全国展開だと言っても、東名阪を回るくらいで

終わることも多いですし、もう少し増やしたとしても札幌と福岡くらいでしょう。

仙台はギリギリで来ない、ということが多いです。



どこかの業者さんが自社商品のPRや代理店設置などを全国展開させたいと考えた際に

やっぱり東名阪と札幌、福岡あたりを考えることでしょう。でもそこに仙台大家の会と

いう大人数の組織があり、そこのメンバーの動員も見込めるとなれば、東北にも足を

延ばしてみたり、代理店を作ってみたりしようという気持ちになるかもしれません。



あるいは、元々地元の東北で展開している業者さんが集客したいと考えたとします。

その時、これだけ見込客がいる仙台大家の会という組織であれば、大家の会向けの

特別価格を設定してもいいという判断が生まれる可能性もあります。



また、セミナーに関しても、東北はスルーされることが多いのですが、同様にこれだけの

潜在的な顧客がいるよということを背景に、講師を招聘することも可能になるでしょう。



数の力を最大限利用し、東北地方に学びとビジネスの場を作りたい。そんな世話人の

思いがあるのが仙台大家の会なのです。



昨年末、仙台大家の会の大忘年会に参加してきました。懇親会には大家さんのみならず

業者さんもいっぱいいらっしゃいました。業者さんと大家さんがより良い関係を

作れるよう、大家の会の忘年会としては珍しく、業者さんもお招きしての懇親会を

設定しているのです。珍しいですよね、こういう形式。面白いと思います。



私もインターネット無料の業者さんとか、デジキーの業者さんのお話を聞いたりして

なるほどと思ったりもしていました。そんな中、大家さん仲間の坂東鶏三郎さん

こちらを見て「銀行さん来てるけど紹介するよ?」と。そうだそうだ、この忘年会は

金融機関の方も割といらっしゃっているんだった。前に参加した時も金融機関の方と

名刺交換してお話をしたことがありました。



私が特に今までお話をしたことがなかった金融機関さんだったので、何かのきっかけに

なればいいかなと思い、名刺交換して少しお話をさせていただきました。後日、個別に

お電話したいということでしたので、構いませんよと返答。



そして翌週、早速かかってきました。行動が早いです。

とはいえ、私も特に今仙台で購入したい物件があるわけでもないです。相続絡みでの

売却案件は、相続人が思いのほか多くなってしまったということでいったん中断だし。



ですので、何かあった時すぐ動けるよう、仙台法人の財務諸表を分析していただいて

融資取組可否について事前判断をしていただけないか、とお伝えしました。

金融機関さんも快諾。この先のやりとりは義母に任せました。仙台にいる人の方が

都合が何かとつきやすいことでしょう。



で、私は義母に任せてからすっかりこの件を放置していたのですが、最近になって

ふと思い出し「そういえば1ヶ月近く経つけど何か進展あった?」と義母に確認。

義母曰く、進展はないそうです。「やっぱ実際の案件持っていかないとダメなんじゃ?」

とか義母は言います。義母、そんなことまで覚えたか・・・。正しい。



そんな会話をした数日後、その金融機関さんから「訪問したい」という連絡が義母の

ところに入った、という連絡をいただきました。噂をすればなんとやら、ですかね。

いらっしゃった金融機関さん曰く・・・



・1.5億くらいなら融資できそう

・耐用年数超過も優良物件なら構造に関わらず15年頑張る



え、なんかこれ悪くない条件では!?耐用年数超過のボロ物件をつい買ってしまう

腐った目の持ち主である私からすれば、同じように腐ってくれる金融機関さんって

とっても大事です。たぶんこれ、現在中断になっている相続ボロアパートもいける。

15年引ければ問題なく回せるくらいの利回りだし。



そして金融機関さん、物件情報も一緒に置いていってくださったようです。

義母曰く「どれも利回り7%台のばかりだった」と。それを優良物件と思っている!?

であれば優良物件のハードルって結構低いよね?思わぬダークホース登場に色めき立つ

私でした。



・・・いかんいかん、冷静になろう。まず仙台市内でそんなにケツが浮くような物件は

出てきたことがないから、せっかくこうしていい条件が出ても使い道がないんだよね。

かといって、いけるからって無理に変な物件を買う意味もないし。



仙台法人に関しては、今年は某政府系金融機関さんを使って札幌にボロを1棟欲しいと

思っています。それに加え、今回の金融機関さんで仙台界隈で1棟買えればいいな、と。

でもそれはあくまで出てきたらいいなであり、別に無理して買うようなものでもなく。

ちゃんとキャッシュフローが出るとか、立地がいいから将来の資産になるとか、そういう

条件が揃えばの話です。



とにかくあれだ、この金融機関さんとはうまく今回の縁をつないでおいて、何かしら

出てきた時にすぐ飛び込めるようにしておきたいと思います。



このようなご縁をいただいた金融機関さん、そしてご縁を取り持っていただいた

仙台大家の会に深く感謝したいと思います。ありがとうございました



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:09 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする