2020年01月07日

外壁の一部張替が完了しました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在13位です。サラリーマンのお仕事、新年早々から全力で残量でした。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌9棟目の外壁の部分補修が完了しました。レポートも送られてきました。

確かにパリッとしましたが、それゆえ余計に全面できなかったことが悔しいです。



台風被害で札幌9棟目の外壁が落下したのが夏頃のお話。台風被害と言うことで

保険金申請したら、無事に保険が出ることになってほっとしたのを覚えています。



管理会社さんに見積をしていただき、外壁の一部補修にもう少しお金を足せば

全面的に壁をやり直すことができるということがわかり、追加費用を出して全面で

お願いしたいということを伝えましたが、業者さんの見積ミスが発覚してしまい

当初見積の金額から大幅にアップすることになってしまいました。よりによって

保険申請する案件で保険金が減る方向に見積を間違えたって言うことですよ。

なに言っちゃってるんだろう、と。



結局、全面補修するために少しお金を手出ししようと思っていたのに、少しどころでは

ない金額を出さざるを得なくなりましたので、全面補修は取り下げて部分補修で

対応する
ことにしました。でもその部分補修すら見積が間違っている始末。

なんで保険金が支払われちゃってからそういうこと言い出すかねえ。不愉快でした。

結局、保険会社さんから出たお見舞金も吐き出す形になりました。腹立たしい。



そして、その見積金額だと本当にその部分を補修するだけということになってしまうので

社長と会話して、最終的に裏面全面ができるよう少しお金を追加して工事を発注

最初からすごくケチが付いた状態での工事開始となりました。



工事自体は順調に進みました。工事完了が12月末ということで、雪が積もってしまい

仕事にならないのではないか、というところを懸念しましたが、幸いにして今年は雪が

少なく、作業に影響を与えることはなかったようです。



そして12月の終わり頃に、社長から工事が終わった旨の連絡をいただきました。

その数日後、工事の完了報告書も送られてきましたが、モルタルからサイディングに

変更した甲斐はあり、かなりパリッとした印象になりました。紺色系のパリッとした

サイディングを選んだので、今までの印象とは全く違うシャープな印象になりました。

いい感じじゃないですか。うん。



こうなるとますます、全面的にサイディングに出来なかったことが悔やまれます。

あの施工業者さんが見積間違いとかわけのわからないことをしなければ・・・。

写真で見る限り、工事の品質には納得が出来そうですが、そこに至るまでのプロセスには

不満が残りました。



まあ、ここでぶつぶつ言ったところで何が変わるでもないので、これ以上は止めます。

この話は決着がついているということで・・・。でも絶対に借りは返させる。



全面出来なかった以上、今後も外壁が何かしらトラブルになる可能性はあります。

都度都度対処するしかないですね。やむを得ません。今回、保険金で一部の外壁を

なんとかやり直すことができたので、今後同様の事故が起こるリスクが部分的にながら

排除できたことを喜ぼうと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:01 | Comment(0) | 札幌9棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする