2019年12月14日

明日は契約と決済を同時に行うので、その事前準備を。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在13位です。みかんが美味しい季節です。

応援クリックよろしくお願いします→



明日の契約&決済に向けて、準備を整えました。あとは決済を迎えるばかりです。

当日はギリギリまで仙台にいることになりそうですが・・・。



おさらい

物件情報を見付けて、東京12棟目の引渡時についでに見に行く



豪快な指値をぶち込んでみたところ、なぜか通ってしまいこっちが面食らう



決済に向けて準備中(イマココ)



マイソクと現地しか見てない状態で指したので、謄本すらちゃんと見てません。

とりあえず指値が通った後、それらの資料を請求して内容確認。とりたて何事もない

平凡な相続登記の謄本でした。平面図とかの建物系の資料は一切なし。



ちゃんと接道している戸建なので、もしかしたらいけるんじゃない?と思って

旅館業法で旅館業のライセンスを取得できるか、以前近所の宿泊施設を見学させて

いただいた
際の運営業者さんとコンタクトを取り、見て貰いました。気軽な感じで

お願いしたつもりが、行政書士さんとか連れてきたりで結構本格的な感じで調べて

くださり、結論としては旅館業法の取得は可能とのこと。お、まじで?それだったら

宿泊施設として運営してみたい気がするぞ?



ただ、借地なので地主さんがOKするかと言われると、極めて微妙ですよねえ。

とりあえず地主さんに話してみて、奇跡的にダメって言われなければ旅館って感じに

しようかな・・・と思っていたのですが、どうも仲介業者さんは私が何としても旅館に

しようとしていると思ったらしく、先日来たメールには「地主さんには旅館業のことは

話しておりませんので、聞かれても濁してください」という連絡が。



言わずに開始してどこかでバレて追及されるのって結構辛い気がするんですよね。

だったら最初に正々堂々と許可を取りに行って、ダメならやらないくらいの心構えで

いいんじゃないかと思っていました。でも、とりあえずやっちゃえっていう話で

既成事実を作ってしまった方がいいというのも一理あります。どうしよう。

小心者なので黙ってやるのってちょっと気が引けちゃうんですよねえ。

でも「聞かれなかったから言わなかった」「ダメだなんて思ってなかった」みたいな

感じで言ってしまえばいいような気もしますし。うーん。あなたならどうします!?



まあとりあえずその話題は置いておくか。なるようになる。



決済の準備として、司法書士さんの選定、火災保険の準備、現金の準備をしました。



今回の元付業者さん、私が懇意にしている司法書士の先生の中の一人と面識があります。

先日は業者さんと先生と私の3人で飲みに行ったりしました。そんな間柄を考えると

その先生に依頼するのが一番スムーズでしょう。しかも日曜日にやることなので、

個人事業で動いてくれる先生の方がいいと思い、そちらの先生にコンタクト。

お歳暮割引とか言ってくれて、かなり安いお値段で対応してくださることになりました。

日曜日に仕事していただいてるだけでありがたいのに、値引までいただき恐縮です。



火災保険については、いつもの保険代理店さんにお願いをしました。いつものメニューで

さくさくっと回答してくださるので助かります。たいして金額も大きくない物件の

保険ばかりで恐縮です。



それから現金の準備。あっちの銀行にいくら、こっちの銀行にいくら、ここの定期を

どうする、などいろいろ検討して、かつ金融機関さんの顔を立てるためにも、

できるだけ定期を解約しないで・・・とか考えて、昨日一気にお金を動かしました。

ついでに札幌9棟目の半金の支払と、富山1棟目の大規模修繕の支払も済ませました。



この後の支払を考えると、結局定期をなんとかしないとダメな気はするんですけど

一旦は法人の定期を個人につけかえて、口座貸越で少しお金を出すとかそんな感じで

ちょっと面倒な動かし方をしました。



「あいつは売ったお金を定期にするとか言ったくせに、すぐ定期を解約した!」

という見え方になり、金融機関さんの上の方から見てマイナスな感じになるのを

避けたかったので、貸越というあくまで一時的な動きであり、定期は確保されてますと

説明できる形にしておきました。で、法人だと貸越できないので、貸越可能分を定期に

異動させた感じです。この点、金融機関の担当さんから「お気遣いいただきありがとう

ございます」とお礼を言われたので、無駄ではなかったかなと思ってます。

あとは本日、他行さんから残金を引き出せば準備は完了ですね。



そして昨日、事前に契約書と重要事項説明書の内容がメールで届きました。

ざっと確認したけど、特に不審な点はなし。そしてここで初めて地主さんが個人の方で

あるということを把握(遅いって)。どちらかというと地主さんとの契約書の方が

気になります。今回、新規まき直しでの契約を希望したのですが、地主さんの方針で

NGということになっていたので、どんな地主さんなのかちょっと気になります。



本日は仙台に移動して仙台大家の会のセミナーと忘年会に参加。

そして明日のお昼ごろの新幹線で戻り、夕方ごろ売買と決済を行います。

今週末、もっとゆっくりするつもりだったけど、全然そうならなかった(汗)

頑張ります!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:07 | Comment(0) | 東京13棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする