2019年12月11日

いきなり!滞納・・・そして積み重なった工事費もばかにならず。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。日々読んでくださっている皆様、ありがとうございます。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌10棟目の入居者様、早速家賃滞納が発生してしまったようです。

先行き不安な展開だけど大丈夫かしらねー?



先日より初期トラブルが多発していると報じたばかりの札幌10棟目の戸建ですが、

(初期トラブルの話はこちらの記事こちらの記事をご参照ください)

今度は入居者様が何やらやらかしてしまったようです。



管理会社さんから一報がありまして、今月の家賃送金に回収が間に合わず、来月まとめて

2ヶ月分送金にさせてほしい、ということでした。



管理会社さんによると、入居者様より連絡があり、今月の家賃が今月末にならないと

払えないという相談があったそうです。しょっぱなからそんなことになると思って

いなかったのでしょう。保証会社さんに加入しているけど、代位弁済の手続き等は

まだ取っておらず、どちらにしても今回の送金に間に合わないというお話でした。



入居者様によると、今月は引越代や前の家での原状回復費用などがかかってしまい

想定以上に手元のお金がなくなってしまった、ということのようです。



対応として、今月末に2ヶ月分の家賃を支払って貰って、それを来月の送金で

処理する、という形でいいかと確認をいただきましたので、それでよいですと

お伝えしました。



来月以降は、初日までに入金がなければサッサと代位弁済の申し出を保証会社さんに

してしまう形にする、ということでした。その点も含めて承知した次第です。



ま、入居者様も連絡無しで滞納してるわけではないようですし(とは言っても、

先月末に支払う家賃の相談を今頃してくるのは遅いですけどね・苦笑)、今回は

穏便に済ませていいかなと思った次第です。



でも来月以降は事前に連絡がなかったら代位弁済ですからね!ちゃんと支払期日までに

連絡してきて相談があり、支払日が確定できるようなら、代位弁済をいきなり活用して

入居者様が二度と保証会社さんを使えなくなるような行為は容赦します(笑)



管理会社さんとはその話以外にも工事の見積の話なんかもしています。



現在発生している工事は以下の通りです。〇は確定、△は場合によって行う工事。



〇玄関外の柵の撤去

〇2Fテレビアンテナの断線からの復旧工事

〇シャワーの水圧が低い問題の工事

△階段への柵追加工事



もう何年も住んでいなかった戸建を表層リフォームのみで復活させているという

生い立ちもあるため、いざ人が住んでみると表層リフォーム時に気が付かなかった

問題というのも出てきてしまうのは仕方ないでしょう。



と言ってみたものの、ちょっとボリュームがでかいですね、これだけの工事が

増えるとなると。管理会社さんとも「見積がそれぞれ出てきてますが、足し算すると

けっこうな金額になってしまってます」というお話。特にシャワーは床を剥いて

工事しなくてはならないようで、お金がかかりそうです。止水栓の交換が必須で、

それでも直らない場合は外の給水管本体まで交換になるとのこと。そうなると、

道路の封鎖とか誘導員の配置とか、更にお金がかかる事態になります。



まあ、かかってしまうものは仕方がないです。初期工事かなり安く抑えていただいたし

ある程度は腹をくくっておくしかないでしょうね。



管理会社さんでも、何か良い方法がないかを考えてみるとのことでした。

何か妙案があれば是非お願いします。私は止水栓だけで直るよう祈っておきます。

(祈ることと管理会社さんにお歳暮送ることくらいしかできない・・・)



今回の家賃滞納も、ある意味初期トラブルの一つと捉えれば良いでしょう。

入居者様としても引越でお金が思ったよりかかったということだと思いますし。

というか、そう信じておかないと、先行きが不安になりますので(苦笑)

初期トラブルが根絶されれば、あとは正常化されると信じたいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:57 | Comment(1) | 札幌10棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする