2019年09月14日

ボンドのせいで退去予告が発生・・・。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。来週に備えて今週は休日出勤。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌5棟目、入居から半年で退去予告。リフォーム代も広告料も何もペイしないうちに

退去になるなんて悲惨です。しかも理由が鍵穴のボンド事件という不可抗力・・・。



札幌の空室も残すところテナント1室と札幌10棟目の戸建だけになりました。

満室だぞとドヤ顔できる日も近いなと思っていたのですが、残念ながらこのタイミングで

退去という話が出てしまいました。



先日、鍵穴にボンドを注入されてしまったという事件がありました。2回連続で

やられてしまったということで、急遽防犯カメラの見積を取っておりました。

どうせなら8台設置して、共用部と駐車場とをまとめてチェックできる体制にしたら

ゴミステーションの不法投棄や駐車場へのイタズラなども減るだろうと思ったので

そのタイプの見積を取得しておりました。8台タイプは4台タイプに比べると割高で

どうしようかなと考えておりました。



管理会社さんから8台の見積を受領した翌日。管理会社さんから「またボンドで

鍵穴をふさがれたと連絡があった」という連絡がありました。これだけ連続で

やられているとなると、この部屋の主に対して何らかの不満や恨みがあるのでしょう。

早々に防犯カメラ設置しないとです。8台だと少し機材の納入に時間がかかるようなので

4台で早いところ設置すべき?



・・・その翌日、また管理会社さんから「再度ボンドで鍵穴を塞がれたと連絡があり

日常生活に支障があるので退去したいと言われた」とのことでした。うわー、まじかー。

まだ貸して半年なのに!広告料3ヶ月払ってる、リフォーム代そこそこかかってる、

その辺考えると赤字ですよこれ。なんてこったorz

ショックが大きいなあ、これ。

(9/15補足:貸したばかりの部屋ではなく、貸して2年の部屋でした。訂正します。)



でもまあ、気持ちを切り替えなくてはなりません。これは不可抗力ですから、

こちらに落ち度がある話ではありません。うじうじ言っても何が変わるわけでもないし、

防犯カメラを設置して次につなげればいいのかなと思います。お住まいの方に対しての

問題ではなく、部屋に対して何らかの偏執的な恨みがあるのかもしれません。例えば、

その部屋から騒音が聞こえるなどの妄想に囚われているとか。それなら防犯カメラは

役に立ちますから。



不労所得じゃなくて苦労所得とはよく言ったものです。ほんとそう思います。

これから不動産投資をやろうと思っている人、夢を抱きすぎずに参入しましょう。



管理会社さんは、警察に本件相談してくださるということでした。相談することで

入居者様の退去までの生活が多少でも心安らかになればいいのですが・・・。



あとは原状回復をどうするか。前回はフルスペックで対応しようと思ってましたが

入居が決まったので急遽最低限のところに絞りました。今回は前回やらなかった部分も

対応しなくてはならないでしょうね。この部屋は陽当たりもいいですから、普通に

引合が良いお部屋になるでしょう。競争力をつけるのが一番の空室対策です。

ただ、費用対効果は考え、費用をかけすぎない程度にしないとですけど。



残念なお話でしたが、起こってしまったことは仕方ありません。

切り替えていきたいと思います!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:33 | Comment(1) | 札幌5棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする