2019年08月31日

東京9棟目の売却が完了しました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。今日もバタバタです。

応援クリックよろしくお願いします→



例によって決済が終わるまで黙っていましたが、東京9棟目の売却が昨日完了しました。

財務体質改善のための一手です。自営業へのジョブチェンジの準備を進めます。



売却の意思を固めたのが3ヶ月半くらい前のこと。そこから思ったより早く話が進み

昨日めでたく決済となりました。ここで得たお金を使って、短期の借入を返済して

返済比率をガチっと下げる方向です。



正直、この物件を売る理由は全然ありませんでした。CFはバシッと稼いでくれるし

土地は角地で長方形の整形地ですし、借入に対する返済比率もこの物件だけ見れば

そこまで高くありませんでした。東京の物件の中では比較的ロットが大きい部類に

入りますし、どちらかというとドル箱の物件でした。



でも、儲かってない物件を売るより、儲かってる物件を売った方が売りやすいです。

ロットが大きいドル箱物件を売った方が、売却益の絶対額は大きいことになります。

額が大きい方が返済できる短期借入を多くすることができます。しかも法人での所有で

あるため、分離課税ではないです。個人だと課税業者になってしまうので、課税から

逃れることができません。もうちょっと保有してから売却すべきと思っています。

そんな諸々の条件から、東京9棟目に白羽の矢を立てました。



売却に出した時の利回りは9.3%。木造の耐用年数超過ですから、今は融資がかなり

厳しい状況ですので、ある程度価格は落とさないと売れないことでしょう。



この利回りで出して2ヶ月が経過。その間にいただいた買付や相談はいずれも

10%を越える金額。そこまでディスカウントして売却するつもりはありません。

基本、そういった指値はお断りしました。



その中で、交渉を聞いてくれそうな買主さんがいたので、仲介業者さんを介して

せめて9.5%程度になるようにお願いしたいということを申し伝えました。

ややあって、交渉成立。9.5%くらいの利回りでハンマープライス。



銀行融資は大丈夫かなと心配しましたが、かなり属性が良い方のようで、都銀さんで

半分融資して貰い、残り半分は現金と言うことでした。なかなかのお金持ちさんです。

これだったらきっと、融資は心配ないでしょう。



そこからしばらく経過し、融資特約の期限が来ました。

確認すると、融資が仮に出なくても進められるよう、現金をかき集めているという

ことでした。それだったら契約が流れることはないでしょう。安心しました。



本当は決済に参加したかったのですが、サラリーマンのお仕事で打ち合わせが

入ってしまい、どうしても参加できず。やむを得ず、今回の決済は欠席としました。

そうなると、本人確認だのなんだのを事前に行う必要がありますし、送金伝票も

事前に書いておかなくてはなりません。



仕事の合間を縫って、司法書士さんと会ったり金融機関さんと会ったり、仲介業者さんに

ハンコを渡したり。あと、金融機関さんには売却の趣旨を説明して、本当にこれは

イレギュラーなことで、普通ならこんな短期で売却はしないということを主張しました。

これを言っておかないと、次の融資が面倒なことになります。



そんなことをあれこれやっていたせいで、だいぶ時間を取られました。会社勤めしながら

これをこなすの、結構きつかったです。出張が多かったら対応しきれなかっただろうな。

電気代の解約も忘れずに実施(トラウマの内容はこちらこちらを参照)。



そして昨日、無事に決済終了。1年の保有で大きく売却益を得ることができました。

これは本当に無駄遣いしないですよ!太陽光の土地代、短期借入の返済、あたりに

活用したいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:33 | Comment(0) | 東京9棟目(売却) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする