2019年08月19日

極東船長プレゼンツ「元サラリーマン大家さんボロ戸建ての伝道師セミナー」に参加。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在21位です。これから東京に戻ります。

応援クリックよろしくお願いします→



昨日は極東船長プレゼンツ「元サラリーマン大家さんボロ戸建ての伝道師セミナー」に

参加してまいりました。



ロックフェス疲れで起きられず遅刻しての傘下になってしまいましたが、到着すると

ルイさんが先行でお話の真っ最中。続いて長岡Wayさんのセミナーと続きました。



会場には健美家ファミリーの皆様もずらっと揃っておりましたが、それ以上に驚いたのは

真ん中の席も含めての超満員だったこと。いや、これはすごい。やはりトレンドが融資を

使わずに小さく始める方向になっているのだな、と改めて認識した次第です。



初心者が融資を引いてドカンと買い進めることが難しくなってきた今だからこそ、

歩みはゆっくりでも自己資金でまず始める手法が注目されているのだと思います。

(だから最近私が狙う東京の相続系戸建や小規模アパートが高騰しているんだなあ)



ほどほどの田舎で購入することで、大資本とは戦わず、物件価格が安いから小資本で

事業を始められること。自分の労働力を投入することでコストダウンを図りながら

着実に成果を出せる。融資が出ない状況でも、両親などから支援を受けて、家庭内で

レバレッジをきかせる。そんな感じのコンセプトのお二人ですが、その大きな方法論は

変わらないものの、個別の技術は全く異なるものでした。



ルイさんは猛烈な行動力でとにかく直す!残置物処理、各種リフォームなどを

自分の力でかなり対応しています。私だったら、こんなに毎日壁紙貼ってたら多分

飽きてしまうと思います。そのストイックさがルイさんの強み。そして行動力も抜群。

専業になって時間が出来て、物件をすぐ見に行けるからむしろ買う量が増えたという

恐ろしいことを言ってました。



他方、長岡Wayさんはコミュニケーション能力に長けており、いかにして業者さんに

好かれるか、黙っていても助けて貰えるか、というところが非常に強い方です。だから

黙っていても業者さんが「これ買います?」とボロ物件を持ってくるのだとか。

近隣挨拶も欠かさず行っているようですが、爽やかな好青年なので近所の方もきっと

好印象を抱くことでしょう。



ルイさんはストイックな職人、Wayさんは人たらしの司令官、って感じでしょうか。

同じボロを買っていても、中身がこれだけ違うってのは面白いなあと思った次第です。



他にも思ったことはあったのですが、ちょっと今日は時間がないので割愛!

さぼってしまってすみません。いやもうフライトの時間が目前なものでして。



時代にあった手法を選択しながら柔軟に事業規模を大きくしていく。

ある意味時代が求めているお二人のセミナーだったのかもしれません。

(でもルイさんはもうちょい税金のこと考えましょう・笑)



懇親会も含め、刺激のある1日でした。フェス疲れで少々ぼーっとしてましたが、

もうちょっと疲れてない時に参加したかったです。いや、疲れてるから本当はこの日は

休養にしようと思っていたけど、そこを無理して参加して良かった、と言った方が

いいかな。うん。



お会いした皆様、お話できた皆様、どうもありがとうございました!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 11:52 | Comment(0) | セミナー/懇親会/交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする