2019年06月05日

テナントリテンションを意識したゴミステーションの移動作戦。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。サラリーマンのお仕事が大変なのよね〜。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌5棟目も引き続き改善活動を行っております。管理会社さんが新規入居者様に

アンケートを取ってくださったのですが、その情報からも対策の方向性は正しそうです。



ハエ問題から、ゴミステーションの移動を計画しております。現在は窓のない共用部の

入ってすぐあたりのところに鎮座しておりますが、共用部ではなく駐車場の一部に

出してしまう、という形にしようとしています。



ゴミステーションのあたりにコバエが発生する現象は昨年も発生しておりました。

今年はそれに加えて大きなハエも共用部に迷い込んできたことがあります。

入居者様から見たらあまり印象は良くないと思います。



外に移動させると、駐車場台数が減ってしまうと言う難点があります。でもそれも、

これまで駐車場が満車になったことがないという事実を考えれば、駐車場を1台潰しても

テナントリテンションに努めた方が資金効率は良いだろうと思うようになりました。



先日、その見積が届きました。金額は6万円半ば。一緒に駐車場の白線を引き直す工事を

しようとしているので、ゴミステーション移動+白線引きでこの値段となります。

正直、相場が良くわからないけど、まあ高くはないんじゃないか?と思っています。

ただ、一部屋当たりの家賃が安いので、1部屋の家賃2ヶ月分以上の費用と考えると

決して安くはない、という評価でしょうか。でもまあそれをかけることで入居者様が

快適に過ごしてくださるなら、良いかなと思います。ハエが湧いてる物件なんて

やっぱり嫌だと思いますし。



そしてその見積と同時に、先日より新規入居となった方からのアンケート回答が

届きました。どうやら管理会社さんが入居される時にアンケートをとっているようです。

こういう取り組み、いいですね。是非他の管理会社さんでもやっていただきたいです。



初めての一人暮らし、親元からの独立。だからやっぱり家賃が安いところ。

その家賃の割には部屋の広さがあり、立地もそこそこの物件を選んだ、ということが

アンケートの内容から見てとれます。



そして家賃が安い分妥協をしなくてはならないということで、犠牲になったのは

共用部の雰囲気だったようです。この点については妥協したということが内容から

わかりました。



長期入居につなげるには、共用部の状態をより良いものにする必要がありそうです。

そう考えると、今回取った作戦は決して悪いものではなさそうです。ゴミステーションを

移動させることで、共用部からコバエがいなくなるはず。雰囲気は良くなると思います。

入居者様が改善されていると思えば、定着率も上がるものと想像します。



小さな改善を積み重ねて、より良い状態に物件をもっていくことが大事だと思うので、

今後もこう言った改善活動は行いたいと思います。



あ、一応これでやっちゃっていいか、義母に確認しておかないと!

(札幌5棟目は仙台法人所有なのです)



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:16 | Comment(0) | 札幌5棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする