2018年05月08日

落ち葉に悩まされることになりそう。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。税務署で納税証明書を取得してから会社に行きます。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



落ち葉どうしたらいいかなあ・・・というところで悩んでおります。



GWの最終日。GW直前に引き渡しを受けた外構のチェックをすると共に、共用部に

配置するためのウッドデッキにあわせたテーブルとイスなどを調達しなくては

なりませんでした。採寸のために現地に入り、まじまじと見ていると・・・

砂利の合間に落ち葉的なものが・・・

ん?なんか白の砂利の間に茶色いものがいっぱい混ざっているように見える・・・。

近づいてよーく見てみると、どうやらご近所の家の庭にある植栽が枯れて、その残骸が

うちの敷地の中に大量に流れ込んでいるようです。



東京8棟目の隣地には、まるで森のようにうっそうと植栽がある家があります。

この家の樹木、うちのアパートよりも高く生い茂っており、しばしばその樹木が

越境してくるのです。前のオーナーさんは、定期的に隣地の所有者様と交渉をして

越境した部分については樹木の伐採を行っていたとのことです。費用は前オーナーが

負担していたようですので、今後もその形になるんだろうなあ。



恒例の方が所有者さんなので、たぶん費用の面や体力の面で、樹木の伐採をすることが

できなくなってしまったのだろうなと思います。でもそれはそれで、うちとしては

庭に落ち葉が入ってくるから困るんですけどね・・・^^;



このアパートの共用部に滞在していると、ご近所の人がよく話しかけてくれるんですが

皆さん口を揃えて「庭がきれいになったけど、落ち葉が大変よ」という助言をして

くださいます。ご近所の方も難儀しているようで、風が強い日は1日に何回も清掃を

しているのだとか。落ち葉問題、結構根深かった・・・。



ご近所の方の話を聞く限り、昔は隣地の所有者さんは「樹木は切るな!」と言って

いたようですが、年を取ってきてからは「切ってもいい」と言っているそうです。

ただ、樹木の量が半端なさすぎて、近所のおばちゃん曰く「ここの工事してた人も

150万貰っても切りたくないって言ってたわよ」だそうです^^;



目先の対策としては、隣地が越境してきたらこちらで伐採したいと持ち掛けて

伐採をすることになるのでしょう。また、東京の物件はいずれも共用部が狭いので

定期清掃は入れていなかったのですが、東京8棟目に関しては定期清掃を入れないと

落ち葉らだけになってしまうので、2週に1回程度のペースで定期清掃を依頼して

共用部の維持に努めることになりそうです。



あと、隣地の樹木の関係で、やぶ蚊もけっこう飛んでいることがわかりました。

成り行きでIKEAのイスとテーブルを作るのを手伝ってくれた不動産仲間が何回も

蚊をやっつけているのを見かけました。隣地の低層樹木が生い茂っているあたりで

やぶ蚊が繁殖しているのではないか、と。



共用部でいろいろやれるように仕掛けているものの、やぶ蚊のせいで台無しになる

可能性も出てきました。いっそ低層樹木は伐採させて貰えないか交渉してもいいのかも

しれないです。許容して貰えるなら、ですけど。



維持管理にちょっと手間がかかりそうなので、管理会社さんからの見積額いかんでは

コストの抑制を考えてシルバー人材センターさんに直接依頼するのもありかもです。

今後いろいろ考えていきたいと思います。



ちなみにウッドデッキに配置するイスとテーブルは無事に完成しました!

共用部完成

組み立ててくれた友人が「野ざらしにしておくと腐る」と言うので、やむなくすぐに

しまいましたが、本当は出しっぱなしにしておきたいんだよなあ。近所の人もそこで

ちょっと休憩してお茶でもしてくれればいいと思うし。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:33 | Comment(0) | 東京8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする