2018年02月23日

空室になったお部屋のお見積を取捨選択。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。リンクが張られるとアクセスも増える。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



札幌5棟目の退去が完了し、管理会社さんからお見積の連絡がありました。

そうだよ、こっちの対応もしないといけなかったよ・・・。



札幌5棟目では、新年早々に退去予告がありました。購入後一度も空室にならなかった

メゾネットタイプのお部屋です。部屋の面積がロフトタイプに比べてかなり広いので

賃料も今よりだいぶ上げられるのではないか、という期待がありました。



しかし、札幌だとメゾネットの一階はかなりの寒さになるため、あまり人気がなく

大きな家賃アップは期待できない、と言う管理会社さんのご意見がありまして。

まあそれでしたら無理をしても仕方がありません。埋まらない妄想賃料よりも、

現実的な落としどころが必要でしょう。



でも、せっかくなので、管理会社さんとも相談の上で家賃2000円アップで

募集を開始することとしました。1R+ロフトのタイプも、管理会社さんが言ってた

家賃より2000円高く募集して、何とか成約に結び付いていますので、今回も

まずチャレンジしてみることに意味はあるだろうと思った次第です。



さて、退去は先週末の木曜日だったのですが、原状回復のお見積はその2日後に

早速届いておりました。この辺の動きの早さはさすがだなと思います。

富山1棟目の見積の出てくる遅さと比べると・・・^^;



前々からそういうやり方なので私も慣れましたが、こちらの管理会社さんは、

まず「あればいいな」的なものも含めた見積を出してきます。以前は私がそこから

不要なものを捨てていって、ある程度金額を落とした見積に変えて工事を発注して

おりました。そして今回は管理会社さんにて不要な工事を落とした減額版の見積を

この後作ってくださる、ということになりました。



私がけち臭いことを言ってるだけかもしれませんが、家賃が安い物件なので別に

洗濯機の排水口がエルボになっていなくてもいいと思うんです。ただの穴で問題ないと。

カーテンレールも、目に見えて古いとか壊れているとかでなければ、別に新品に

交換する必要はないと思うんです。



そういう、あればいいけどきりがない箇所を削って発注をかけています。

今回はその作業を管理会社さんが代わりにやってくださるということでした。

何回かこのやりとりをしているので、感覚つかめてきたのかな?と思います。



ちなみに、今週中に出すという話でしたが、今のところまだ削減版は出ておりません。

まあもし出なくても、私が自分で判断すればいいかな・・・。



たまたまなのですが、今週末は極東船長主催のセミナーに行ってきます。

フン様とポールさん、防人1号さんと最近面白い皆様のセミナーだったので、

ちょうどいいと申し込みました。日曜日まで滞在するので、現場を見てこようと

思っています。そして私も私で、見積のどの部分を不要とするかを判断します。



あまり繁忙期とか関係ない物件だとは思うのですが、やっぱりそれでも多少の

影響はあるはず。それに、原状回復をもたもたしてもいいことはありません。

今週末決断して、さくっと工事を発注したいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:33 | Comment(0) | 札幌5棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする