2017年11月29日

満室にリーチ!入居申込をいただくことができました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。出張族の朝は早い。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



東京6棟目、入居申込をいただくことが出来ました。満室に向けてリーチです!

立地がいい物件って強いわ、やっぱ。



東京6棟目は購入当初から募集可能だった2部屋が早々に埋まり、残りの募集不可だった

2部屋も11月に入って募集可能になっているはずと認識しておりました。そろそろ

募集に対しての反響状況などをヒアリングしないといけないなあと思っておりましたが

管理会社の担当者さんに電話しようと思っていたところでした。



そんなことを考えていた矢先に、携帯に入電。誰かと思って確認すると、東京6棟目の

管理会社さんのご担当者様でした。おぉ、なんという偶然。シンクロ率高いじゃないか。

電話に出ると、東京6棟目にお申込をいただいたという連絡でした。これまたシンクロ率

高いじゃないか。うん。



東京6棟目の残り2部屋は、前オーナーが使っていた民泊の残置物もあります。

原則としては、そのまま置いておいて残置物として使って貰う路線で考えてました。

そこが逆にネックになることもあるのではないかと危惧しておりましたが、今回の

お客様は逆にそれが良い方向に作用したようです。なぜなら、海外から帰国してきて

家を探している、というお客様だから。



なんでも、海外でお仕事をしていて、この度国内で就職するということで帰国して

家を探しているという状況の方だったようです。そういうことであれば、家具家電付の

東京6棟目に申込を入れてくれる理由はわかります。



正直、残置物の家具家電はいりませんので処分してください、と言われるパターンが

一番面倒だったので、今回のようにそれも含めて借りてくれる方だと非常に助かります。

しかも家賃交渉も一切なし、初期費用も普通にいただけるという。神ですl



ただ、その神にも難点がないわけではありません。特に厳しいのは年収が低めなこと。

聞いてみると、家賃の支払の比率が年収の3分の1程度なので、まあ大丈夫だろうとは

思うのですが、立地と家賃から考えると収入と家賃のバランスが取れてない印象を

抱きました。



ここは管理会社さんも同様の見解だったようで、お父様と兄弟の2名に連帯保証人に

なっていただくということでリスク軽減を図ってくださいましたので、それでよしと

したいと思います。



と言う具合で、特に私から文句のつけようもないくらいにバッチリ固めてくださったので

問題なく受け入れましょうということになりました。満室にリーチです。



もう片方のお部屋も、問い合わせや内見がぼちぼちと入っているようですので、

今の条件のまま引き続き募集をしていただくようお願いをしました。こちらも早いところ

埋まっていただけると嬉しいなあと思う次第です。



これで東京の残りの空室は東京6棟目の1室のみとなりました。

(売却が決まった東京7棟目は計算から省きます)

札幌2部屋、富山7部屋、東京1部屋の合計10部屋が現在の空室です。

富山はちょっと特例気味だということで別枠で考えるとしたら、残りは3部屋。

札幌は雪も降り始めてしまったので、そろそろ春まで厳しい時期かなあ・・・

年内に東京を満室にして締めくくれるようにしたいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:50 | Comment(1) | 東京6棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする