2017年08月08日

9月は決済の季節・・・8月予定が延期に。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在7位です。魔法の鍵取れました。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日はサラリーマンのお仕事で終日会議ばっかりしてました。

決済予定の都内築古木造物件の営業マンからの着信や、某金融機関さんからの着信が

ありましたが、とても電話に出られる状態ではなかったです。



9月はいろいろな不動産関係のことが重なりそうで、けっこう怖いです。

都内築古リノベ済好立地再建築不可(2棟一括)の決済が8月から9月に延期になって

しまったので、北陸物件とあわせて3棟の決済が行われることは確実になりました。

サラリーマンのお仕事も9月は追い込みをやっていると思うので、きつそうです。



決済が9月になった背景として、登記情報が間違っていたことがあります。

謄本をまじまじと見ると、土地の謄本の地番と、建物の謄本の所在の地番がずれている、

ということがわかりました。これは売主さんが購入する以前からずれていたということで

今回の売却にあわせてそのずれを補正していただくということになっていました。

2棟一括購入のうちの片方だけがその状態です。



この話を金融機関さんにしたところ、その更正登記が終わるまでは決済はできないと

いうことを条件にされてしまいました。2棟のうち1棟だけそういう形になっているから

先に1棟だけ決済できないかと相談したものの、本部に2棟一括実行という形で稟議を

あげてしまっているから、それはできないそうです。



売主さんに相談して貰ったのですが、1棟は8月に予定通り決済してほしいというのが

基本的な要望でした。とはいえ、無い袖は振れませんし、現金で実行してしまうとなると

またいろいろややこしくなってしまうことは火を見るより明らかです。



そこで仲介業者さんからの提案。

売主さんもそこでお金が入ることを期待していたわけだから、一部でいいから中間金と

いう形で支払ってはどうか、と。一部なら支払えますので、その案で交渉してもらう

ことにしたところ、無事にそれでOKとなりました。よかったー。交渉してくださった

仲介業者さん、ありがとうございました。



とまあそんなこともあり、9月にいろいろなことが集中してしまいそうです。

直近で契約した築古物件だって、10月初旬決済って言ってるけど、もし境界の立会が

早く終われば、9月に決済できる可能性だって残っています。



アップアップにならないように、早めに準備をしていかなくては・・・。

(だから本当はドラクエとかポケモンとかやってる場合じゃないんだけど・・・^^;)



今日もあんまり筆が進まない日なので、手短ですがこの辺で終了です。。。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:11 | Comment(0) | 東京6棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする