2017年04月01日

札幌4棟目売却。物件と金融機関1行を失い、人脈と思い出とキャッシュが残った。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。今日から慰安旅行です。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



札幌4棟目の売却が完了しました。離れるときはとてもあっさりです。



3月の終わりとしては肌寒い朝。いつもと変わらずに会社に行く準備をしていました。

今日は札幌4棟目の決済です。しかし、決済するのに誰も集まることはありません。

売主(私)も会社の期末で休んでいられないし、買主さんもご多忙な方のようで

決済には立ち会わない、と。そんな話を司法書士さんから聞きました。



札幌4棟目との出会いのきっかけは6年くらい前にさかのぼります。あの頃はまだ

札幌3棟目を買い終わってしばらくしたくらいでした。サンタメ系業者さんとしか

お付き合いしたこともなく、融資はいつもカタカナ銀行さんでした。



そんな折に、食べ物ブログにコメントしてくださった地元の大家さんとご縁があって

お会いすることになり、その時にあまりに私が良い業者さんとお付き合いをしていない、

ということを心配してくれたその方が、私に紹介してくれたのが札幌4棟目の企画を

してくれた新築系業者さんでした。



それから何年かはご紹介をいただいた社長さんとたまにお会いして、いいものがあれば

是非お願いしますと言う話をしておりました。ただ、なかなか具体的な話には落ちず、

落ちたとしても新築の融資をどこで受けていいのか・・・というところがあり、なかなか

先に進めずにおりました。



その頃、関東→札幌の大家会のメンバーが、某金融機関さんの札幌支店で東京在住で

あるにもかかわらず融資を受けた、という話が出ました。私も尻馬に乗っかるように

その金融機関さんを紹介していただき、何か案件があれば検討しますというお話に

なりました。



その時頭に浮かんだのが、前述の業者さんです。相談したところ、他の人に出している

案件だけど、こんなのありますよと新築の情報を出してくれました。駅からの距離も

申し分ないし、駅力や立地もいい感じです。これならよさそうと思い、二番手を承知で

金融機関さんに持ち込みました。



イレギュラーなケース(札幌の支店で東京在住の個人で融資を出す)だったので

融資は難航。結局3ヶ月も審査にかかりましたが、なんとか内諾を取り付けてきて

くれました。その間、1番手の人も某都銀さんで今一つ融資がうまくいかず、もたもたと

していてくれたという幸運もあり、私はとうとう札幌4棟目となる新築RCを手にする

ことができたのでした。



業者さんを紹介してくれた大家さん(いつの間にかFBのお友達から消えていたので

何か悪いことしちゃったのかな?と未だにお礼ができていないのが心残りなのです)、

金融機関を紹介してくれた大家さん、そしてもちろん業者さんと金融機関さんにも

多大なる感謝の気持ちを持っております。この場を借りてお礼申し上げます。



竣工間際に購入となったので、客付関係が一切できていない状態でのスタートでした。

札幌の新築は一般的に初回満室まで満室保証を付けてくれます。この物件も満室保証は

ついていたのですが、そこはチャレンジャーな私がそれで終わるわけがありません。



仲介業者さんから提示された家賃は微妙に設定が納得いかなかった部分があり、

社長と話して「家賃をもっと上げる代わりに満室保証はいらない」ということに

させていただきました。我ながら無茶してるよなあと振り返って思います。



嫁ちゃんと二人で仲介業者さんをローラー営業し、報告ネットの山岡さんのつてを頼り

仲介業者さんとの飲み会をセッティングしていただいたり、メールでの営業をしたりと

いろいろとしました。10月後半から動き出し、繁忙期中になんとか満室まで持っていく

ことができてほっとした記憶があります。この話があったからこそ、今回の売却の利益が

しっかりとれたものと思います。だってこれで利回り0.5%以上上がりましたから。



その後も、管理担当さんとか仲介担当さんとか、この会社のいろいろな方とお付き合いを

させていただきました。皆さんいい人ばかりで、一緒に仕事をしていて楽しかったです。

現場の方とも何度も一緒に飲みに行き、遅い時間までいろいろと話をしたものでした。

(その分社長と飲みに行く機会は減りましたが・笑)



私が売却した札幌2棟目の仲介をして、管理を引き継いだのもこの会社さんです。

管理担当の人が恨めしそうに「ひろ*さんの印象が強すぎて全然埋まりません(涙)」と

飲み会で恨めしそうに言われたこともありました(笑)



稼働率も新築ですから当然悪くなく、キャッシュフローもそれなりに産んでました。

大きな物件を買うと、その物件から生まれるキャッシュフローって大きいんだなと

実感したのもこの物件のおかげです。



思い入れもいっぱいある物件でしたが、今回嫁に出すことにしました。

このご時世で短期譲渡でも売却益がしっかり出ること、そろそろ新築当初の家賃を

維持するのが辛くなってきたこと、などを総合的に考慮した結果です。



我ながら、絶妙なタイミングで売却できたと自画自賛しています。

市況的にも、今が最高値じゃないか?なんて。



指値は入れられてしまいましたが、まあそれでも仕方ないかと思えるくらいの利益は

出すことができました。充分満足です。

嫁いだ先でも愛情をもって接してもらえるといいのですが・・・。



また是非新築やりたいと思ってますので、いったん関係が切れてしまうものの

今後も情報交換をしながら、この業者さんとはお付き合いしていきたいと思います。

金融機関さんからも売却が早期すぎると怒られて出入り禁止になりかかっていますが

なんとか関係を立て直していきたいと思います。



今までありがとう、札幌4棟目。元気でね。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:50 | Comment(0) | 札幌4棟目(売却) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする