2017年03月12日

次の融資はいつから可能?金融機関さんの動向を探る。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。おかげさまでトップ10圏内に戻ってきました。

手を緩めずに応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日、新千歳空港から羽田空港に戻り、駅に向かって早歩きで進んでいく最中に

「東日本大震災の犠牲者のために、これから30秒の黙とうをささげます」という

館内放送が流れました。時計を見ると14:46直前。あの日、東北地方の皆様とは

比べ物にならないまでも、関東地方の私たちも大変な思いをしました。先日はまだ

余震が続いていることもわかり、過去にしてはいけない話だと認識を新たにしました。

歩みを止め、私も黙とうをさせていただきました。なにとぞ、安らかに。



それはそれとして、今回のブログは全然別のテーマです。

札幌で決済が終わった後、金融機関さんとの関係づくりのための動きを取ってました。



まず、決済の前に、不動産仲間から紹介してもらった某金融機関さんにアポイントを取り

ご挨拶をさせていただきました。田舎新築の件で相談に乗って貰っておりました。

エリア的には大丈夫だけど、取得ペースが早いからという理由でNGになったのです。



今回訪問したのは、電話でしか話していなかったからということでのご挨拶に加えて

いつくらいになれば「ペースが早い」と言われなくなるのか?を伺うためでした。



結局、その質問に対する回答は明確には出してもらえなかったものの、法人としての

評価は問題がないので、また何かあれば持ち込んでください、というスタンスなのは

確認できました。面白いものがあれば持ち込んでみようと思います。



なお、あわよくば口座作れないかなと思って、色気を出して話を振ってみたのですが

はぐらかされてしまいました(笑)

私的には、この金融機関さんの持っているエリアに魅力があるのと、仙台に支店が

ないので札幌の支店さんで口座を作るしかないというところから、作れるなら作って

既存取引先風な顔をしておこうと思ったのです。目論見は外れましたが、今後も

良好な関係を作れるように動いていきたいと思います。



決済を挟んで、次は札幌4棟目と札幌6棟目の融資をしていただいている金融機関さんへ

お邪魔してきました。札幌6棟目の融資を相談している時に、審査が有利になるよう

定期預金くらい作りますよという話をしておりました。今回、平日に来れましたので

ここで作ろうと思った次第です。



担当の行員さんからは、4月になればもうちょっと有利な定期預金商品ができること、

今はそれほど有利な商品がないので、4月の平日に来れるならその後でもいいですよ、

ということを言っていただきました。そうやって気を遣っていただけるのはすごく

ありがたいと思った次第です。



私「その有利な商品にすると、金利差ってどのくらいになるのでしょうか?」

行「・・・大きくは変わらないです・・・」

私「・・・じゃあ今作るってことで構いません、金利目当てじゃないですから」

行「ありがとうございます(汗)」



お気遣いをいただいたことに感謝したいと思います。



そして帰る前におずおずと、札幌4棟目を売りに出していることを伝えました。

行員さんは「売却している方が最近多いんですよ」と。こちらも残高を通告なしに

減らすのは申し訳なかったので、事前に言うことができて良かったです。

売却益の一部を口座に残すなどの配慮はする、ということはお伝えしましたので

先方に対して信頼を失うようなことをせずに進めていきたいと思います。



打ち合わせが終わった後は、札幌5棟目の融資を受けた金融機関さんへ。

こちらでは積金を作ってきました。融資取引と預金取引の両輪で取引した方が

小さな金融機関さんは喜びます。お金が先方口座に貯まったら、銀行さんから見た

実質的な金利が上がるから、先方としては嬉しいのです。



逆にそれは、こちらが金利交渉する際に「実質金利高いでしょ?」と話をする

武器にもなるという側面もあります。だから、現金を強制的に積み立てておくのは

こちらにしても悪い話ではないと思います。



実質的な金利の話については、赤井さんの健美家コラムに詳しく書いてあります

読んだことがない方は参考にされるとよいと思います。



こちらの金融機関さんからは、担当の方が3月末をもって退職になってしまうことを

先日連絡いただいておりました。たまたま訪問した日に辞令が出たようで、支店に

残留することが決まった別の行員さんが次の担当になってくれることになりました。

その方とも顔合わせしてご挨拶。札幌1棟目、札幌3棟目の管理会社さんも取引があり、

新担当の方はそこの担当もしているということでした。これは良い雰囲気です。



話の中で、次の融資はいつ頃から取り組めそうか聞いてみました。先日案件を

持ち込もうとしたときは「ペースが早い」ということでNGになったものですから。

こちらもあまり明確に先方から回答しようとはしなかったのですが、こちらから

決算書を持ち込んだタイミングくらいならどうでしょうと振ってみたところ、

そのタイミングならやりやすいです、との回答。これでタイミングは見えました!



もうちょっと突っ込んで、仮に他行さんで物件を買っていた場合、ペースが早いと

言われてしまうの?というところも確認しました。そこは自行のみで判断するようで

他行で買った分は気にしないという話でした。いい回答です(笑)



そんなこんなで、今後の融資姿勢やタイミングに関して、情報を収集することも

札幌出張の間にこなしてきた次第です。一度行ったら時間は無駄にしません!

たまには観光くらいしたい気もしますが、時間がもったいなくてできません^^;



いずれこれらの動きが実ることに期待したいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:25 | Comment(2) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする