2017年01月11日

融資内諾!小ロット札幌築古ファミリー物件、購入確定へ。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在7位です。何とか上位に踏みとどまれているのも皆様のおかげです。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



融資特約無しで物件価格の半分近い頭金を突っ込んでいた小ロット札幌築古アパート、

昨日ようやく融資の仮承認が出ました!これでようやく落ち着きました。ほっ。

札幌6棟目が月末にも誕生ということになりそうです。



本件、ここしばらく私の周りの人をそわそわさせてました(笑)

本当に大丈夫なのか、無謀なんじゃないか、なんでわざわざリスクを取るのか、

本当にそんなに良い案件なのか、欲しい欲しい病なんじゃないか、等々。



我がことのように心配してくれて、中にはつなぎ資金の提供まで申し出てくださった

方もいらっしゃいました。そういった全ての皆様に「御心配をおかけしました!」と

挨拶をして回りたいくらいのところです。



ここでご祝儀クリックをおねだり→人気ブログランキングへ



さて、この物件のおさらいをしましょう。



スペックとしては、私好みの小ぶりな築古ファミリー物件となります。

2DKというか2LDKというか、というくらいの間取りで、生活保護の母子家庭を

ターゲットにすればうまく回るんじゃないかという予感のする物件です。



4部屋なのにRC造という謎なところがあり、今回そのRCであることが融資の

選択肢を広げてくれたという側面はあると思います。完全に耐用年数が切れていた

わけではなく、少し残っていたので、今回融資OKとしてくれた金融機関さんが

検討できたことと推察します。



あまりブログに利回りは書かない主義ですが、この案件は10%後半とだけは

書いておこうかと思います。一昔前なら普通にあったと思いますが、今であれば

それなりの高利回り案件だと思います。



出会いは前回の札幌出張でしたが、そこでは買付を入れずにスルーしました。

その後、価格が条件付きで下がったと聞いて買付を入れた次第となります。

(その時の過去ブログはこちらを参照)



買付を入れようと業者さんに電話したところ、この物件の買付の条件が思いのほか

ハードルが高いことを聞かされ、ややひるみました。12月後半に出てきた案件で

12月中に物件価格の半分くらいにあたる手付金を入れて、1月中に決済しなさい、

しかも融資特約は使えません、というしびれる条件です。ロットが小さいとはいえ

手付金はそれこそ数百万。これが流れるとかなり痛いので、悩みましたが最終的に

ロットが小さいので最悪なんとか金策できるだろうとゴーサインを出しました。

(その時の過去ブログはこちらを参照)



買付を入れた後、仙台法人で融資を得るべく動き始めますが、色よい返事が貰えず

焦ります(その時の過去ブログはこちらを参照)。



どうやらブログ記事としては書いてなかったようですが、この後、某政府系さんには

正式に審査不可を言い渡され(札幌5棟目を法人で買ったからペースが早すぎるとの

ことでした)、個人審査に切り替えました。また、ダメ元で札幌4棟目に融資をして

くださっている金融機関さんに話を持ち掛けたところ、個人で購入するのであれば

年内中に回答できるよう頑張ると言ってくださったので、そちらにも依頼をしました。

もう個人とか法人とか言ってる場合じゃなく、とにかく金策です。



そして年末、最悪は一度現金をあらゆる手段でかき集めて現金決済しておいてから

融資を当たる方針もありだと判断し、仙台法人でお付き合いできそうな金融機関さんを

新規開拓してきました。結果、新たに2〜3行が話に乗ってくれそうな雰囲気でした。

(その時の過去ブログはこちらを参照)



本当はここですぐにでも審査に出したかったのですが、個人で審査を進めている

札幌4棟目に対応してくれた金融機関さんが年末までに目途が付くと言っていたので

その返事を待ってから正式に依頼したほうが良いだろうと判断し、一旦保留してます。



それと時は前後しますが、物件の契約をして手付金を入れてきました。

札幌4棟目の金融機関さんがそこそこ色よい返事をしてくれそうな予感もありましたので

この時点で実はちょっと不安は和らいでいた自分がいます。一番困ったのは購入の名義が

固まっていなかったことでした。とりあえず覚書で対応できるということになったので

個人名義で契約自体は締結しております。

(その時の過去ブログはこちらを参照)



そして年明け。年内には結論が出なかった個人での審査、年が明けてすぐに返事が

来るかと思いきや、電話が鳴りません。新年明けて2営業日が経過した頃合いに

ようやく電話が来たと思ったら、まだちょっと本部と折衝をしている状態とのこと。

ここで(本取引とは別に)預金取引をほのめかされましたので、融資の後押しに

なればいいなと思いOKしておきました。

(その時の過去ブログはこちらを参照)



この時に、いつ頃OKが出るか聞いたところ、週明けまでにはという話だったのですが

そこから一日遅れて昨日ようやく融資内諾のお電話をいただくことができた、といった

顛末でした。なかなか返事が来ないから悪いシナリオも考えてしまい、ドキドキして

おりましたが、これで一安心です。



あまり金利は安くならない金融機関さんで、金利は札幌4棟目と同じ2%半ばです。

年数は15年で、外壁塗装などのリフォーム代込で融資してくれることになりました。

物件価格からすると、いわゆるオーバーローン的なやつです。ほっと一息です。



契約はできれば東京の支店でお願いしたいと伝えておりましたが、それもOKして

いただくことができました。前に金利交渉をしていた時は、金利変更の契約書を

面前で保証人も含めて書いてほしいと言われて、札幌に嫁ちゃんを連れて行って

書いたことがあります。この寒い時期に嫁ちゃんを札幌に連れていくのも気が引けるので

東京での契約OKとなり良かったです。



今週末は札幌出張なので、タイミングが合えばそこでお礼とご挨拶をしてこようと

思っております。何とかなってよかった〜。



月内決済のためには、物件の売買契約書とリフォームの見積を早めに持ってきてほしいと

言われておりますので、今週中に提出しようと思います。その上で、来週本承認が出て

再来週契約・決済という流れで進むことになりそうです。嬉しい悲鳴ですが、

忙しくなりそうです。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:16 | Comment(0) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする