2017年01月26日

50%即時償却!太陽光発電で生産性向上設備投資促進税制の適用を目指す。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在6位です。ご祝儀クリックで順位上がった感じ?

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



以前、低圧太陽光発電設備を3月末までに購入したいなあということを書いてましたが

無事に仙台法人で1機購入できそうです。まだファイナンスアレンジ中ではありますが

購入できる前提で動きを加速させてく必要が出てきました。



いくつかの業者さんと低圧太陽光の取得について検討を進めてきました。

私の出している条件は以下の通りでした。

条件1:3月末で切れる生産性向上設備投資促進税制の申請に間に合うこと

条件2:利回りはNEDOベースの日照量で10%以上であること

条件3:信販会社さんのファイナンスアレンジができること



条件1が一番大きな話です。これをはずすと償却効果がだいぶ小さくなってしまいます。



生産性向上設備投資促進税制は平成29年3月末までの期間限定の制度となります。

この制度を活用すると、即時50%償却もしくは税額控除4%の恩恵にあずかれます。

利用できるのは青色申告をしている法人および個人事業主。



生産性向上設備投資促進税制の詳細がわからなかったので、経産省のページを見たり

既に申告を経験した投資家仲間の方に質問したりして、内容を把握しました。



この制度にはA類とB類があり、A類は一定金額以上で最新モデルであること、

生産性が向上していることが要件となるようです。設備メーカーから証明書を

受け取るだけでOKというシンプルな制度ですが、適用範囲が機器に留まります。

B類は基本的にA類と同じですが、生産性向上の数値目標が投資利益率に変わり、

事前申請が必要という手間がかかるものの、機器に留まらず設備がまるごと優遇の

対象になります。



太陽光発電もA類B類ともに投資家仲間の人が実績を作っているので、どちらでも

OKなのですが、手間がかかってもB類の方が節税効果は高いです。フェンスとか

エコめがねとかも対象になりますから。頑張れるならB類に取り組むべきです。

ただし、申請から承認まで1ヶ月くらいかかるようですので、今から考えるなら

相当準備良く進めないと間に合わないと思います。



ではB類をターゲットとするとして、どういう流れで進めていけばいいのか?

生産性向上設備投資促進税制を受けるためには、事前の申請書が必要になります。

申請書を経産省に提出し、面談を受けて承認してもらい、その後初めて設備投資を

実施することになります。事前に買って、後から申請はNGなのです。



申請のために必要な書類は経産省の各地方ごとの産業局を見れば掲示されてます。

関東ならこちら、東北ならこちら

これらの書類を準備し、税理士さんに確認書を発行して貰った上で、必要書類を

経済産業局に提出して面談してもらうことになります。



経験者の方に確認しましたが、この作業はかなり手間がかかるとのこと。

面談の予約も早めにとった方がいいと助言いただきましたので、早め早めで準備を

進めていきたいと思います。



そして、こちら側の準備だけではなく、業者さんも3月末までに設備の引き渡しを

してもらう必要があるため、そこに間に合わない案件だと困ってしまうわけです。

この制度のことをよく理解していて、こちらに対しての支援もしてもらえるような

そんな関係でいられる業者さんの選定も重要だと思っています。



条件2については、償却が主たる狙いなのでそこまで大きくこだわりませんが、

できれば単品でマイナスのキャッシュフローになるようなものは避けたいなあという

思いがあるため、一応入れてみました。



条件3については、たぶん民間の金融機関さんで融資を組んでいる余裕がないと

思われることから、とりあえず手間のかからない信販会社さんの提携ローンをさくっと

使えることを条件にしたいと思った次第です。



そんな3つの条件をうまく満たしてくれる案件が・・・出たんですよ。ええ。

懇意にしている業者さんからのご紹介で、関東地方の某県の低圧太陽光。24円案件で

設備投資額がそこまで大きくなく、ほどよく償却がとれるやつです。借地なのもグー。

底地を買うとなると利回りでないですから。



仙台法人で取得することになるため、お付き合いしている金融機関さんではまず融資は

出ないので、信販会社さんでの融資ということになります。お話をいただいた後、

これは積極的に検討しようということで、事前審査をかけてもらっておりました。



先日、その業者さんと打ち合わせをしてきました。



まず、事前審査については少々テクニックを使うことになるものの、何とかなるだろうと

いうお話でした。個人で通して、法人に切り替えるみたいな感じの動きを取ります。



そしてちょっと想定してなかったのが、その融資条件。賃貸の場合であっても、

融資期間分の地代を一括で支払うように、ということでした。それだと買取の方が

値段が安いんじゃない?ということで、土地は結局買取にすることにしました。

これで利回り10%はとれなくなりました^^;



また、信販会社さんが火災保険の内容にうるさいということでしたので、急ぎで

見積を出してもらい、信販会社さんにそれでOKかどうか判定してもらうことに

なりました。この間札幌6棟目(仮)のためにご足労いただいたのに、またまた

この件で動いてもらうことになってしまいました。ま、いいよね。見積ってことは

その先儲かるかもしれないわけですし!



更に、見積に入っていなかったのが「遠隔監視」「フェンス」の2点。

遠隔監視は入れておきたいところです。動いてないことに気が付かない、とかに

なると悲しいし、最近も高圧太陽光のトラブルがあったばかりですから。

フェンスについては、設置する場合も地型を考慮して全面でなくてもいいだろう、

という話になりました。設置しない人もいるからここは任意で良いそうです。



これらも組み込むと、残念ながら利回りは8%台まで落ちてしまいました。

うーん、まあでも償却取るためだから、ここは割り切ろう。そしてきっと、売電量は

NEDOベースなので、実際にはこれの1〜2割上回ったところに来るでしょう。

そこで何とか持ち出し無しで回ることに期待したいと思います。償却されて相殺される

税金の額の方がメリットがありますので。



そんな感じで、ここにきて急ピッチで太陽光の話が進んできております。

生産性向上設備投資促進税制への対応もあるし、今週は飲み会を自粛して資料作りを

しっかり進めることにします。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:51 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

札幌6棟目(仮)の金銭消費契約を結んできました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。会社の仕事もあり、なかなかに寝不足でございます。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日は一日延期になっていた金銭消費契約を無事に締結してきました。

これで札幌6棟目(仮)は99%取得が確定しました。あとは金曜日の決済を待ちます。



最初に物件情報を見た時は価格がちょっと高めだったので、現地こそ見に行ったものの

それ以上の動きにはなりませんでした。それが年末になって価格が急に30%ダウン。

ただ、条件は厳しく「12月中に売買金額の半額以上の頭金を入れる」「1月中に

決済をする」という2点がありました。



融資のあてもない、現金決済できるほどのお金は持っていない。そんな状況でしたが

たぶんどこかしらで融資引けるでしょという楽観的な観測のもと、ブログを読んで

くださっている方が「大丈夫なのか?」とざわついていることにうすうす気づきつつ

それを無視して契約にこぎつけました。



最初は仙台法人で融資を引っ張ろうと思ったのですが、あてにしていた某政府系が

取得ペースが早すぎるという理由でのNG。メインバンクさんもご近所であればまだしも

遠隔地でこの小ロット物件を管理するのは正直きついという泣きが入り断念となり、

ちょっと暗雲が垂れ込めました。手付金放棄とか痛すぎて泣けますよ。



その後、仙台法人としてもいくつか金融機関さんを開拓し、並行で個人で札幌4棟目に

ご融資いただいていた金融機関さんに対してアプローチを実施。法人だと時間がかかるが

個人ならスピーディーに審査できると言われたので、この際個人でもやむなしと判断し

個人取得前提での審査をお願いしました。



結果として、札幌4棟目にご融資いただいた金融機関さんが、おおむね当方の希望に

沿った内容で融資をしてくれることになりました。「年内にご報告できるようにします」

と言ってくださっていたのが、ずるずると延期されて1月第一週の後半になっても

結論が出なかったので、もしかして嫌なムード?と冷や汗をかきましたが、結果的に

きちんと融資の内諾が出たので結果オーライです。



その後、本承認も無事に取れまして、何とか昨日の金銭消費委契約にこぎつけました。

築38年のRCに対して15年融資を組んでくれたこともありがたいし、金額も

リフォーム代の一部を込みにして対応してくださったので、これも助かりました。

金利はそんなに安くない(2%台)ですが、まあこれはこれで仕方ないです。

利回りが高いので、多少金利が高くても十分回りますので。



今回、本体代金とリフォームは別タイミングでの振込になります。リフォームについては

やはり全部終わってからでないと支払いたくないですから、本体代金と同じタイミングで

振り込むわけではありません。



しかし、金融機関さんとしては、資金使途が明確であり、かつその使途で使ったことを

確実に捕捉したいと考えます。今回もその例に違わず、リフォーム分の金額については

別口座にて管理し、自由に引き出せないようにさせてほしいとの申し出がありました。

通知預金みたいな形で、リフォーム代だけ別の口座に入れるということです。



まあ固められて困るわけではないし、外壁もちょっとガタがきているし、色合いも

変えたいと思っておりました。というわけで、その点については問題ないですよと

回答をさせていただきました。



それくらいですかね、変わったことがあったとするならば。

あとはつつがなく金銭消費契約も進み、大きな問題なく終了となりました。



さあここでご祝儀クリックだ!→人気ブログランキングへ



さて、取得に向けて王手をかけましたが、取得後の募集のことも考える必要があります。

2LDK間取りで、4部屋中2部屋が空室です。まずここをリフォームして、和室を

洋室に変えるなどしていこうと思っております。そして雪が溶けたら外壁塗装です。

外壁を何色にするか考える必要があります。今のイメージを払拭したいですしね。

アパート名も変更しなくてはなりません(現オーナーの名字がどーんと入ってるので)。



他のこともいろいろ入ってきているので、なかなかそういった入手後の話に着手が

できずにおりました。これからはそこも考えていかないとですね。というわけで、

見積まだですかと管理担当さんに送っておきました。



しっかり運営して、入居者様に満足いただき、その結果として収益が見込めるような

誰もが幸せになれるビジネスを目指していきたいと思います!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:44 | Comment(0) | 札幌6棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

ご提案いただいた物件について、融資のあたりをつける作業を実施中。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。今日こそ金消契約!

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日は金銭消費契約があったので、会社はお休みにしたのですが・・・

まさかの連帯保証人(=嫁ちゃん)の体調不良で、金消が延期になってしまいました。

夕方ごろ何とか回復してくれたので良かったです。



そんな事情にて一日空いてしまったので、先延ばしにしている大家業のあれこれを

やっつけようと思ったのですが、結局思った以上に電話等あって忙しい一日に

なってしまいました。



・クレジットカードの明細の整理(経費か経費じゃないか、どの法人の経費か、等)

土曜日紹介して貰った高利回りRCの近隣情報収集と融資打診候補金融機関さんの選定

・札幌6棟目(仮)の精算金の金額と振込先の確認

・ため込んでいた書類への署名押印と郵送

・太陽光発電のトラブル対応(発電量がゼロになる事件発生)

・田舎の新築の業者様との電話打ち合わせ

・新規金融機関開拓(電話でのヒアリング・資料送付)

・東京1棟目へのバイク置場っぽい雰囲気の場所作成の方針確認

・仙台法人で購入しようとしている太陽光関係の打ち合わせ調整



トピックをこうやって書き出すと、やたらものすごいボリュームに見えますが、

メール書くだけで10分で終わるようなものも含まれていますから、すべてが大変と

いうわけではないです。でもまあこうやって書き出すと、頑張って仕事してるなあと

自画自賛したくなる気持ちはあります^^;



サラリーマンの会社での勤務中は、電話に自由に出たり、こちらから電話したりが

難しいところがあります。仕事に行っていないで自宅で作業していると、そういった

気兼ねが一切不要なのが気楽でいいですね。辞めるのも悪くないかも・・・(笑)



さて、昨日一番時間をかけたのは、土曜日にご提案いただいた物件に関しての

大家仲間でその地域に詳しい人から教えてもらう形での市場調査および融資のための

金融機関開拓のリストアップでした。



東京でメインでお付き合いしている金融機関の担当者さんにお電話したのですが、

その地域は遠いから管理不可、23区内にしてほしいということでダメ出し。

まあそりゃーそうですよね、あまり大きくない金融機関さんだし^^;

他にお付き合いしているところもほとんどが今回の地域には非対応と予想されます。

ダメもとで電話してみようかとも思ったけど、なんか絶対ダメな気がするので実施せず。



原始的な手で可能性のある金融機関さんをピックアップしてみることにしました。



「○○市 金融機関 一覧」で検索すると、その市内にある金融機関さんを一覧で

表示してくれるページが見つかります。そこを頼りに、まずは市内に支店がある

金融機関さんをピックアップします。今回の場合、出てきたのが既に物件として

融資NGとなっている金融機関さんや、信金さんのように住居がエリア判定に大きな

影響を及ぼす金融機関さんばかりでしたので、ここは不発だなと判断。



次に、その近くにある大きな市内で同様の検索を行います。

出てきた金融機関さんの中で、都内にも支店があるところをピックアップしました。

すると、まあまあの数が出てきましたので、これらをリストとして管理することに。



それらのリストの名前を見ながらいろいろと思考を巡らせると、1/3くらいは

誰かしらが関わっていたような記憶がある金融機関さんのように思えてきました。

見学会や懇親会で、へーそんな珍しいところで融資引いてるんだねーみたいなことを

話した記憶や、この間あの人が取引してるって言ってたなーという記憶が蘇ります。



それらをリストアップし、それぞれの方にメールなどでお付き合いの状況を確認。

そして差しさわりがないなら紹介して貰えないかという依頼をかけました。結果、

コンタクトを取った方全員、快く紹介OKということでお返事いただきました。

皆様、ありがとうございます!感謝の念に堪えません。



こちらで紹介して貰えそうなところに関しては、自分で当たりますと元付業者さんに

連絡して、他については少しそちらで当たってもらえませんかと依頼をしました。

これでリストの内容がだいぶ絞られるはずです。



並行で、その地域の需要などを、その地域を地元にしている友人や土地勘がある友人に

ヒアリングして回りました。駅からは遠いものの、近隣で働く人の需要が一定数は

ありそうだなということは理解しました。あとは家賃相場の引き直しについても、

生々しい事例など聞けたので良かったと思います。



場所的には、駅の東側と西側で大きく需要が変わる地域であり、私の候補としている

物件は、それなりに悪くない方に位置していることも確認できました。

ここまで確認できれば、あとは実際に仲介業者さんにヒアリングしてみるだけです。

並行で金融機関さんへのお電話もしていかなくちゃ。楽しみになってきました。

(結局こういうのを楽しんでいるあたりが不動産ジャンキーなんだと思います)



なんかもっといろいろ書こうと思っていたのですが、時間的にやばくなってきました。

明日は太陽光のトラブルのことでも書こうかと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:29 | Comment(1) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

拝金主義vs人道主義!?投資家さんへの愛を感じた健美家さんの新年会。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。さーて、これから金消契約してくるぞー。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日書いた打ち合わせが終わった後は、移動して健美家さんの新年会に参加しました。

毎年行われる、コラムニストの方や取材協力をした方限定のスペシャル新年会です。

こんなしょーもない私でも、大家列伝で末席に加えさせていただきましたご縁があり

毎年お声がけいただいております。ありがたいことです。

(大家列伝の記事はこちらから・・・前編後編



そうそうたるコラムニストの皆様と、いろいろお話する機会が持てて楽しかったです。

初めてお会いしたたかおさんのミニセミナーは、楽天的な私の思考にカツを入れて

もらった気がします。リスクを重たすぎるくらいにシミュレーションしていく姿勢、

見習わなくては。すぐ緩い方、都合がいい方の発想に逃げてしまう私です。



意外とニアミスばかりの赤井さんとか、去年飲む約束してたけど悪天候で実現しなかった

星野陽子さんとか、前日も突発的に一緒に飲んだフン様とか。他にもいっぱいいすぎて

書ききれません。黄金さん、広田さん、長嶋さん、税理士大家の渡邊さん、渡辺違いの

よしゆきさん、母うっちーさん、くらたくさん、脇田さんなど。皆様とお話できて

楽しかったです(書いてない方ごめんなさい!健忘症でもうダメです)。



初対面の方だと、沖縄の三浦弘人さん、防人1号〜3号さん、ジム鈴木さん、

先日列伝に掲載された湘南再生大家さん、あと何回か場としてはご一緒させて

いただいているけどご挨拶したことなかったレッド吉田さん、そして健美家会長の

創業者、萩原さん。貴重な時間を割いていただき、ありがとうございました。



萩原会長とお話をしていてすごく納得したこと。

健美家コラムニストの人選の基準は「人柄がいいこと」なのだそうです。

不動産業界、その気になればいくらでも悪いことができてしまう業界です。

そんな中でも性善説というか、いざとなっても悪いことはしなさそうな人。

そういう基準で選んでいるから、こういうアットホームな空間が出来上がるのかと

すごく腑に落ちました。



私が一時期ブログランキング1位になるきっかけになった記事があります。

スキルの低いコンサルの人もいるのねえという話。あれに出てくるような方が

健美家さんのコラムニストにいるかと言われると、確かにいません。全くいません。

お話をさせていただく方はそれぞれ皆様ひとかどの人材で、学ぶべきところが多く

かつ偉ぶるそぶりもなく大変謙虚なのです。見習うところが多すぎます。



そしてコラムニストの方や倉内社長に話を聞くと、掲載される全てのコラムに対して

プロのライターさんによる校閲と、健美家サイドでのリーガルチェックを入れている、

ということなのです。



倉内社長が話してました。健美家の価値は実はコラムにある、と。物件が高止まりする中

投資家の皆さんに健美家として提供できる情報は何なのかを考えると、投資家目線で

何かしらの気づきになるコラムが実は重要なコンテンツなのだという考えだそうです。

実際に、投資家さんと話す機会があると、コラムの充実度を褒めて貰う機会が多いと

社長は仰っておりました。



収益物件ポータルのビジネスモデルって、基本的には不動産業者さんからお金を貰って

成り立たせるものです。私たちのようなエンドユーザである投資家は、ポータルサイトに

直接お金を払うことはありません。



普通なら、直接お金をもたらしてくれる不動産業者さんの方を向いて商売したほうが

効率がいいと思います。それなのに、健美家さんはあえて投資家サイドに目を向けて

ビジネスをしています。



短期的にお金を儲けられるのは間違いなく前者でしょう。ただ、エンドユーザである

投資家の質(語弊があると思いますが、あえてそう書きます)は悪いと予想されます。

後者のモデルは収益化に時間がかかるものの、投資家の質は良いのではないかと。

長期的に見て、全員が満足できる環境の構築を目指しているのだろうと考えます。



炎上マーケティングとかアフィリエイトASPへの広告出稿とか、コラムニストを

競い合わせて潰しあいをさせて使い捨ててまでPV数を増やし、不動産業者さんからの

収益が頼りだから、多少のコンプラ違反があっても取引停止にもできないポータルと

投資家の質をじっくりと腰を据えながらあげていくため、少数ながら良質なコンテンツを

作っていくことを重視し、コンプライアンスをもって公平に各所に接するポータルと、

どちらの収益に貢献したいかと言われたら、私は絶対後者のポータルの方を選びます。



むろん、前者には前者のいいところは当然あります。前者が好きな人からすれば、後者は

仲良しクラブで慣れあっている連中にしか見えないかもしれません。そしてその雰囲気が

気持ち悪い、なんて感じることもあるのだろうと想像します。



でも、私から見たら前者はカネの為なら何でもやるぞという風にしか見えず、

取引先や顧客に対する愛が全く感じられません。CFが出なくて持ち出しになる

区分を買ったコラムとか平気で掲載してたけど、あれ初心者が真似して破産したら

ポータルの方は責任とれるのでしょうか?投資は自己責任だから当然取らないか。

リーガルチェックどころか、コラムニストがノーチェックで投稿してるらしいし、

悪いのはコラムニストで当社は悪くありません、でしょうね、きっと。



たかおさんのミニセミナーで「トランプさんは大統領になることが目的だったのでは

ないか」「今まさに目的は達せられたから、この後これを持続できずに任期途中で

投げ出してしまってもおかしくないのでは」というお話がありました。

某ポータルに関しては「上場させることが目的だったのではないか」「今まさに目的は

達せられたから、この後会社を売って投げ出してしまってもおかしくないのでは」

などといううがった見方をしてしまいます。あ、でもバイアウトしたらその購入した

会社さんのやり方次第ではかえってよくなるかも?



すみません、いろいろぐちゃぐちゃと書きましたが、あくまで好みの問題です。

人それぞれ考え方があり、私は健美家さんに賛同しますというだけのことです。



別にどこのポータルとは言ってませんが、前者的な雰囲気のポータルが好きな方には

不愉快な記事になっているかと思います。申し訳ないです。また、もし上記心当たりの

あるコラムニストの方には、陰口のようなことを書いてしまい申し訳ございません。

個人をつるし上げるつもりはさらさらなく、運営サイドの姿勢に関して個人的に

好きじゃないということを書きたかっただけです。ご容赦ください。

(でもCF出ない区分は買っちゃダメだと思います・・・)



来年もそんな素敵で居心地のいい空間が維持されることを心より願っております。

健美家さんのますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

ラブ健美家、ということで。



順位なんとか一桁まで戻したいなーと思っております。本日金消契約だし、ここで

ご祝儀のクリックをひとつどうぞ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:41 | Comment(1) | 思想・発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

うまの合いそうな業者さんと融資について語り合う。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。トップ10にとどまりたいっ。留まりたいっ!!

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日は楽しい一日でした。3つの予定のうち2つが不動産関係。

やっぱ不動産って楽しいなあと思うんです。それ故に不動産に傾倒しすぎることを

自分で自制しなくてはならないシーンもあるのかな、などと思ったりすることも。



最初の予定は某業者さんとのお打ち合わせでした。融資に関しては割とデビルイヤーな

私なのですが、そんな私が最近入手したのが、東京在住の人に札幌の物件の融資を

イケイケでやってる金融機関さんの話。先日の融資の記事の中で3番目のケースの

事例として触れた金融機関さんのことです。



そこで融資付けをした業者さんの社長とたまたま多少親交がありましたので、

直接社長に連絡して、どこの支店を使っているのか紹介してほしいと依頼しました。

勿論、案件とセットで、そちらの業者さんで何かしら購入する前提でお願いしないと

失礼に当たりますから、こちらの希望条件等お伝えして依頼しております。

銀行情報だけ聞き出すような虫のいいことはしません!



そして紹介していただいた営業マンの方とメールのやり取りをして、融資付けに必要な

情報を送付し、昨日の打ち合わせとなった次第です。



お会いするなり「楽しみにしていました」と営業の方が仰います。はて、何が?

聞くと「いただだいた資料にマニアックな金融機関さんがいっぱい出てくるので、

どんな人なんだろうとわくわくしていました」と。まあ確かに、一般的に使われる

金融機関さん(SOS系+某政府系)は1行しか出てきません。それ以外は地場の

小さな金融機関さんが多いです。足で開拓してますから。



先方が物件情報として持ってきたものがいくつかありましたが、開口一番言われたのは

「売れそうで売れず微妙に残っているけど条件は悪くないと思うものを持ってきました」

と。おお、なかなか私のツボを理解してくださっています。この営業マンさん、

結構好きかも。好みを理解する能力にたけていて、金融機関開拓の重要性をちゃんと

理解してくれています。いい人雇ってますね、社長!



いくつか出てきた情報はいずれも駅からの距離が15分以上なので、第一印象としては

ちょっと微妙な雰囲気でした。その中で比較的気になったのは、平成築のRC物件。

利回り1ケタ台で資料に書かれているのですが、交渉で一昔前のRCみたいな利回りに

落ちつけられるというのです。



理由を聞くと、どうやら接道が何やら微妙みたいで、SOS系が軒並み融資しないから

買える人がいなくて、売主さんが弱気になってきているという話なのです。なるほど。



間取りをもう一度見直すと、15平米以下の小さい1Rばかりの物件です。

将来性ないなー、この間取り。しかも駅から20分近く離れております。

ここだけ見たら完全NG、利回りはいいけど埋まらず、接道微妙で売るに売れない

残念な物件が誕生しそうです。



ただ、この地域に関しては、過去に一度物件調査をしに行ったことがありまして、

駅から見てこの物件がある方向は比較的にぎやであることは理解しておりました。

かつ、地図を見ると意外と工場とかが近所に多く、スーパーとドラッグストアも

徒歩10分圏内。そして平地にあるように見えます(高低差が激しい地域の物件です)。



家に帰ってからの話ですが、そのエリアに詳しそうな方数名とやり取りをしました。

結論としては、そこまで良くもないけどそこまで悪くもなさそうな感じだなと理解。

少し前向きに取り組んでみようかな?という気持ちになりました。



関東圏では、借地の新築とか耐用年数超過とかそんなのばかりやっていましたので、

融通の利く信用金庫さんや信用組合さんとしか取引をしたことがありません。

この辺で地銀さんや第二地銀さんも少し開拓したいなあと思っていたこともあり、

今回貰った案件はそういうところに使えるかな、と思ったりもした次第です。



先日お会いした某散歩の会の偉い方から、第二地銀さんを紹介できるという話を

個人的にしてもらっていました。あとは某赤鬼な感じの方からも似たような地銀さんを

紹介して貰えるという話を貰っています。さらに、東京4棟目の返済のために口座開設を

した某地銀さんにもアタックをかけることはできるでしょう。

この物件をだしにして、金融機関さんとのお付き合いを広げるというのは良い案かも。



接道が微妙というその真意がその場にいる人は誰も把握していなかったので、その点を

再度調べなおしていただくことにしました。そこの結論が出てからですね、動くのは。



その後もその業者さんとはいろいろ話をして、こちらのやっている金融機関さんの開拓や

こちらで持っている情報と業者さんの持っている金融機関さんの組み合わせをしたら

業者さんにとって面白いビジネスになるんじゃない?みたいなことを思いついたので、

そのアイディアを話しました。業者さん「私の方が勉強させていただきました」と

言ってくださったので、個人的には満足です(笑)



週明け、すぐに某地銀さんに打診して与信を見てくれるそうです。

ここが開拓できると、前々から進出したかった地方の案件の選択肢ができます。

札幌を個人で購入する選択肢がまた一つ増えるので、是非成就させたいところです。



先日ブログに書いた通り、個人の保有物件を少し売却するための動きを取ってます。

減った分少し個人で買ってもいいんじゃないかなと思ったりしていますので、

そこに向けて少しでも金融機関さんとの関係を作っていきたい。そういう思いで

いろいろと活動していこうと思います。



この後健美家新年会に参加したのですが、思いのたけがこもりすぎて長文になりすぎて

しまいましたので、明日に回すことにします。

(健美家さんの大ファンです、私)



ところでランキングですが、一昨日一緒に飲んだふんどし王子に追い抜かれそうです!

「ひろ*さん、ロックオンしましたからね?(にやり)」と面と向かって言われたので

ちょっとこっちも意地を見せなくては。

というわけで、是非こちらをクリックしてお帰りいただけますと幸いです→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 13:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする