2016年07月29日

融資審査通らず・・・札幌築古木造断念。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在26位です。いいワインは次の日そんなに残らない。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日は不動産投資を始めてかなり初期の頃に知り合った気のおけない不動産仲間と

久々にサシ飲みしてきました。不動産の話はほんのちょっとしかしなかったけど、

美味しいお酒を楽しく飲めたので良しとします(笑)



さて、そんな前置きはさておき、先日買付を入れた札幌の木造築古アパートの件です。

この物件、築古であるがゆえに、先日融資の内諾を出してくださった札幌の金融機関さん

以外での取り組みが難しそうな状況でした。よって、こちらに絞って攻めましょうと

いう話を仲介業者さんとさせていただいた次第です。



最初の反応が「駅から遠いので評価が伸びないかも」というネガティブなものだったから

ちょっと厳しいかな〜なんて思っておりました。まあそれでも、やってみるというお話を

してくださったので、なんとかお願いしますということを申し上げた次第です。



仲介業者さんもこの金融機関さんとの取引があるので、そちら経由でもプッシュして

くださるということでした。両面から攻めれば少し反応が良くなるかな?なんてことも

思ったりしたものです。



そんな物件でしたが、昨日金融機関さんからお電話をいただき、正式に難しいという

ご回答をいただいてしまいました。うーん、残念・・・。

やはり、駅から近いところでないと評価が伸びないという原則論はあるようです。

あとは「見に行きましたが、外壁がだいぶ痛んでいました」と。まあそこの修繕も含めて

事業計画にしているので、痛んでいるのは当たり前といえば当たり前なのですが。



なんのかんの言っても、金融機関さんが良いと思う物件でないと融資は難しいわけです。

不動産賃貸業者が良いと思う物件と、金融機関さんが良いと思う物件は異なります。

また、金融機関さんごとに良いと思う物件の好みも異なりますので、そういった好みを

案件を持ち込みながら理解し、双方にとって良いと思える物件を探していく必要が

あるかと思います。その積み重ねが最終的に大きな果実となって返ってきます。



今回は残念な結果でしたが、駅から遠い場所はあまり好まないということがわかったので

次回はその好みをうまく突いたものを持ち込みたいと思います。

全てはトライアンドエラーです。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:35 | Comment(2) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする