2016年07月15日

入居者様逮捕(その3) 〜(区役所に)導かれし者たち〜

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。今日も1日頑張りましょう。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



おととい昨日のブログの続きです。



管理会社さんが入居者様と電話で話した結果、一応6月27日までに荷物を片付けて、

6月28日に退去立会できるようにする、という話になったということです。ここまでの

動きを見ている限り信用度ゼロですが・・・一応その提案を前提に動く方針としました。



しかし管理会社さんもこの状態でのんびりと待てません。退去立会いの前日に抜き打ちで

現地訪問してチャイムを鳴らしてみましたが、応答もなく人のいる気配もないとのこと。

もう荷造りも終わって引っ越しているということならいいんですけど、そうではなく

夜逃げ同然に逃走している可能性の方が高そうだよね〜・・・



そしてやってきた退去立会いの日。朝から管理会社さんが電話をかけまくりますが、

一向に繋がりません。予想された展開とはいえ、やっぱりそうなりましたか。立会いは

おそらくこのままできないでしょう。



そして連絡が取れないまま7月を迎えました。6月中に退去の意思は示していること、

定期借家契約の期限が6月末であることから、賃貸借契約自体は破棄されたと理解して

差し支えないと思います。



この方、生活保護を打ち切られていないということもあり、7月1日は間違いなく

区役所に現れるのはわかっていました。管理会社さんが生活保護費を貰いに来るところを

張り込んで、本人を捕まえることに成功。滞納費の一部の回収に成功すると共に、

当日中の退去立会いの約束を取り交わすことができました。転居先住所も聞きましたので

だいぶ話が進めやすくなったと思われます。



というわけで、現地で待ったのですが・・・また例によって約束の時間に現れず。

仕方がないので、本人不在の中で管理会社さんがお部屋の状態だけは確認しました。



ゴミ

ゴミ

汚い・・・。汚いけど、とりあえず残置物の処理さえ終われば、あとは美装のみで何とか

なりそうな感じ、というのが管理会社さんの見解でした。



ガラス割れ

ガラスが割れているところがあるので、そこだけは修繕が必要です。

ガラスの話は入居者様から管理会社さんに数ヶ月前に報告があり、入居者様の火災保険で

直すということで話がついていたはずですが、結局それもやらなかったみたいです。

しょうがない、こちらの保険で直しますか・・・。



しかし、この荷物を勝手に撤去するわけにはいきません。残置物の所有権は元入居者様に

ありますので、手を触れたり運び出したりするわけにはいかないのです。



管理会社さんにて、引き続き連絡を取り続けていますが、今のところ反応はありません。

来月の生活保護費支給日に捕まえて、そのまま退去立会いまで連れていくしかないかなと

思っているところです。残置物のせいで、ガラスを直すこともできなければ、募集をする

こともできません。困ったもんです、ほんと。



とんだ嘘つき名人を入居させてしまいましたが、こういった事象は入居前に判断するのは

難しいと思います。どう防ぐのかと問われても、防ぐ手段が見つかりません。低属性の

人を入れなければいいというかもしれませんが、高属性の人だってある日急にリストラで

低属性になるかもしれないし、そうやって窮した人間が本性を出して、今回の方のように

嘘で嘘を塗り固め始めるかもしれません。人間性の問題であり、属性は無関係であると

思っております。



解決は来月の生活保護支給日にまで持ち越しますが、おそらくこのタイミングで残置物の

撤去の同意書に署名押印いただき、荷物をこちらで撤去するのが一番現実的でしょう。

1ヶ月の空白期間ができてしまうことは致し方ないと割り切って諦めます。



ほんと、賃貸経営楽じゃないわー。不労所得というより苦労所得、とは某有名大家さんが

言った言葉ですが、まさにその通りだと思います。ま、それでもサラリーマンと並行して

できる事業なんてそう多くないから、不動産賃貸業はその苦労に見合うかなとは思って

おります。今後も不動産できっちり足場固めをしていこうと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:38 | Comment(2) | 札幌3棟目(売却) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする