2016年03月22日

節税の打ち合わせと火災保険の契約と。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。花粉かな〜・・・鼻水が止まらない。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日は保険関係の打ち合わせを2本ばかりこなしてきました。



おとといのブログで書いた通り、今年は税金をどうしていくか、もう少し真剣に検討を

していく必要があると思っています。最初に考え付いたのは、私にかけている生命保険の

掛金を払う人を個人から法人に切り替えるという内容です。



生命保険を契約する際に、法人名義でかければ半額損金計上できるという話を聞いて

おりました。その時はまだ法人は仙台のみで、しかも収入はアパート1棟分しかなく、

この法人で払ってもあまりメリットはないということで個人での契約にしました。



今は、仙台も高圧の野立て太陽光が動き始めています。東京にも法人を作り、物件も

1棟保有させました。今こそこの契約を法人に切り替える時ではないでしょうか。



この点について、担当の保険代理店さんと打ち合わせをしました。半額損金になるのは

間違いないので、あとはどの法人でそれをやるかというだけ。結局、仙台ではなく

東京の法人で支払っていくことにしました。



保険だけでなく、法人にはいろいろとやれることがあります。私もそれなりの大企業に

勤めてはおりますので、そこのいろいろな規定を見れば、確かにやれることがあるのは

わかります。出張すれば日当が出たり、徹夜勤務だと特別手当が出たり。いろいろな

手当類が職務規定で整備されています。



私がお世話になっている代理店さんは、そういった企業経営全般に助言ができる方です。

見栄えのいい決算書の作り方から、事業継承、相続、ビジネスマッチング、各種規定の

作り方の助言まで、かなり幅広く教えてくださいます。



今回、節税に関して相談した結果、まずは旅費規定など様々な規定類を整備しましょうと

いう助言をいただきました。収入を個人から法人に移し、手当という形で個人に戻す。

(もちろん実体を伴ったものにする必要があります・・・空出張とかはダメ!)

手当なら非課税ですから、税率が上がることも懸念しなくて良くなります。

良いアドバイスをいただいたので、早速規定類の整備に取り掛かりたいと思います。



あわせて、個人の収入を法人に寄せていく必要があるので、個人で持っている物件を

一度法人で管理させ、管理費をそちらに計上させることも必要になるかと思います。

仙台法人、東京法人のどちらに寄せていくかが悩ましいところです・・・。



そんな有意義な打ち合わせのあとは、移動して別の保険代理店さんと打ち合わせ。

今度購入する戸建の火災保険の契約です。一応そろそろ融資は固まっていることから、

ぼちぼち「東京5棟目」を名乗っても大丈夫かな?なんて思ったりしております。



私は基本的に戸建に対しては、再取得価格ギリギリ満額まで保険をかける主義です。

今回購入する物件は、下町で災害の危険性がある場所の物件です。そういう観点から

災害で燃えてしまって借金だけ残りました、ということにはなりたくないですから。

代理店さんもそれをわかっているので、いつものパターンで見積を出してくれます。



今回も出てきた内容に特に問題はなく、さくっとそのまま契約。保険の開始日が微妙に

ずれるかもしれませんが、その時はまたその時で訂正すればいいかと思います。



東京5棟目は結局法人で審査を通せる金融機関さんがなく、個人での購入になりました。

東京3棟目を購入した時に融資を実行してくださった金融機関さんが積極的にやりますと

言ってくださったので、そちらで融資をお任せすることにしています。できれば3月中に

実行したいと息巻いておりましたので、本当に最速で進めば今週中に決済になるかも

しれません。売主さんが来週は旅行にでかけてしまい不在になるということなので、

とにかく今週頑張ると言ってました。期末ってのは恐ろしいもんだ・・・。



何にせよ、着々と決済に向けて準備は進んでいます。さぁ、あとは実行を待つばかり。

時間だけの問題といったところです。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:38 | Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする