2015年11月14日

そもそも相談に乗ってくれる金融機関さんが少ない。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。余裕ないのについゲームしちゃう私です。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日は電話ラッシュで大変でした。

サラリーマンの仕事をしている最中に、かかってくることかかってくること・・・。

それに応じ、こちらからもかけなくちゃいけないことがどんどんと・・・。

主な内容は、来週末の再建築不可物件(以降東京4棟目)の決済に関する調整事項と

昨日のブログでも書いた新規検討物件のファイナンスアレンジの関係です。



再建築不可に関してはまた明日にでも書くとして、今日は新規案件に関しての

融資付に取り組んでみた話を書こうと思います。



地方物件、しかもロットが大きめ、そして築古。なかなか融資がつきづらい条件が

整っているので、サラリーマンに優しい某カタカナ銀行が「物件レベルで無理」と

言い出した以上、都銀さんくらいしか融資付できる金融機関さんがないような状況に

見えます。なかなか苦しいところです。



ここはひとつ、考えられる金融機関さんを片っ端から当たってみましょう。

昔から、苦戦する案件は数を打って打開してきました。今回もその方向です。



地方高利回り物件でまず思いつくのは公庫さんですが、今回は公庫さんのロットだと

圧倒的にオーバーになってしまうので、ここは断念。



次に、すでにお付き合いがある金融機関さんで、居住地、物件保有地、候補物件地の

全てに支店がある金融機関さんをピックアップしてみました。うち1行だけ、少し

お付き合いがあるところがあったので、そこに電話。ただ、この金融機関さんは

積算に対する掛け目がかなり渋いので、ちょっと難しそうです。年数も短いし。

一応動いてもらうようにお願いしましたが、果たしてどうなるか。



次に頼りにしたのは、不動産投資家仲間や業者さんの紹介というルートです。

都銀さんとお付き合いがない私ですので、こういうルートで紹介いただくことで

多少緩和されるのではないかという期待を込めて、です。



客付に入っている仲介業者さんに、某カタカナ銀行さん以外に金融機関さんの紹介を

してもらえないかと頼んだところ、某都銀さんを紹介いただけることになりました。

ただ、掛け目が厳しいので、どこまで融資額が伸びるかはわからないとのことです。

まずは物件の評価をしてもらい、並行して個人属性で融資がつく身体なのかを確認して

いただくことにしました。



続いて、投資家仲間で銀行関係に強い方や、地元の投資家の方にお知恵を拝借。

とある投資家さんからは、別の某都銀さんをご紹介いただきました。さっそく電話して

みたのですが、残念ながら今回の対象物件はその県に支店がないということでNG。

うそーん、都銀さんでも店舗がないところがあるのか!しょぼーん。



地元の方にもヒアリングしていただきましたが、出張でちょくちょく行くとはいえ

住民票もないし自宅は東京だし、勤めている会社の支店がその地域にないし、という

あたりが引っかかってしまい、なかなかハードルが高いようです。禁断の一手も

電話口でちらつかせたのですが、それだけの問題ではないという反応にあえなくKO。

その物件がある地域の金融機関さんというルートは難しそうです。



じゅうたん爆撃を試みようと、他にもいけそうなところがないか検索してみました。

まあ強いて言えば・・・という感じのところがいくつか見つかりましたので、

月曜日になったら電話連絡してみようと思います。



カタカナ銀行さんが使えないだけで、一気に苦労する展開になってまいりました。

苦労した分、購入できれば実入りが大きいと信じて頑張りたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:21 | Comment(0) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする