2015年10月16日

5周年を迎えた関東→札幌の大家会。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。意志薄弱な私です。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



関東→札幌の大家会、ふと気がつくと丸5周年でした。



2010年の秋頃に、某イベントの前にブログで「関東地方から北海道全域に遠隔投資を

している方、情報交換をしませんか?」ということで、飲み会の募集をしたところ

10人くらい集まっていただけた、というのがこの会のスタートです。



一応発起人なので、その後も定期的に勉強会や懇親会を企画しております。

その数、かれこれ26回。それ以外にも懇親会やバスツアー、札幌で業者さんとの

交流会など、いろいろな活動を積極的に行っております。



当初の目的は、札幌という遠隔地で苦労しているオーナー同士で情報交換をしながら

順調なアパート経営をしていこう、というものでした。しかし、ただものではない

メンバーが集まった結果、太陽光の勉強会や札幌以外の遠隔地に関してのノウハウ、

各地の金融機関情報の共有もできる状況になってきております。



札幌に一極集中している方ばかりではなく、全国各地に持っている方もいます。

札幌ばかりの人ももちろんおります。いずれにせよ、真剣に投資と向き合っている方が

多くて、私自身もとても勉強になっています。



こういう濃いつながりが作れたのも、人数を絞っているからではないかと思います。

人数が増えすぎると、一人一人とのつながりが希薄になってしまうという問題があるので

関東→札幌の大家会では、正会員の人数を30名に限定する方針としました。年に1度

点呼をとり、応じない方は継続の意思なしとして、準会員となっていただき、準会員の

中から正会員を選んで参加いただく、という流れをとっております。



この方式をとったことにより、適度に人数が入れ替わり、都度やる気がある人が残る

体制を構築することができたのではないかと自分でも感じています。また、準会員の

方も懇親会には参加できる形にしているので、ある一定の情報交換はできるだろうし、

その間に会員同士の信頼が構築できるなら、正会員との垣根も減っていくだろうと

考えております。



あとは、勉強会は基本的に有名講師を呼んだりはせず、自分たちの中で選出していく、

という形態にしております。発表は立候補の時もあれば、こちらから過去の発表の

状況を見ながら指名することもあります。実際に自分のお金と時間を投じて経験した

内容をシェアしていただくことは、とても有意義であると思っています。



こういった特色のある素晴らしい会の骨子を作ることができ、5年の間世話役として

皆様と共に歩んでこれたことを誇りに思います。



基本的にオープンに募集をしていない関東→札幌の大家会ですが、11月29日に

5周年を記念してオープンな勉強会を開催することにしました。ただし、オープンとは

言っても、参加資格は「北海道になんらかの収益を生む不動産を保有していること」

となります。ご興味のある方は、そのまま準会員にエントリーいただくことも可能です。



勉強会ですが、章(あや)司法書士法人の太田垣章子先生をお招きして、3時間ほど

ぶっ通しで講演いただきます。太田垣先生は賃貸トラブルなどに詳しい先生であり、

全国賃貸住宅フェアをはじめとした、様々なセミナーにご登壇されております。

著名でありながら、気さくで気取らない人柄も魅力的な先生です。



勉強会の後は、懇親会もあります。原則として、勉強会と懇親会の双方にご参加可能な

方のみを募集対象とさせていただきたいと思います。



勉強会は実費のみご負担いただきます。会場費+飲食代でおおむね6000円前後を

目安としていただければと思いますが、借りる会場や宴会コースの内容で多少の変動が

あることはご容赦ください。また、講師への謝礼もこの中から捻出しますので、

その旨はご承知おきください。



ご興味のある方は、関東→札幌の大家会のほぼ休眠中のブログがありますので、

そちらのメールフォームから、11月29日(日)の勉強会&懇親会に参加したい旨を

ご連絡ください。メールフォームは、ブログの左上「マイカテゴリー」の中にある

「参加方法」をクリックし、開いたページをスクロールしていくと見つかります。

なお、メールフォームからのご連絡以外は全て無効とさせていただきます。

(告知に従わない方は、運営上の手間が増えるので選別の要素としています・・・)



関東→札幌の大家会、できればこのまま20年以上続けたいです。

それだけ良い雰囲気の会になっていると思いますので。

自分が大家さんとして退場になって、会の運営に関われなくなったら悲しいので、

そうならないよう頑張ります。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:15 | Comment(1) | 関東→札幌の大家会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

ゴム印大量発注。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。なんとなく冴えない木曜の朝。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



会社用のゴム印を注文するついでに、個人のゴム印も注文しちゃいました。



ゴム印とは、会社で利用するゴム印のことです。住所印、宛名印などのことを指します。

もしご存知ない方がいらっしゃいましたら、Googleの画像検索で「ゴム印」と入れて

検索すると、イメージがつくんじゃないかと思います。



私、実はここまでゴム印を全く作らないままに過ごしておりました。

基本的に、住所や氏名を書くのは全て手書き!これ、けっこう疲れるんですよねえ。



仙台の法人では、メインバンクさんが「法人を作るならゴム印も作ってはいかがですか」

と言ってくれて、先方の取引のある印鑑屋さんを紹介してくれました。なので、仙台には

それらが揃っていました。



今回、東京で法人を作った際に、仙台のゴム印のことを思い出しまして。

いっそのこと、必要なゴム印を全部揃えちゃおうと思った次第です。



私が使う可能性があるのは・・・

・個人のゴム印(氏名、住所、電話番号)

・東京法人のゴム印(法人名、代表社員名、住所、電話番号)

・仙台法人のゴム印(法人名、代表社員名、住所、電話番号)

の3つです。うち、個人のゴム印と東京法人のゴム印は同じもので良いので、片方だけ

作成することにすれば良いと判断。



そういえば、過去に某メルマガで対応が良かったと言われていたはんこ屋さんの

紹介をされていたことがあったなあと思い、検索してみると・・・ありました。

いいはんこやどっとこむ・楽天市場店さん。

特にあてもないので、こちらを使ってみることにしました。



3種類購入して8000円ちょっと。高いのか安いのかよくわかりませんが、高くはないと

思われます。これで名前を書く手間が省けるなら労力を考えれれば安いものです。

翌日発送ですぐ家に届きました(と言っても出張中で受け取れないんですけど)。



この間の東京3棟目の契約の時は「あれ、ゴム印じゃないんですね」みたいな感じの

顔を銀行員の方がしていましたが、次はゴム印です!(どや顔)

ゴム印デビューできるように、物件探しをがんばります(本末転倒)

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

プランターに鎮座するう○ち様・・・。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。布団かけずに寝てしまい、ちょっと寒かったです。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



入京者様よりどう対処していいか悩ましい連絡がありました。



東京1棟目の1室だけは、いろいろな経緯があり自主管理をしております。

自主管理と言っても、友人の友人が入居しているだけなので、そんなに大変なことでは

ありません。むしろ、物件の共用部などの問題も報告してくれたりするので、かなり

助かっています。ありがたいです。



そんな入居者様より、家の前のプランターにこんなものがありました、というメールが

写真付きで送られてきました。



【注意】

ご飯を食べている人はスクロールする前によく考えて!

一応モザイクは入れてますが・・・自己責任!

























そろそろいい?じゃあ貼りますよ。



プランターに鎮座するう○ち.jpg



はい、う○ち登場です。今年は札幌1棟目でもう○ち祭りがあったばかりなのに、

また違う形でう○ち祭りの再来。これは凹みますよ。

う○ちネタは閣下にお任せしたいところなのですが・・・。



一番きついのは入居者様です。通りすがりか嫌がらせかわからないけど、わざわざ

プランターの上に犬や猫がう○ちをしていくとも考えづらいし・・・まさか人間が

そこで脱糞!?とか考えると、気持ち悪いことこの上ありません。



「警察ですかね?」と聞かれましたが、たぶん警察はこのくらいじゃ相手してくれないと

思いますので、管理会社さんに類似事例の有無とその時の対応を聞いてみることに。



東京1棟目の管理会社さんは物件からも自宅からもすぐ近いところにありますので、

ふらっとお邪魔して話ができるのがいいところです。今回も仲良くしているスタッフの

方が店頭にいましたので、早速相談してみました。



かくかくしかじかで、入居者さんが困っているんですけど・・・と状況を説明。

(もちろんモザイクなしの写真も見せました)



管理会社さんとしては、そういう事例はないとのこと。リフォームや建築が主体の会社で

管理にはそこまで手広くやっていないから、事例がないのかもしれません。そして、

もしそういう問い合わせを受けたらどうしますか?と質問をしたのですが、どうしたら

いいか正直悩んでしまう・・・という話でした。



いろいろと会話して、とりあえず不法投棄禁止なり監視カメラ設置なりの看板などを

置いてみようか、ということになりました。多少の抑止力にはなるだろうと思います。

というか、正直なところそれ以上のアイディアが出せなかったという話なのですが。

(何か妙案がある方、ぜひアイディアをいただきたいです)



入居者様に連絡して、看板をつけてみようということで合意。不法投棄云々の看板だと

いかにもって感じがするから、監視カメラにしましょうということにしました。

入居者様から「素敵な雰囲気を損なわないようにしてもらえると嬉しいです」という

一言があり、今の雰囲気を素敵だと思ってくれているのだなと嬉しくなりました。



敷地内のプランターにう○ち・・・参りました。ほんと。どう解決したらいいのやらと

頭を抱えてしまう今日この頃です。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:59 | Comment(4) | 東京1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

最近考えていること。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。本日の記事はただの独り言・・・。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



不動産賃貸業を始めた時は、年金の足しになればいいなあという気持ちが主であり

別にサラリーマンを辞めて独立しようなんて思っていませんでした。独立することに

メリットも感じていませんでしたし、会社員である自分に満足しておりました。



ただ、そうは言っても社会人になりたての頃「40歳で会社を辞めてライブハウスの

経営をしたい」と言うことも口走っていた時期もありました。学生の頃はライブハウスに

足しげく通い、時には好きなミュージシャンのライブのために、友人と車に乗り合って

名古屋まで出かけたり、青春18切符を乗り継いで高松まで夏フェスに行ったり、

バイトして稼いだお金をそういうところにつぎ込む生活をしていた影響であることは

言う間でもありません。



月日は流れ、その野望は影をひそめました。会社員としての人生に疑問を持たなくなり

それなりに仕事も任せてもらえるようになりました。そうなると共に、仕事に割く時間が

増えていき、相対的に音楽に関わる時間が減っていきました。必然的に、夢より現実を

見るようになり、40歳でライブハウスという話は影を潜めていきました。




サラリーマンとして認められるために、お客様に喜んでもらうために。そんな風に

仕事に対してどう取り組むかを考えるようになっていきました。自分が優秀であることを

仕事の結果をもって証明したい、という感じです。ある種の承認欲求なのでしょう。



与えられた仕事に対して、時には苦しんだり、時には楽しんだり。

でもまだ20代後半から30代前半くらいまでの間は、会社員の仕事に対しても

自分はしっかりと対応できる、ポテンシャルが自分にある、同僚との出世競争にも

打ち勝てる、と根拠もなく自信をもっていました。



そう思っていた頃とだいたい時を同じくして、結婚して所帯を持つようになり、

建売とはいえ都内に自宅を構えるという人生の変化がありました。自宅のローンの

支払をしていると、老後資金が作れない。そんな将来に対する不安から、不動産投資を

志すようになり、実際に始めてみました。



最初の頃は管理会社さんに任せきりで、自分がやることは管理会社さんにあれこれと

口を出すだけでした。今にしてみれば失礼な言動や恥ずかしくなるような物言いも

あったのではないかと推測します。



札幌2棟目で散々苦労をした結果、これは投資ではなく事業だという認識が生まれ

管理会社さんに任せるのではなく、パートナーとしてどう動いていただくのか、

そのために自分が行えることは何か、という目線を持つようになりました。事業主は

あくまで自分。他人のための事業でもないし、他人に意思決定を任せるわけにも

いかない。そして責任は事業主である自分が取る。そんな風に考えるようになってから

取り組み方がだいぶ変わったような気がします。



そうやって不動産賃貸業に主体的に取り組むようになった反面、会社員としての

自分の存在や能力に疑問を持つようになりました。いろいろな仕事を任される経験を

積んだ結果、自分が思っていた以上に自分には汎用性がなく、できないジャンルの

お仕事も多いのだなあ、と。そして、上司から「どういうキャリアパスを積んで、

何のスペシャリストになっていくのか」という問いかけを受け続けるも、何年経っても

それに対する明確な解を持てずにいることから、会社員の仕事を惰性で続けているに

過ぎないのでないか、と思うようになりました。



また、長期出張や転勤など、時間や場所の自由がきかないこともストレスと感じるように

なってきました。家族の調子が悪い、家族に付き添いたい、長期で家を空けているから

家族に何かあっても何も助けられない。嫁ちゃんは「仕事優先だから」と言いますが、

家族あっての人生です。家族のフォローができないのは辛いです。



安定した収入は捨てがたいものの、本当にこのまま会社員を続けていていいのか?

という疑問がだいぶ強くなってきていることは否めません。長期出張を経験したことで

自分で仕事をする場所や時間を選べるようになりたい、という気持ちが強くなったのは

間違いないと思います。



自分が事業主として経営判断をして、その結果が報酬として直接返ってくる。

うまくいったこともあれば、失敗したなと思うこともあります。そしてその失敗を

次に活かしていくことで、事業に対する自分自身の理解を深めていくことができる。

そしてそれもまた直接報酬に影響する。それを楽しむことができる。



なんとなく、自分の頭の中に「不動産賃貸業+自分がやりたい事業で独立する」

という選択肢が有力になってきていることは、自分自身でも自覚しております。



不動産だけではとても十分とは言えない私の財務体質。借入が多いのもあるし、

フィリピンのコンドミニアムという財務的には苦しい物件を持っているというのも

あります(返済が短くて支払額が多いにも関わらず、賃貸付が難しい状況)。

普通に考えれば、まだダメです。自分で事業を始める前に、もう少し財務体質を強化し

事業が軌道に乗るのに時間がかかってもいい状況にしたいところです。



今はそれをどうやって(ある程度の)安全圏に持っていくか、この1年でやれることを

必死になってやってみよう、ということを試みています。それは不動産賃貸業に限らず

様々な分野で試してみよう、という気持ちを持っています。



目標を来年の夏に置いて、その間にどこまで自分の事業やキャッシュポイントを

拡大させることができるか?という点について、もっと真剣に考えて取り組む。

それが今、個人的には一番大きなテーマになっています。何とか達成するために、

いろいろな方法を模索していきたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:34 | Comment(2) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

「益者三楽」を行動指針とし「三方良し」で社会に貢献。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。今日は終日外出な一日。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日は雑多な仕事をこなしましたが、その中で一番頑張ったのが仙台法人の名刺を

作るために必要な情報をデザイナーさんにお伝えした仕事かと思われます。



前から作らなきゃと思いつつも、なかなか進んでいなかった仙台法人の名刺作成。

進まなかった理由は掲載する情報をどこまでにするかを考えるための時間が足りず

後回しにしてしまっていたことと、メールやホームページなどを仙台法人の名前で

設定しようと思っていたため、その作業が終わるまで待ちになっていたこと、などが

挙げられます。



今回、動き始めた背景には、仙台法人用に取得したドメインでの独自メールの設定を

前回仙台に行った際に終わらせてきたから、という事情もありました。IT音痴の

義母の分のアカウントは、やっぱり現地に行って直接設定しないと難しいですから。

ホームページはまだだけど、それはもう今度にするということでしばらく未完にします。



まず手始めに、名刺に盛り込みたい情報を整理しました。今回の名刺も金融機関さん等に

提出する名刺となりますので、けっこう真面目な感じで考えました。



・法人名

・法人住所

・事業内容

・社員名

・社員肩書き

・社員メールアドレス

・社員携帯番号

・法人社是

・法人行動指針

・法人名の由来



盛り込みたい要素を洗い出すと、上記のような内容となりました。

スペースの都合もあるのでどこまで入るかわかりませんが、まずは全部盛りで。



個人的にこだわりたかったのは、最後の3つです。これから大きくしていこうと

思っている会社なので、金融機関さんとお話をする機会も増えるはずです。

どういう思いで法人を設立したのか、その法人として社会にどう貢献できるのか、

なぜその法人名にしたのか、など、新規取引先の方の目に触れる箇所に記載することで

想いのPRおよび話のタネにすることができるのではないかと考えました。



この内容も、義母および嫁ちゃんに相談しながら決めました。本当は社訓だけの

つもりだったんですけど、嫁ちゃんが出してくれたアイディアがいい感じだったので

社是と行動指針に分けることにしました。



社是には「三方良し」を採用しました。

三方良しは近江商人の心得で「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の3つの

「良し」が肝要であり、売り手も買い手も満足、社会貢献もできるのが良い商売だ、

という意味です。



不動産賃貸業は社会の住環境を作り上げる仕事ですから、当然ながら自分達のみならず

世間に対しても恥ずかしくない仕事をしなくてはなりません。

不動産という言葉が示す通り、その場から逃げることはできない業種です。

地域に貢献できるよう「三方良し」の考えを忘れないようにしたいと思ってます。



行動指針は「益者三楽」としました。これは嫁ちゃんのアイディアです。



『論語』季氏篇に、以下のような内容があります。

(ネットで検索してコピペしました・・・元のページの方、ありがとうございます)



孔子曰、益者三樂、損者三樂、

樂節禮樂、樂道人之善、樂多賢友、益矣、

樂驕樂、樂佚遊、樂宴樂、損矣、



孔子日く、益者三楽、損者三楽。

礼楽を節せんことを楽しみ、人の善を道うことを楽しみ、賢友多きを楽しむは、益なり。

驕楽(きょうらく)を楽しみ、佚遊(いつゆう)を楽しみ、宴楽を楽しむは、損なり。



孔子がおっしゃった。有益な楽しみが三種、有害な楽しみが三種ある。

礼儀と音楽のほどよい程度を知ることを楽しみ、人の長所を言うことを楽しみ、

賢い友人が多いことを楽しむのは、有益である。わがまま勝手を楽しみ、

怠け遊ぶことを楽しみ、酒色にふけることを楽しむのは、有害である。



というような意味だそうで。

確かに、有益な楽しみにあるようなことは意識していますし、そういう思いでないと

いい仕事が長続きしないとも感じています。そして仕事を楽しむことも大事です。



義母と私が不動産賃貸業のあれやこれやをしているのを見て、嫁ちゃんとしては

楽しそうに仕事をしているなあと感じていたようです。楽しく仕事をする、という

観点から、益者三楽がピッタリではないかと思ったのだとか。



というわけで、行動指針として「益者三楽」を採用することにしました。



こういった想いをどこまで名刺に盛り込めるか。

デザイナーさん、あとはよろしくお願いします!

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:23 | Comment(0) | 法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする