2015年09月27日

フィリピンでは登記に1年かかるという驚きの事実。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。睡眠不足が慢性化している今日この頃。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



一昨日、東京3棟目の決済を済ませた後、大急ぎで別の金融機関さんに移動しました。

フィリピンのコンドミニアムの融資の契約をするためです。



フィリピンのコンドミニアムを、フィリピンの金融機関さんの日本支店で受けることに

なりましたので、その契約のために金融機関さんで契約のサインをしてきました。



フィリピンには日本のはんこのような概念がなく、全てサインで処理します。

契約書は5種類くらいありまして、2枚程度で済むものから10枚近いものまで

それぞれ5部ずつあります。すごい量で、サインするのにも手が痛くなりました。



書いた書類は主に以下のようなものです。

・金消契約に相当するもの

・抵当権設定の承諾書

・デベロッパーに対し、金融機関が必要な書類を必ず出すよう私が促す義務を定めた書類

・抵当権が設定されるまでの担保保全の書類

・デベロッパーに対し、金融機関が必要な書類を必ず出すよう金融機関が促すことを

 認める書類



フィリピンでは、驚いたことに登記が完了するまで1年かかるということでした。

しかもプレビルドですので、下手するとまだ出来上がっていません。そんな状態でも

現地の金融機関さんは融資を実行しています。抵当権がつくまでの間、金融機関さんは

なんの担保もない状態になってしまいます。



これを避けるため、まずプレビルドの物件引き渡しまでの間の担保として、買主である

私自身がデベロッパーに対して金融機関さんが必要とする書類を遅滞なく提出することを

買主としてデベロッパーに求めます、という内容の書面にサインします。これによって、

融資したけど引き渡しができないということがないよう買主が責任を持つ、という

立てつけが生まれます。



ちなみに、ここで定めた内容は別にこちらからデベロッパーさんに本当に依頼する必要は

ありません。あくまで形式上のものです。実際には金融機関さんからデベロッパーさんに

書類の提出依頼がかかりますので、買主が動く必要はありません。そういった動きを

とることを許容する、という書類にサインをすることは必要ですが、それだけです。



そして書類が揃って金融機関さんは融資を実行します。この際、私の口座は通さずに

直接デベロッパーさんに支払を行う仕組みになっています。



支払ってから登記されるまでの間の担保保全については、別途取り決めを交わします。

担保が設定されるまでの間は、もし買主に支払不履行が発生した場合はコンドミニアムの

ユニット自体を物納という形で取り上げる、という内容です。



いずれも形式上のものではあるようですが、こういう形で常に担保を保全しています、

という立てつけの元、プレビルドのユニットに対して融資が行われているということの

説明をしていただきました。なるほど、国によってやり方は違うのですね。面白い。



そしてこの書類、ただ書いただけでは終わりません。公証人役場に行って認証をして

貰うことで、初めて本人のサインであるということを証明してもらえるのです。

また、結婚している場合、書類にはすべて夫婦でサインをしなくてはなりません。



よって、当日中に手続きは終わりませんでした。これらの書類に嫁ちゃんのサインを

貰った上で、公証人役場で認証をしてもらい、それを金融機関さんに返送することで

初めて処理が完了するのです。なんか別のコンドミニアムの時もそんな話があったのを

思い出しました。あの時は公証人役場と大使館まで行きました。今回は大使館については

金融機関さんで対応してくれると言うことなので、公証人役場だけで良いそうです。



月曜日は仙台、火曜日以降はサラリーマンの会社の出張先に行かなくちゃならないので

出張先で認証してもらってもいいですか?と質問したところ、関西はNGですという

回答でした。その後のフィリピン大使館での認証プロセスが、大使館ではなく大阪の

大使館的なところでないとできなくなってしまうためだそうです。とにかく関東で

認証してほしい、と。



ちなみに東北は関東に含まれていましたので、仙台の公証人役場で認証してもらおうかと

思っています。そうすれば嫁ちゃんも一緒に来れるので、委任状を作らなくて済みます。

手続きは簡略化できるに越したことはない。



そんな感じで、こっちもこっちでいろいろ出てきています。一つ一つ丁寧に対応して

まずはタスクをやっつけていこうと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:59 | Comment(0) | 海外不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする