2015年09月09日

再建築不可でも融資の道は閉ざされていない。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在12位です。嫁ちゃんが熱を出して倒れたということで、心配。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



再建築不可でも、いろいろ動いていれば融資への道は拓けるものなんだなーと思った

昨日でした。その理由も含め、ブログにて振り返ってみようと思います。



週末、再建築不可の物件の買付が通り、今週末契約の運びとなりました。

そして融資について昨日のブログで整理しました。

次は融資獲得に向けて行動する番です。



私はまずノンバンクさんへの融資打診というアプローチを取りました。仲良くさせて

いただいている不動産会社の社長さんに紹介してもらって、ノンバンクA社さんへの

融資を月曜日に打診。そして飛び込みで火曜日にB社さんに融資の打診をかけました。



ノンバンクさんに融資を打診するのは実に5年ぶり。未公開・S造・築24年くらい、

駅徒歩圏、利回り15%の松戸市のファミリー物件の融資に取り組んだ際に一度

お願いしたことがありましたが、あの時は結局最終的にNGになって悔しい思いを

したものでした。

(今こうやって物件の条件を書いても、買えなかったことが悔やまれる物件です)



その時玉砕したノンバンクさんがB社さんだったのですが、今回はインターネットからの

申し込みを朝一番にしたところ、昼には「総合的にお断り」というメールが届くという

神のような早業で断られてしまいました。まだ詳細資料すら送っていないというのに。

こりゃあもう、ここのノンバンクさんでは当分融資はしてもらえなさそうです(苦笑)



紹介でお邪魔したA社さんは、事前相談と保有物件の概要資料を送付してありました。

月曜日のうちに一度電話が来て、いくつかヒアリングされた後、火曜日(昨日ですね)に

電話が来て「○○○万円までなら前向きに検討しますので、本申込をお待ちしています」

とのことでした。この言い方って、たぶん内々定くらいの感覚だよね?これまた早い!

ノンバンクさんは審査がとにかく早いと聞いてましたが、本当に早くてびっくりです。



そんなわけで、A社さんで進めようかなと思ったところ、Facebookで繋がっている

不動産会社の社長さんからメッセージをいただきました。曰く、その業者さんがいつも

お付き合いしている○○○○さんが新しい融資商品を開発しており、その商品を使うと

再建築不可でも融資してもらえるかもしれないから、○○○○○の○○さんに相談を

してみるといいですよ、と。ブログを見てメッセージをしてくださったそうです。



いやもう、ほんと昨日くらいブログ書いてて良かったと思った日はありません。

これを知らなかったら、融資金額も融資金利も伸びない状態でノンバンクさんと契約して

融資実行してもらっていたと思います。情報発信、しておくものだなあとしみじみ。



お礼を述べて、早速その教えてもらったところに電話しました。教えてくださった通り、

再建築不可でも融資できる商品はあるということで、電話口でいろいろとこちらの属性を

話して、事前審査をしていただくことに。私の場合、先方の支店網と私の居住エリアが

微妙に一致していないという問題があるようで、そこを調整して改めてご連絡をいただく

ということになりました。



そんなわけで、昨夜は慌てて簡易版ながら事業計画書を作り、滞在先のホテルでFAXを

お借りして、一通り送付した次第です。おかげで今日は寝不足気味。



なんでも諦めずに行動することの大事さ、情報発信をすることの重要性を改めて認識した

昨日という一日でした。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:40 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする