2015年09月06日

買付が通り来週契約となりました(23区内再建築不可)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。今日も一日予定は詰まっています。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



先日より書いている再建築不可物件への買付、見事に通っちゃいました。来週契約です。



先日、東京3棟目の決済が終わっていないにも関わらず、思わず物件調査をしてしまい

挙句買付を入れてしまった都内の再建築不可物件
指値を入れて買付を入れて、若干

押し戻されたところで何とか話がまとまりました。来週契約をしてきます。



勝因は仲介業者さんをこちらの味方につけたことでしょうか。両手仲介なので、

手間なくさくっと決まる人を優先していただけたようです。また、仲介業者さんを

味方につける決め台詞も間違いなく効果があったと思います。



今回の物件、現地に行ったら売主さんがいたので、あの売主さんの手元に入るお金が

減ってしまうのかと思うと、指値を受け入れてもらったことを申し訳なく思う部分も

多少あります。指値って、する方はいいけどされる方はきついですから。札幌2棟目を

売却した時も、やっぱり指値は入れられてしまいました。結局調整して部分的に

受け入れましたが、決して愉快な気分ではなかったです。



それでも指値は入れます。入れないと事業として収支が微妙なことになってしまいます。

趣味やボランティアではないので、自分がその物件を購入して収益をあげていかなくては

なりません。相手の方の取り分をガッツリ減らして、自分の取り分を増やしにいきます。



これっていつも考えている「売主さんも買主も業者さんも店子さんもみんな良いと思える

関係」からは少し外れてしまうよなあ、と思ってしまう自分もいます。指値を受けたなら

納得したんだからいいじゃない、という意見も当然わかりますし、そうだよねとも

思います。でもなんとなくスッキリしない気持ちもなくはないというか。



まあ、何をどう言ったところで、指値は入れるんですけどね。

綺麗ごとを言いながらも矛盾をはらんでいる、ということは心に留めておこうかと。



東京3棟目に関しても、指値は入れたものの売主さんとは良好な関係を作れてます。

指値を入れてしまったことに関しては言及しないものの、菓子折りを持っていったり

売主さんが飲食店を経営しているので、そちらに顔を出して飲んで帰ったりしてます。

そういった形で、せめてものフォローは忘れないようにやっていきたいと思います。



ともあれ、買付が通り来週契約です。昨年全く購入できてなかった分、今年は溜まった

パワーがここで一気に爆発している感じでしょうか。収益を増やしていけるよう、

頑張りたいと思います!

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:52 | Comment(4) | 東京4棟目(売却) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする