2015年08月20日

融資の内々諾を得ることができました(東京で契約した物件の話)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。ゲームをする時間が取れないこの多忙っぷり。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



東京にて買付を入れ、契約していた物件の融資がなんとか通りました!

2年ぶりの物件購入に向け、テンションがあがってまいりました。



融資特約の期限満了を目前に控えた東京の物件。積金などでお取引をしている

4行に融資の打診をしました。そのうち2行は色よい返事が聞けずに終わりました。

片方はセットバックの関係、もう片方は個人属性の問題という感じでした。

残りは2行という状況でした。



これまでも、私はあまり融資で楽をした記憶がありません。ひとえに過大な債務を

東京と札幌という物理的に離れた2箇所に抱えてしまっていること、金融資産の

少なさなどがネックになっているものと考えます。



ですので、今までも断れることが当たり前と思うくらいに金融機関さんへの融資打診は

断られることが多かったのです。だから2行くらい断られても気持ち的にはへっちゃら。

(変な方向に図々しくなっている)



とはいえ、さすがに融資特約の期限が今週中ということで、営業日もあと少ししかなく

残り2行がどのような回答をするか、多少ヒヤヒヤしていました。



というわけで、昨日は状況を把握しようと思い、両行に電話しました。

まず片方の金融機関さんへ。担当さんが出ておりまして、会話をしました。



「以前、法人で融資してくださるところを優先するというお話だったので、当行は

 その返信を待っている状況と思っておりました」



んんん?以前の会話を思い起こしてみますと、確かに「支店決済になるので、支店と

しては是非取り組みたい」と言っていた記憶があります。え、あれって正式に融資は

可能ですという意思表示だったってこと?



いろいろ話をしてみると、支店の中で話はしてあり、おおむねその方向でいけますという

会話はされていたようです。あとは私からゴーサインが出れば、正式に本部に打診して

金利などの諸条件を確定させるつもりだった、と。



年数は当方が事業計画にて希望したものをそのまま、金利もできる限り事業計画にて

記載してあった数字に合わせる、金額は事業計画満額とはいかないけど、購入金額と

リフォームの一部をまかなえるくらいの金額は出す、という話でした。



・・・断られ慣れすぎていて、目の前の宝物を見逃しておりました(汗)



今となっては、新設法人で購入できる目処もありません。個人で仕方なしと思って

おりましたので、この内容であれば何も不満はございません。ここで決めようと

ほぼ心に誓いながら、もう片方の金融機関さんに電話してみました。



こちらも融資自体は可能ということで話を通してくれているようです。ただし、残念な

ことに金額や年数がどうしても伸びません。古い物件ということで、上物の物件を

更地にして再建築した時の評価が伸びないのが原因ということでした。セットバックの

量が多すぎるそうです。この辺の見解は別の金融機関さんでも聞かされましたので、

そういうところもけっこうみているのだなということは勉強になりました。



こちらの金融機関さんも「希望の条件に満たないと思うので、他でもっと良い条件の

ところがあるなら、そちらで借りていただいてけっこうですから」とのコメント。

私としては、私などに融資をしていただけるというだけでとてもありがたいと思うので

そんな謙虚なことを言われてしまうと、かえってそわそわしてしまいます^^;



申し訳ないと思いつつ、審査の土台に乗せてくれたことに感謝しながら、今回は別の

金融機関さんで融資を組ませていただくことを宣言させていただいた次第です。

申し訳ないなーという気持ちにさいなまれながら。



ともあれ、なんとか融資は固まりました。2年ぶりの物件購入(小さいけど)に向けて

弾みがついてまいりました。今後は購入した後のことを計画していかなくてはならず、

これはこれで忙しくなる気がします。でも楽しいことなら頑張れる。不動産は楽しいので

いい形で利益が出せるように事業を仕立てていきたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:38 | Comment(0) | 東京3棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする