2015年05月09日

しつこい自動販売機業者さんに辟易。早く解約させてくれ!

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。昨日のブログに少し訂正を入れました。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日もいろいろな電話やメールに対応していました。現在進行形でブログネタに

しにくい話がほとんどでしたが、その中では比較的書いても問題なさそうな話である

東京の自動販売機関係のその後の動きについてです。



条件も悪く、対応も悪い東京の自動販売機については、もう無理だと思ったので

契約解除でいきたいとずっと話をしておりました。しかし先方の営業さんが、上司が

納得しないのでということで、それではということで最後に一回だけ提案をしても

いいよという話をした、というのがこの間までの話の展開です。



その提案がGW明けにはまとまるということだったので、こちらからどうなっているか

確認の電話を入れなきゃなーと思っていたところに、先方からちゃんと電話がかかって

きました。おお、珍しい。



電話に出ると、営業さんは言います。

メーカーから協賛金を出してもらうよう交渉したが、うちの物件の立地条件だとそれは

難しいということになってしまった、と。つまり、なんら条件は変わらないという

ことですか?もう話になりません。



じゃあ解約ですね、と言ったのですが、営業さんは必死に追いすがります。



100円のコーヒーを置いてみるのはどうでしょう、と言うのですが、条件を聞いたら

100円の場合はバックマージンが5%だそうで。それって、2倍売らなきゃこっちは

儲からないって言ってますよね。自分達だけ儲けたいわけ?バカにしています。



そう言ったら、そう言われることも多いけど、もしかしたら何か変わるかもしれないと

営業さんは言います。様子を見るために、少し短い契約(今までは5年だけど3年など)

にして、様子を見るというのはどうでしょう?と言うんです。

話になりません。それだったらあと1年ちょっとの今の契約が終わったタイミングで

解約したほうが断然いいです。もう何を言っているのかわけがわかりません。



電気代だけ保証するプランも考えていると言いますが、じゃあ正確な電気代ってのは

どうやって測るんですか?メーカーのカタログスペックから算出されても困ります。

絶対にそこの金額感が合わないと思います。というかもう信用する気がありません。



だいたいこっちは、仕事の時間の合間でこそっと電話しているわけだし、こんな無駄な

ことを聞くための時間がもったいないです。サラリーマンの仕事だっていろいろあって

忙しい時期なのに、冗談じゃないと腹が立ってきました。



あれこれと追いすがる(しかもどれも全くこちらの意向に沿っていない)営業さんを

「今、仕事中なので」と突き放し、とにかくもう契約する気はないので、その旨を上司に

話して、改めて電話してきてください、と言って電話を切りました。



なんかこう、契約期間をたてにして、まだあれこれ言ってきそう・・・。

時間引き延ばし作戦にしか見えなくなってきました。電源引っこ抜いてやろうか。

不愉快な自販機業者さんです。気に入らない!



とはいえ、契約を結んでしまっているので、お互いに納得して解約するよりありません。

しつこくて腹が立ちますが、引き続き解約を主張していきたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:02 | Comment(0) | コスト削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする