2015年05月04日

仙台出張二日目も充実した一日。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。今日も一日がんばりましょう。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



一昨日昨日のブログに続いて、本日のブログは仙台出張二日目の様子についてです。



朝一番の予定は前日に約束したハウスメーカーさんのモデルルーム見学。

元々は戸建を割安に作る仕事でやってきていたのが、アパートやマンションについても

作るようになった、という感じの会社だそうです。



確かに、価格を見るとそこまで高くない感じでした。

2LDKを2部屋、1LDKを1部屋の合計3部屋の木造物件がモデルルームとして

敷地内に作られていましたが、ざっくり計算した坪単価が42万強。オール電化で

1部屋は1坪タイプのお風呂、キッチンも戸建住居と同様の仕様ということを考えれば

割安感のある物件だなあと思いました。



土地をいくらで仕込むかによるとは思いますが、ありえない選択肢ではないと思います。

既製品でこれだけ安く出せるなら悪くないなあ。



オール電化などの特徴がオプションを削ってしまって良いなら、プロパンガスにして

水回りなどは費用を持ってもらうという手もあるのではないかと思います。そうすれば

コスト的にはさらに落とせることになります。新築をする際の選択肢の一つとして

考慮してもいいのかな、と感じました。



営業さんも、義母が持っている土地に建てるのにいいんじゃないかということで、

いろいろと考えて提案をするという話をしておりました。提案が出てきてから

諸々考えればいいかな?という感じです。



その後、いったん拠点に戻って事務処理などしてから、また街に移動。

次に仙台1棟目の一番大きな部屋に客付をしてくれた仲介業者さんと久々にお会いして

近況など情報交換しました。



当時は仲介のリーダー的な方だったのが、今は出向で保証会社の立ち上げに携わり

商品開発や債権回収の指導をしているのだそうです。数年会っていなかったので、

いつの間にそんなポジションにとびっくりしました。



開発中の新商品のことをいろいろと伺いました。月払いの保証プランや新たな管理の

形態を模索するメニューなど、野心的なものを開発しているなあという印象です。

使い方次第では化けるんじゃないかな?という予感のするお話でした。

ただ、店舗の仲介スタッフにもまだその良さを理解させられていないようですが(汗)

また是非定期的に情報交換させていただければと思います。



そしてその後は太陽光発電の土地を仲介してくださった業者さんとの懇親会。

昨今の市況の話、今回の土地仲介のちょっとした裏話から、義母の若いころの話まで。

収支なごやかな雰囲気で進んだ楽しい飲み会でした。また是非お取引ができれば

いいなあと思います。いい案件持ってきてくださいね!(笑)



そんな感じで、一番の目的だった「太陽光発電でどうやって電力会社さんを動かすか」

という点については空振りだったものの、いろいろと得るもののある仙台出張でした。

毎日が勉強です。今後もしっかりやっていこうと思いました。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:42 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする