2015年04月24日

仙台の法人の決算の数字がだいたい出揃った。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。今日は早めに会社を出て、出張先で一杯飲んで帰りたい。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



仙台の法人の決算が出揃いました。ちょっとだけ黒字を目指しましたが、想定していた

着地点くらいに落ち着いてくれそうです。



今年は太陽光発電を仕掛り中ということもあり、決算がどうなるのかよくわからずに

おりましたが、太陽光に関するものは全て建設仮勘定に入れて処理してくれたようで、

特に決算に影響はありませんでした。



かわいらしく税金を払うくらいにしたいと思っていましたが、今年はうまくそこに

到達出来そうです。ある程度税金を払わないと、企業としてどうなのかという目で

金融機関さんに見られてしまう部分もあると思います。今後の拡大を考えると、若干の

税金の支払いは必須です。



総勘定元帳をさらっと眺めてみることも大事です。税理士さんも人の子なので、間違えて

記帳していることがあります。前回の個人の確定申告の時も、そこを確認するように

したところ、いくつか気になるところが出てきました。



火災保険の支払いの経費が抜けていたり、ガソリン代が抜けていたり。

クレジットカードの明細と総勘定元帳を比較してみれば、やっぱり多少は抜け漏れが

あります。こういうところは事業者として最終チェックをしなくてはなりません。



ただ、仙台の法人は義母にある程度細かいところを任せてしまっているので、自分だけで

全てのチェックができないのが難点です。義母に総勘定元帳をみて間違いを探してと

伝えても、素人がいきなり会計の貸借をどうこうするのは難しいですから。



あと、私の立替金がやっぱり短期貸付金になっている!と思ったのですが、関東→札幌の

大家会でバスツアーを企画した時の集金した分でした。ああ、これだったら確かに

短期貸付金ですね。すぐに経費と相殺しているし。



そんなチェックをしていたら、私の1月以降のクレジットカードの明細を渡しておらず

まだ経費が計上されきっていないことが発覚!チェックしてよかったー。週末急いで

対応する方向で。危なかったです。



税理士さんに任せていると言っても、やっぱりさわりだけでも目を通すのは重要です。

目を通さずに変な結果が出ても、税理士さんを責めることはできません。

経営しているのはあくまでも自分なのですから。



決算をうまく落とせるように頑張りたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:04 | Comment(0) | 法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする