2015年04月21日

ダメ業者さんリターンズ!

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。今週は飲みにあまり行かない方向で。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



自販機のコスト削減、札幌で効果が見えたので、他も一気にやってしまおう!と。

ブログに書くことで自分が動くきっかけになるというメリットはありますね。

ブログ書いてなかったら、つい後回しになってしまうところでした。



そんなわけで、東京の自販機の業者さんに電話して進捗状況の確認などしました。

月初に連絡した際には、撤去するということで進めていただく方向になっていると

いうことでしたが・・・さて進捗は!?



早速電話をしたのですが、どうも相手の歯切れが悪い・・・。なんなのよ?

いろいろとごにょごにょ言ってるんですが、要約すると本部やメーカーから撤去ではなく

もう一度条件をつけて提案しろ、という指示を受けていたようです。えー、だったら何故

それをそうそうに言わないかなあ。そうこうしている間にも電気代は食われているわけで

アクションを起こさずに内部であれこれやってたというのは正直どうかと思います。



営業さんとしては、過去の対応の悪さなど諸々含めて、私がかなり怒っているから

どんな条件をつけても再契約は望めないと上に言ってるような雰囲気でした。

しかし、上としてはそんな簡単に場所を引き上げるわけにいかないでしょということで

再提案を求めているようです。



協賛金を出すなど、メリットのある提案をできるようにしたいと言っていましたが、

再提案がすぐに出てこないで放置されていた過去もありますし、そもそも協賛金が

出せるんだったら、最初からなんで出さないの?と。

(そこは営業さんも「そう言われるのはわかっている」と言ってましたけど)



文句を言わないところには利益は最小限で、ごねたら何か追加で出てくるというのは

今までその余力があったということで、あまりフェアじゃないよねえと思います。

まあでも、大家さんも言われなきゃ家賃をこちらから下げたりしないですよね。

それを考えると、あまりごちゃごちゃ言い過ぎるのもなあと思ってしまいました。



いずれにせよ、早く話を進めるには、再提案を速やかに行っていただいて、その上で

三行半を改めて突きつけるのがいいのかなと思いました。あまりにもアレすぎる。

ダメっぷりをまとめた記事はこちらにあるのでご参考に



もうちょっと話が続きそうですが、ひとまずそんな話の展開になっているということで。

これで再提案が遅かったら、本気で電源ひっこぬくよ?と念押ししておこう。。。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:13 | Comment(0) | コスト削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする