2015年03月23日

肝臓がフォアグラになるまで飲みニケーションを止めない(!?)

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在15位です。新しい1週間の始まり、テンションあげていきましょう。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



札幌に行くと、夜は隙間なくぎっちり飲み会の予定を入れます。

少ない日数の滞在ですから、極力時間を有効に使わなくてはなりません。

短期決戦ですから、肝臓が多少酷使されることになります。それでも攻めます。

フォアグラにはなりたくないけど、ギリギリまで頑張ります(笑)



今回はオーナーさん仲間の飲み会と管理会社さんとの飲み会、いつものメンバーを

軸にした飲み会の3本をこなしてきました。



オーナーさん同士の飲み会としては、とあるオーナーさんからお誘いをいただいて

札幌の不動産投資家およびその予備群の方とお酒を飲む機会を得ることができました。

地元の人とお話をするのはとても大事なことで、その中から様々な気付きを得たり

何かあった時に頼らせていただいたりすることができるようになります。



今回は初めてお会いする方が多く、新しい交友関係を作ることができたと思います。

また、Facebookのコメント欄などでよく名前を見かける方と、実際にお会いすることが

できたのでそのままそちらでもつながる、というパターンがけっこう発生しましたので

これも良いご縁になっていくのではないかと考えられます。



管理会社さんとの飲み会ですが、今回は札幌1棟目と札幌3棟目の管理をお願いしている

管理会社さんと飲んできました。札幌1棟目と札幌3棟目はありがたいことに満室に

なっておりますので、それを祝して飲んできた次第です。



社長と飲む機会はそこそこあるので、今回はスタッフの皆さんも可能な範囲で連れてきて

いただきたい、ということを申し出ました。その分のコストは当然ながらこちらで

負担します。いつもお世話になっているし、満室を維持できるのも管理会社さんの

尽力の賜物です。そのことに対するお礼の気持ちとして、特に現場のスタッフに対して

ご馳走させてほしい、と思った次第です。



結局、現場で動いているスタッフの方が2名来てくれました。

社長がいる場だとなかなか自由に話はしづらかったのかもしれませんが、彼らなりの

本音を聞くことができたのではないかと思う次第です。



お話をすること、時間を共有すること、などを通じて親密度が上がっていきます。

今回の飲み会で、多少なりともそういう効果が得られたのではないかと考えます。

そうした効果を得ることで、物件を管理する時に「頑張って満室にしよう!」

「きれいに維持しよう!」という気持ちが芽生えてくるものと想像しています。



コミュニケーションのひとつの手段として「飲みニケーション」は活用できる、

と思います。人によって好き嫌いはあるでしょうから全員に有効とは言えませんが、

その場合でも、その相手にとって有効なコミュニケーションのやり方を考えながら

コミュニケーションをとっていくことは大事だと思います。

いろいろな方と時間を共有することは是非試してもらいたいと思う今日この頃です。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:54 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする